logo

アルチザネットワークス初のコンシューマ製品「WiMAXモバイルルータ」発表

プロ用通信機器メーカーの技術を結集し、機能性・デザイン性を追求
新ブランド“Artiza Design”から2010年末発売予定



株式会社アルチザネットワークス(代表取締役社長:床次隆志/東京都立川市)は、10月5日から幕張メッセで開催されるCEATEC JAPAN2010のUQコミュニケーションズ株式会社ブースにおいて、2010年12月下旬に初のコンシューマ向けブランド“Artiza Design”(アルチザデザイン)から発売を予定しているWiMAXモバイルルータのコンセプトモデルを出展いたします。本製品は、無線LANアクセスポイントとしてモバイルWiMAX網に接続され、配下の複数無線LANユーザーに快適なモバイルブロードバンド環境を提供する、ポケットサイズ一体型WiMAX-WLANモバイルルータです。

デザインに対する評価が厳しいとされるiPad、スマートフォン等のユーザーに対し、機能性・デザイン性を高い次元で両立した製品の提供を目的に、企画・開発したアルチザネットワークス初のコンシューマ製品です。最新のWiMAX通信チップ性能を、プロ用通信機器の開発ノウハウにより、極限まで引き出しています。
本製品は、12月15日よりオープンとなるArtiza Design直販サイト(リンク)での限定販売を予定しております。
またオプションに、人気ブランドとして知られつつあるボーデッサン(BEAU DESSIN)によるオリジナル革ケースを用意。上質な風合いの素材がクールなボディを包み込みます。


■製品概要  
製品名・品番 :WiMAXモバイルルータ AZ01MR
価格 :未定
発売日 :2010年12月下旬



■新ブランド“Artiza Design”について

次世代移動体通信規格LTEをはじめ、WiMAX 開発関連機器にも実績をもち、通信事業者(KDDI、NTTドコモ等)や通信機器メーカー(日本電気、富士通等)にプロ用通信機器テスターを開発・販売する、株式会社アルチザネットワークス(リンク)が、本製品の発売を機に満を持して創設したブランドです。
プロ用テスターを開発してきた通信ハイテク企業が”ネットワークテクノロジーで、質の高い生活をデザインしていく”という想いをブランドに込めています。Artiza Designでは今後、このコンセプトにふさわしい商品を順次発売してまいります。


■製品特徴

●優れた通信性能
WiMAX通信部に最新のWiMAXチップ・セットBeceem Communications BCSM352を使用し、低ノイズ・高効率を徹底追求した回路設計によりハイパフォーマンスを実現しています。
すべてのハードウェア・ソフトウェア開発には“匠”と呼ぶにふさわしい、熟練したトップ・エンジニアを起用しました。
●長時間の通信が可能
最新のWiMAXチップ・セットをはじめとする各部品の選定により省電力設計を実現。タフなビジネスユースを長時間にわたってサポートします。またUSBケーブルでPCに接続すれば、充電しながらの使用も可能です。
●動作状態をカンタン確認
視認性の高い有機ELディスプレイを搭載。バッテリーなど、ルータの状態が一目瞭然。SSIDの表示により、友達とのシェアもカンタンに行えます。
●外部メモリの活用
本体に挿入したSDカード(別売)を、複数の無線LAN子機で共有可能な「ネットワークストレージ機能」を搭載。スモールオフィスでのファイル・シェアもスムーズに行えます。
●シンプルな操作
2つのボタンとディスプレイのみのシンプルな操作性。PC設定画面もWebブラウジングでわかりやすさを追求しました。
●専用ケース(オプション販売品)を用意
機能性とデザイン性を備えたオリジナル革ケースをBEAU DESSINにて作成。価格は未定です。


■製品仕様

品番 AZ01MR
商品名 WiMAXモバイルルータ
本体サイズ 約99.5×59×13.9mm(縦×横×高さ)
質量 約105g(電池含)
WiMAX規格 IEEE802.16e-2005
WiMAXチップ・セット Beceem Communications BCSM352
無線LAN規格 IEEE802.11b/g
セキュリティ WEP、WPA-PSK、WPA2-PSK、WPS、マルチSSID
外部インターフェース マイクロUSB
表示ディスプレイ 有機EL モノカラー
外部メモリカード microSD/SDHC
電源 リチウムイオンポリマー電池(3.7V 1700mAh)

パッケージ内容
・本体
・バッテリー
・ACアダプター(USBケーブル含)
・クイックマニュアル
・保証書

※本資料に記載されている商品仕様は発表日現在の仕様であり、
発売までに変更の可能性がございます。
※WiMAXはWiMAX Forumの登録商標です。
※BeceemおよびBeceem Communicationsは米国Beceem Communications Inc.の商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事