logo

複数スケジュール自動同期ソフト「PIMSYNC(R)」ソフトブレーンの新クラウドサービス「eセールスマネージャーRemix Cloud」との連携をサポート

─ 営業課題解決サービスと多種多様なグループウェアとのスケジュール同期による効率化を実現 ─

株式会社 アプレッソ(本社:東京都文京区 代表取締役社長:長谷川 礼司、 以下 アプレッソ)は、同社の提供する複数スケジュール自動同期ソフト「PIMSYNC(ピムシンク)、以下PIMSYNC」の同期対象製品として、ソフトブレーン株式会社 本社:東京都中央区 代表取締役社長 豊田浩文、以下:ソフトブレーン)の提供する営業課題解決の新クラウドサービス「eセールスマネージャーRemix Cloud」との同期を追加した機能強化版の提供開始を発表します。企業に導入されている複数のグループウェア製品と、eセールスマネージャーRemix CloudサービスとをPIMSYNCによってスケジュール同期を行うことにより、営業活動および組織のスケジュールに関連する生産性向上や予定確認・調整といった煩雑な作業の効率化が図れます。

【PIMSYNCのeセールスマネージャーRemix Cloud連携のサポート開始】
複数スケジュールの自動同期を行うPIMSYNCは、企業内で目的別に利用されているグループウェア、カレンダー機能、営業支援システムに分散した個人のスケジュール・TODOといったPIM(Personal Infomation Management)情報を異なったシステム間で自動同期を行う便利なソフトです。現在提供中のPIMSYNC V1.3連携先としてサポートされているeセールスマネージャー V7.2、Microsoft(R) SharePoint Server 2007、Microsoft(R) Exchange Server 2003/2007、Microsoft(R) GroupBoard、IBM Lotus Notes、Google Calendar(TM)、スケジュール情報のXML出力機能に加え、今回、ソフトブレーンの最新クラウドサービス「eセールスマネージャーRemix Cloud」との連携をサポートすることにより、最新の営業支援システムとの複数スケジュール連携を行いたいユーザーに最適なスケジュールに関連する個人と組織の業務効率化ソリューションを提供します。 

【PIMSYNC連携先一覧】
以下の製品を対象とした双方向同期と、ファイル出力(書き込みのみ)が可能です。

■連携対象製品の追加
PIMSYNC V1.3は新たに以下の製品とのスケジュール・Todo連携を追加します。
・eセールスマネージャーRemix Cloud (新規サポート)

■すでに提供中の連携対象製品
PIMSYNC V1.3は以下の製品とのスケジュール連携を提供中です。
・eセールスマネージャー V7.2
・Microsoft(R) Office SharePoint(R) Server 2007
・Microsoft(R) Exchange Server 2003 / 2007
・Microsoft(R) GroupBoard Workspace 2007 1.0 日本語版
・IBM Lotus Notes 6.5、 7、 8、 8.5
・Google Calendar(TM)(スケジュール連携のみ、TODO連携なし)
・スケジュール情報のXML形式での出力


図:PIMSYNCでスケジュール連携可能な製品 
【ソフトブレーン株式会社からのエンドースメント】
今回の連携対象の追加につき、ソフトブレーン株式会社 代表取締役社長  豊田浩文様より、エンドースメントを頂いております。

「ソフトブレーンは アプレッソの複数スケジュール自動同期ソフト「PIMSYNC」の新たな連携先として、「eセールスマネージャーRemix Cloud」が追加されたことを歓迎いたします。2010年6月にソフトブレーンが提供開始した「eセールスマネージャー Remix Cloud」は 「売れる仕組みを構築する」ために 営業活動のプロセスを管理して、目標達成に導く仕組みを構築する営業支援システム(SFA)です。 「eセールスマネージャーRemix Cloud」には、大きな3つの特徴として「マルチクラウド対応」「仮説検証型ユーザインターフェース」「営業BI機能」があり、営業業務の効率改善に威力を発揮します。 「PIMSYNC」でのスケジュール自動同期サポートが追加されたことにより、営業チームや組織メンバーとのスケジュール情報共有化促進によって、組織生産性の向上とお客様のビジネスの迅速化、業務効率化にさらに貢献できるものと思います。」                         
 ソフトブレーン株式会社 代表取締役社長  豊田浩文 



【製品情報】
製品名:PIMSYNC V1.3 (eセールスマネージャーRemix Cloud対応)
出荷開始日:2010年10月18日
価格:30ユーザーパック 30万円より (一括払ライセンス/税別) 
販売代理店: ソフトブレーン株式会社 および PIMSYNC販売代理店
PIMSYNC販売代理店情報 :  リンク


稼働要件: 以下のオペレーティングシステム上で稼働します。 
・Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (x86 版) (SP1/SP2を含む)
・Microsoft Windows Server 2003 R2, Standard Edition (x86 版) (SP2を含む)
・Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (x86 版) (SP1/SP2を含む)
・Microsoft Windows Server 2003 R2, Enterprise Edition (x86 版) (SP2を含む)
・Microsoft Windows Server 2008 Standard (x86版、x64版)
・Microsoft Windows Server 2008 Enterprise (x86版、x64版)
・Microsoft Windows Server 2008 Datacenter (x86版、x64版)


【PIMSYNC出展イベント】
 10月21日(木)に、東京で開催される日本アイ・ビー・エム株式会社のイベント「Lotus Knows EXPO 2010」にPIMSYNC V1.3最新版を展示・デモを行います。 イベント出展情報はアプレッソのWebサイトを参照してください。
イベントご案内: リンク
 


【PIMSYNCについて】
PIMSYNCは、2008年12月にアプレッソ、ソフトブレーンおよびマイクロソフトの3社で共同実施した相互運用性 実証実験の成果を元に、株式会社アプレッソが製品化し、2009年5月より提供開始。PIMSYNCは、複数のスケジューラに別々に登録されている情報を各製品間で自動同期する製品で、グループウェアや営業支援システムなど複数製品を導入している企業が対象になります。PIMSYNCの詳しい情報は、下記アプレッソWebサイトをご参照ください。PIMSYNCは、2008年12月にアプレッソ、ソフトブレーンおよびマイクロソフトの3社で共同実施した相互運用性 実証実験の成果を元に、株式会社アプレッソが製品化し、2009年5月より提供開始。PIMSYNCは、複数のスケジューラに別々に登録されている情報を各製品間で自動同期する製品で、グループウェアや営業支援システムなど複数製品を導入している企業が対象になります。PIMSYNCの詳しい情報は、下記アプレッソWebサイトをご参照ください。
PIMSYNC製品サイト  リンク


【eセールスマネージャー Remix Cloudについて】
ソフトブレーンが提供する営業支援システム(SFA)「eセールスマネージャーRemix Cloud」は、組織営業力を強化します。業種、業界を問わず、それぞれの企業にあった営業プロセスを設計し、計測、改善を繰り返しながらマネージメントを行う「プロセスマネージメント」で利益につながるしくみを作ることが可能です。絶えず変化するマーケットや組織の状況に合わせて柔軟な設定変更ができ、常に最適な営業プロセスを設計することが可能となります。
また、ワイヤレス、シームレス、キーボードレスをコンセプトに設計されており、携帯電話、スマートフォンからのスケジュールや履歴の確認、活動報告を簡単に行うことができ、営業スタッフのストレスを軽減し、利便性を向上します。文字入力に頼らない選択方式での入力で情報の数字化を実現し、科学的なマネージメントも可能とします。クラウド、オンプレミスなどの導入環境も選びません。
導入前後のコンサルティング・サービスも充実しており、1600社を超えるSFA導入実績に基づくノウハウの提供や教育、最善プロセス定着までお客さまのニーズにあったサービスを提供します。
製品Webサイト  リンク


【株式会社アプレッソについて】
株式会社アプレッソ  〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル2F
代表取締役社長  長谷川 礼司    設立: 2003年12月   資本金: 2億6700万円

「つくる」から「つなぐ」をコンセプトに、データ連携ソフトウェア「DataSpider」、ビジネスプロセス連携製品「DataSpider BPM」、スケジュール連携「PIMSYNC」製品の開発・販売・サポートを行っています。主力製品のデータ連携ソリューション 「DataSpider」は発売以来、国内1200社以上のお客様にご導入いただいております。(2010年8月現在)
アプレッソは、多くの販売パートナーとのサポートやコンサルティング・サービスでの協業により、広範な企業ユーザーの開発効率、生産性、コスト削減に貢献するソリューションを提供しています。


【ニュースリリースに関するお問合せ】
株式会社アプレッソ 企画部 担当:伊藤、桑田
TEL: 03-4321-1111    FAX: 03-4321-1111  E-Mail: info@appresso.com
アプレッソWeb: リンク

【商標関連】
・APPRESSO、DataSpider、PIMSYNC、アプレッソ、データスパイダーは株式会社アプレッソの商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

図:PIMSYNCでスケジュール連携可能な製品 

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。