logo

NAVER、リアルタイムSNS「NAVER cafe」サービス開始

NAVER、興味関心・場所・時間・イベントでつながる
リアルタイムSNS「NAVER cafe」サービス提供開始



インターネット検索サービス「NAVER(ネイバー)」( リンク )を運営するネイバージャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:森川亮、以下ネイバージャパン)は、本日より、時間や場所・趣味関心でつながるリアルタイムSNS「NAVER cafe」を開始いたしましたので、お知らせいたします。

■NAVER cafe
リンク

「NAVER cafe」は、同社が運営するマイクロブログ「pick」( リンク )の姉妹サービスとして開始するもので、グルメ・旅行・ファッションなど特定のテーマに関する"カフェ"(コミュニティ)を開設・参加することにより、共通の興味関心・場所・時間・イベントなど「つながり」を持つメンバー同士で集まって話をしたり、画像や文書、地図(位置情報)などを共有することができます。

また、集まる時間を指定してメンバーに通知する「イベント機能」を利用することにより、同じテレビ番組やスポーツを観ながら、チャット感覚でコミュニケーションを楽しむことが可能です。

さらに、家族や親しい友人などに限定してコミュニケーションを取りたい場合は「非公開cafe」を作成することもできます。「非公開cafe」独自機能として、WordやExcelなどの「ファイル共有機能」を搭載しており、セミナー・勉強会の参加メンバー同士で資料を共有する時などにも利用することができます。

なお、近日中にモバイル、iPhoneアプリも対応予定。GPSによる現在地情報を利用して、周辺の施設や飲食店に関するcafeをプッシュ通知する新機能の導入も検討しています。

……………………………………………………………………………………………
リアルタイムSNS「NAVER cafe」概要
……………………………………………………………………………………………

■サービス名:NAVER cafe ( リンク )

■主な特徴:
(1)メンバー間で、画像や動画、位置情報などを共有
テキスト(117文字まで)、写真などの画像や動画、位置情報などをメンバー間で共有することができます。また、「アルバム機能」で飲み会や記念日の写真などを一度に60枚共有することができます。

投稿された画像・動画・位置情報は、それぞれ一覧で参照可能。例えば「ネコを自慢するcafe」なら、ネコの画像をアルバムのように眺めたり、ネコに関する人気スポットを地図でチェックしたり等できます。

(2)「イベント機能」で日時を指定したコミュニケーションが可能
参加メンバーに対して一斉同報でイベント予定を通知することができます。
オフラインイベントの案内はもちろん、オンライン上でも、事前に日時を指定しておくことにより、同じテレビ番組やスポーツを観ながら、チャット感覚でコミュニケーションすることが可能です。

(3)「非公開cafe」で大量の画像や文書ファイルも共有
独自機能としてWordやExcelなどの「ファイル共有機能」も搭載(5GBまで保存可能)。家族や親しい友人間でのグループウェアとして活用することができます。


■サービスの利用:無料(cafeへの参加・投稿には、NAVERへの会員登録が必要となります)

■推奨環境:
(Windows)XP:IE6以上、FireFox3.x、Vista:IE7以上、FireFox3.x
(Macintosh)Safari
※IE/FireFox/Safariは、最新バージョン(β版を除く)をご利用下さい。

■使用手順:
以下のURLより、必要な手順に従ってください。
リンク

     ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

■ネイバージャパン株式会社について リンク
ネイバージャパン株式会社は、世界第五位の検索ポータル「NAVER.com」を運営するNHN Corporationの日本現地法人です。日本では、「探しあう検索」をコンセプトに2009年7月1日より検索サービス「NAVER」を開始。ユーザー参加型検索「NAVERまとめ」、独自のユーザー・インターフェースによる「画像検索」、マイクロブログ「pick」など多彩なサービスを展開し、サービス開始1年で月間ユニークユーザー数約580万人(※2010年6月時点/自社調べ)を越えるソーシャル・サーチへと成長しています。

※本報道資料はネイバージャパン企業サイト( リンク )でも確認できます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事