logo

シーメンスPLMソフトウェア、Velocity Seriesの マーケティング責任者にJohn Foxを任命

~ソフトウェア業界のベテラン、強力なリーダーシップと確固たる 知識・技術基盤を携えて、世界中のミッドマーケットにおけるPLMの導入を推進~

シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットであり、
製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて
世界をリードするPLMプロバイダである、シーメンスPLMソフトウェアは
本日、ミッドマーケット向けPLMソリューションであるVelocity Series(TM)製品
ポートフォリオのマーケティング担当バイスプレジデントに、8月16日付けで
John Foxが就任したことを発表しました。FoxはVelocity Series担当
シニア・バイスプレジデント兼ジェネラル・マネージャのKarsten Newburyの
直属として、Solid Edge(R)、Teamcenter(R) Express、Femap(TM)、
CAM Expressなどの製品で構成されるVelocity Series製品ポートフォリオの
世界的なマーケティング戦略の策定、プランニング、実施を統括していきます。

「Johnは、ミッドマーケットに向けた当社の卓越したPLM製品の成功を
さらに推し進めていくのに必要な高い業界知識と強力なリーダーシップを
兼ね備えています。Velocity Seriesの世界的な導入をさらに推進していく上で、
Johnの助言と指導は当社の目標達成に欠かせないものであると
確信しています」と、Newburyは述べています。

強力なリーダーシップと確固たる技術基盤
Foxは、確固たる技術基盤に裏打ちされた管理手法、ソフトウェア製品戦略、
マーケティングなどで培った広範な経験をVelocity Seriesのチームに
もたらします。前職はParametric Technology Corporation(PTC)で製品
/マーケティング戦略担当ディレクタを務めていました。それ以前は、
PTCが買収したSynapsis Technology, Inc.(Synapsis)で戦略/
ビジネス開発担当ディレクタを務めていました。Synapsisでは、
リード・ジェネレーション、営業、事業開発、コンサルティングを指揮する
ポジションを歴任しました。また、Accentureにおいて経営コンサルタント、
Kulicke & Soffa Industries, Inc.ではエンジニアリング・マネージャの
経験も有しています。ペンシルバニア大学ウォートン・スクールで
経営学修士号、ペンシルバニア大学で電気工学修士号を取得しています。

「過去何年にもわたってさまざまな役職を経験してきたことが、
今回のシーメンスPLMソフトウェアへの移籍につながり、今後も
数多くの経験を積める機会を得ることができました。
シーメンスPLMソフトウェアは、その卓越したテクノロジと、
お客様のニーズに真摯に向き合うことで世界中から真の業界リーダーと
目されています。こうした歴史の1ページに名を連ねて、
私に与えられた新しい仕事の課題に取り組んでいけることを
楽しみにしています」と、Foxは述べています。

Velocity Seriesについて
シーメンスPLMソフトウェアのVelocity Series(TM)製品ポートフォリオは、
製品ライフサイクル管理(PLM)のメインストリーム市場に向けて
あらかじめ構成されたソフトウェア・ツール・セットです。
CADソフトウェアのSolid Edge(R)、製品データ管理(PDM)ソフトウェアの
Teamcenter(R) Express、CAMソフトウェアのCAM Expressから
構成されています。このモジュール型の統合ソリューションとして
構成されているVelocity Seriesは、コンセプト設計から製造、
保守に至る製品ライフサイクル全体の生産性向上を実現します。

※Velocity Series、Femap、Solid Edge、Teamcenter、
およびCAM Expressの詳細は下記よりご覧いただけます。

・Velocity Series
リンク
・Femap
リンク
・Solid Edge
リンク
・Teamcenter
リンク
・CAM Express
リンク


シーメンスPLMソフトウェアについて
シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンス産業オートメーション事業部の
ビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアおよび
関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。
これまで世界6万3,000社のお客さまにサービスを提供し、
約670万ライセンスにおよぶソフトウェア販売実績を上げています。
米国テキサス州プラノを本拠地として、数多くの企業と協働して、
豊富なアイデアを価値ある製品に変えるオープンなソリューションを
提供しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細は
www.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンス産業オートメーション事業部について
シーメンスインダストリーセクターに属する
シーメンス産業オートメーション事業部(ドイツ・ニュルンベルク)は、
オートメーション・システム、工業用制御機器、産業用ソフトウェアの
分野で世界をリードしています。製造・加工業界向けの標準製品から、
自動車生産設備や化学工場全体の自動化を含む全産業、
全システムに向けたソリューションまで、その取り扱い品目は多岐に
わたっています。産業オートメーション事業部は業界屈指の
ソフトウェア・サプライヤとして、製品の設計、開発、製造、販売、
各種保守サービスに至るまで、製造企業のバリューチェーン全体を
最適化します。シーメンス産業オートメーション事業部は全世界で
約39,000人の従業員を擁し(2009年9月30日現在)、2009年度の
総売上高は70億ユーロを達成しています。
詳細はwww.siemens.com/industryautomationをご覧ください。

注意:SiemensおよびSiemensのロゴは、Siemens AGの登録商標です。
Femap、Solid Edge、Teamcenter、およびVelocity Seriesは、
米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle Management
Software Inc.またはその子会社の商標または登録商標です。
その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。