logo

iPadアプリとして話題になった村上龍氏の最新長編小説「歌うクジラ」を iPhone/iPod touchでも提供開始!

株式会社グリオ 2010年09月24日 09時57分
From PR TIMES

村上龍事務所と株式会社グリオ(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:船山 浩平)は、iPad用アプリケーションとして今年7月に発売した「村上龍  歌うクジラ」をiPhone/iPod touchにも対応したユニバーサルアプリとして9月24日より発売致します。

 本作品は、7月16日の発売日から一週間で5,000ダウンロードを記録し、現在累計で8,500ダウンロードを超える話題の電子書籍アプリケーションです。この度、iPhone/iPod touch対応のご要望を数多く頂き、アプリケーションをバーションアップすることで、対応を実現致しました。既にiPad版を購入済みの場合も、アップデートを実施することによってiPhone/iPod touchでもご利用頂けます。(※iPhone/iPod touchは、iOS4.0以降にのみ対応しております)

今回、対応端末を増やす事により、より多くの方に本作品をお楽しみ頂ける機会を得る事ができると考えており、当面の目標としては1万ダウンロードを目指します。




【タイトル】「村上龍 歌うクジラ」
【対応機種】iPad/iPhone/iPod touch
【価格】1,500円(税込)
【カテゴリ】App Store > ブック
【商品特徴】
「村上龍 歌うクジラ」は22世紀を舞台にした冒険小説で、音楽家の坂本龍一氏が新たに書き下ろした荘厳な音楽と、美しいアートワークを加えた、単なる電子書籍ではない全く新しい形の小説です。美しい曲線を描きながらアニメーションするページターンや、物語を快適に読むための格納型操作メニューを有し、巻末には本作品のアートワークを担当した篠原潤が、制作の過程で書き下ろしたアートワーク集を収録しています。


『村上龍 歌うクジラ』ストーリー概要

 2022年クリスマスイブ、ハワイ沖の海底で、グレゴリオ聖歌の旋律を正確に繰り返し歌うザトウクジラが発見された。細胞を分析した結果、驚くべきことに、そのクジラは年齢が1400年を超えていることがわかった。クジラの遺伝子を解析することにより、人類はついに不老不死に関わる遺伝子を特定する。その魔法のような遺伝子は、"Singing Whale" 、「歌うクジラ」と呼ばれるようになった。
 それから100年後...。あらゆる階層において棲み分けが完成し、「理想社会」と呼ばれていた日本。アキラという一人の少年が、分断された最下層区域である「新出島」から脱出をはかろうとしていた。アキラは、罪を犯して処刑されることになった父から、不老不死遺伝子「歌うクジラ」に関する重要な秘密を託されたのだった。その秘密情報を書き込んだチップを体内に埋め込み、最上層施設に住むある人物に届けるための、アキラの旅がはじまった。
 単軌鉄道汎用車、飛行自動車、水陸空三用無限軌道車、宇宙エレベーターなどを乗り継ぎ、体内から猛毒物質を分泌する若者、反乱移民の子孫、100歳を超えながら性的な冒険を繰り返す女などと出会い、メモリアックと呼ばれる記憶再現装置で謎の交信を続けながら、何か巨大なものに導かれるように、果てしないアキラの旅は続く。それは、22世紀の「理想社会」の現実を目撃する地獄巡りのような旅だった。
 そして、アキラはついに目的地にたどり着く。しかし、待っていたのは、ある人物の想像を絶する告白だった。青い地球を彼方に眺める宇宙空間で、アキラの最後の挑戦と戦いが開始される...。

■著者紹介
村上龍
1952年長崎県佐世保市生まれ。武蔵野美術大学在学中の1976年に「限りなく透明に近いブルー」で群像新人賞、芥川賞を受賞。主な作品に「コインロッカー・ベイビーズ」「愛と幻想のファシズム」「トパーズ」「五分後の世界」「半島を出よ」など。2004年「13歳のハローワーク」がミリオンセラーとなる。その他、編集長を務めるメールマガジン「JMM」( リンク )や独自の視点で送るビデオレポート「Ryu's Video Report」など多方面で活躍中。

■株式会社グリオ
代表者:船山 浩平
本社所在地:〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-2-16 YKビル8F
資本金:24,000,000円
URL:リンク
事業内容:エンターテイメント・コンテンツの企画制作
音楽制作/Webメディア運営/デジタルコンテンツ配信等
*)村上龍氏との共同事業一覧
JMM(Japan Mail Media:村上龍が編集長を務めるメールマガジン)
RVR(Ryu's Video Report:村上龍プロデュースのトーキング・エッセイ)
村上龍レーベル(キューバ音楽専門レーベル)
Ryu's Cuban Night(キューバ・アーティスト招聘イベント/毎年開催)

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社グリオ 広報担当 藤原
Tel:03-5779-6270/Fax:03-5779-6776
E-mail:support-utaukujira@griot-music.co.jp
オフィシャルHP:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。