logo

日本の犬、つぶやく。犬 のTwitterスマートフォン版-「furpeace Flick」登場-

ファーピース株式会社 2010年09月24日 10時37分
From PR TIMES

犬のつぶやきも スマートフォン×散歩タイム×Twitter連動へ。



 ファーピース株式会社(本社:東京都新宿区)は、本日、犬版Twitter『furpeace(ファーピース)』(リンク )のユーザーの皆さまに向けて、スマートフォンから『furpeace』を快適にご利用いただくことが可能な「furpeace Flick」 (リンク )の提供を開始いたします。

 「furpeace Flick」は、iPhone(TM)、Android(TM)をはじめとしたスマートフォンから、快適に『furpeace』をご利用いただけ、新しいドッグライフを提案する「散歩する furpeace」です。タッチスクリーンを想定したデザイン・構成のため、より直感的に、そして散歩中に、『furpeace』から愛犬がつぶやくことが可能になります。


 「furpeace Flick」は、PC版の全ての機能に対応し、新たに2つの新機能も実装いたしました。

1.「犬」及び「人」のつぶやきのTwitterへの自動投稿
本家TwitterとのセキュアなOAuth認証での連携により、ユーザのTwitter側のタイムラインには、『がうがう... @愛犬もか散歩中』のように、愛犬のつぶやきも流せるようになります。愛犬の散歩のほか、愛犬自身の“ごはん”“うんち”“買い物”もそれぞれの行動別に、ばう!(投稿)できます。


2.愛犬及び飼い主検索
他の犬及び飼い主の検索ができます。


注:「furpeace Flick」はfurpeaceの閲覧用アプリでは無いため、ダウンロードの必要はありません。PC版と同じURLにアクセスするだけで、自動でfurpeace Flick対応スマートフォンを判別し、画面表示を最適化させます。

■あなたと愛犬のミニブログ『furpeace(ファーピース)』
2010年2月に提供を開始した犬版Twitter『furpeace』は、早稲田大学の大学院生2人が立ち上げた、世界初の犬も人もつぶやく愛犬ミニブログです。愛犬の血統書番号を入力してもらい、それらをマッチングさせる「兄弟探し機能」では、先行サービス愛犬専用mixiアプリ「dogxi(ドグシィ)」を含め、既に259組(2010年9月現在)の愛犬とその兄弟との劇的な再会が実現しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。