logo

セラーテム、連結子会社の北京市地下鉄電気工事受注に関するお知らせ

株式会社セラーテムテクノロジー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:池田 修)は、連結子会社である北京誠信能環科技有限公司(以下「北京誠信」)がこの度、北京市軌道交通建設管理有限公司(中国国有資本100%企業)との間で、北京市地下鉄「昌平線」●(工偏に凡)華城駅の電気工事に関する総請負契約を締結いたしましたことを、下記のとおりお知らせ致します。

1.契約締結の背景及び概要
北京市は現在9路線が営業運転しており、2015年には19路線に増やし、2020年までに同市の地下鉄を30路線にする地下鉄整備計画を発表しております。
そのなか、北京市地下鉄「昌平線」は北京の中心地区と昌平新都市を結ぶ南北に伸びた交通路線で、第一期プロジェクト7駅から段階的に開通し、今年末を目途に全線開通する計画になっております。

この度、北京誠信の有する省エネ事業、電気工事事業、スマートグリッド事業の実績をベースとしたブランド力や経験を活かし、北京市地下鉄「昌平線」第一期プロジェクト7駅のうちの一つである●(工偏に凡)華城駅の電気工事に関するプロジェクトを受注いたしました。当社グループにとって地下鉄関連の案件は今回が初めての受注となります。今後も同分野における継続的な受注を目指し、同事業分野の拡大を目指していく方針であります。

2.受注契約内容
・事業主(発注者):北京市軌道交通建設管理有限公司
・契約概要:北京市地下鉄「昌平線」●(工偏に凡)華城駅の電気工事に関する総請負契約。10KVトランジションケーブルシステム及びそれに付随するトンネル工事、ケーブル埋設工事etc。
・契約金額:3,982.36万人民元(日本円で約501百万円)
・契約完了予定時期:2010年12月末の予定
(注)人民元の日本円への換算は、2010年9月28日付けの中国外貨管理局による公表換算レートである100円=7.9524人民元によります

3.事業主(発注者)の概要
会 社 名:北京市軌道交通建設管理有限公司(中国国有資本100%企業)
事業内容:地下鉄の投資、建設、運営管理
設 立:2002年12月25日
住 所:北京市西城区百万庄大街甲2号

4.連結子会社の概要
(1) 商号:北京誠信能環科技有限公司
(2) 代表者:王暉(ワン フォイ)(当社の取締役が兼務しております。)
(3) 所在地:中国北京朝陽区姚家園路105号観湖国際1座9F
(4) 設立年月日:2004年12月
(5) 主な事業の内容:省エネ関連のIT並びにサービスの提供、スマートグリッド、充電ステーション事業
(6) 決算期:12月
(7) 従業員:421名(2010年6月30日現在)
(8) 主な事業所:中国北京市
(9) 資本金:70百万人民元
(10) 大株主構成及び所有割合:科信能環(北京)技術発展有限公司(Celartem (Beijing)En-fortech Development Co.,Ltd. )100%(当社の100%連結子会社)

5.業績に与える影響
本契約の締結による売上は、本年度の収入に計上する予定であります。今後の業績に与える影響及びその詳細等につきましては、判明次第改めてお知らせ致します。
以 上

■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社セラーテムテクノロジー IR担当   TEL: 03-6820-0740 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。