logo

斬新!見たこともない!超・便利『不動産検索サイト』が登場!!

株式会社ホームタウンよこはま 2010年10月05日 10時43分
From PR TIMES

今までの住宅探しはもう古い!? 「ホームタウンよこはま」の1stホームページがフルモデルチェンジ!



「来年は子供も幼稚園。家賃ももったいないし、そろそろ家でも持とうか・・・」
そして、パソコンを開き、不動産検索大手ポータルサイトのホームページを開き、希望条件を入力して物件を検索する・・・。

住宅探しをされる方の多くは、まずは、こういった方法で家探しを始めているのではないのでしょうか。

こうした、一見当たり前のように見える住宅探しに私共『ホームタウンよこはま』は疑問を持ち、新たな住まい探しのご提案として弊社1stホームページをフルモデルチェンジ致しました。

それでは、私共が提唱する新たな住宅探しとはどのようなものなのか?

以下、弊社代表取締役で首席ファイナンシャル・プランナーの黒須秀司より詳細をご説明させて頂きます。

『インターネットが普及するはるか昔の住宅探しは一体どうだったのでしょうか。

まず、住みたいエリアの駅に降り立ち、周辺の不動産業者に飛び込み、物件の紹介をもらう。もしくは、新聞折り込みで見かけた現地に足を運んでみる。
こうした住まい探しの時代がありました。

その後、住宅情報誌が発売されるようになり、物件情報の入手が比較的容易になりました。ここまでは、“足+チラシ”から“チラシ+情報誌”という紙媒体を中心とした情報網の発達という段階でした。

そして現代においては、インターネットの普及により、主に不動産ポータルサイトを中心としたネット検索による家探しの時代へと移り変わってきました。“情報誌+インターネット”時代の到来です。

このように時代とともに、買い手側の情報の取得は容易になってきたと思います。
しかし、どの時代でも共通して言えることは、“物件情報”を軸にした住まい探しであったということです。

もちろん、このことを否定する訳ではありません。私共も、物件情報については家探しの非常に大切なファクターだと認識しており、現在も社の方針として徹底しています。

但し、本当に物件情報だけにスポットを当てた家探しが正しい方向なのだろうかと、長年この業界に身を置いて、ふと疑問に思ったのです。

住まい探しの多くのお客様が口々におっしゃることがございます。

「自分達はいくらの家が買えるのですか?」、「いくらの借り入れなら安全なのですか?」、「不安なく返済して行ける額って毎月どのくらいなのですか?」、「他の皆さんはいくら位の家を買って、いくら位の返済をしているのですか?」・・・

このようなご質問をお伺いするにつけ、土地の広さ、建物の間取り、道幅や住環境といった、物件の個体そのものだけではなく、客観的で理論的なご安心頂ける住宅ローンのお借り入れやご返済計画にもスポットを当てるべきなのではないかという結論に至ったのです。

その具現化策として、弊社では現在でも毎月定期開催をしている住まい探しのセミナー、私共では“はじめの一歩セミナー”と名付けていますが、実際にお住まいをご覧になる前に受けて頂きたいこちらのセミナーと、弊社専属のファイナンシャル・プランナーが個別にご相談に応じる、“FP相談”、このふたつの柱を掲げたのです。

そして今回、三つめの施策として弊社の1stホームページのフルモデルチェンジを断行致しました。

今回のフルモデルチェンジで貫かれたテーマは、“徹底的にお客様目線に立ったホームページの作成”です。

ご覧頂ければお分り頂けると思いますが、全くの素人のお客様が、お住まいに対して通常抱かれる疑問点をいくつもの具体的な疑問点を挙げて丁寧にご説明させて頂いております。

特にお金に関しては、不動産会社のホームページとは思えないほどの細やかさだと自負しております。

機能面では、会員登録をして頂いたお客様が物件の検索されますと、選ばれたご住宅の月々の概算ご返済額や、ご通勤先の最寄り駅までの時間までもが自動計算され、表示されるように致しました。

その逆に、ご通勤先までの所要時間で物件検索することもできます。
学区限定でお探しのお客様には、学区からお探し頂ける機能も追加致しました。

驚きは、googleストリートビューとリンクさせ、選ばれたご住宅の現地周辺までをも、一目でご覧頂けるようにしたことです。

また、お金以外の安心感という点に関しては、できるだけ客観的な情報をご提供しようということで、私共を通してお住まいを取得されたお客様の生の声を、十分なボリュームを持って掲載させて頂いております。

そして、会員の皆様向けに、通常はネットや住宅情報誌に掲載されない未公開物件もホームページ上でご覧頂ける“未公開物件検索”も実現させております。

これだけの機能をすべて無料でお使い頂けるという、他の追随を許さない非常に優れたホームページなのです。

お住まい探しのまさしくはじめの一歩として、まず、最初にご覧頂きたいホームページですね。』

百聞は一見に如かずと申します。既に住宅探しを始めている方だけでなく、これからはじめようと思っている方、是非一度ご利用されることをおすすめ致します。


■問い合わせ先:株式会社ホームタウンよこはま
       TEL. 0120(694)790 (広報部)
       同社ホームページ:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。