logo

ペンブローク リアルエステート、「麻布ガーデンズ」が新築カテゴリーで日本初のLEED認証を取得―サステナブルな設計と先進的で環境に配慮したデザインが高評価―

Tokyo, Sept 21, 2010 - (JCN Newswire) - ペンブロークリアルエステート(以下、ペンブローク)は、このたび総戸数17戸の新築高級賃貸用マンション、「麻布ガーデンズ」が、米国グリーンビルディング協会(USGBC)の環境性能評価システムLEEDの新築部門において、日本で初めて認証を取得したと発表しました。LEEDは、国際的に認知された環境基準で、エネルギーや水効率、CO2排出削減、環境品質、資源の管理において優れた建築物に付与されます。


「麻布ガーデンズ」では、建築段階から建物のライフサイクル全体を通して、サステナビリティを重視した設計が施されています。省エネ機能として、高性能冷暖房システム、LED照明、ルーフトップ庭園、Low-E(遮熱)ペアガラスなどが採用されています。


また、竹やタモ材など、この地域で調達されたサステナブルな建築資材を使用し、造園には港区に自生する80種以上の花や植物を取り入れたほか、日本独自の建築資材と資源を活用することでLEEDの評価基準を満たしています。また、都心の高級住宅地である元麻布に位置しており、ビジネスやショッピングにも便利な六本木、麻布十番、赤坂、神谷町にも近く、徒歩圏内には複数の駅やインターナショナルスクール、公園があります。


ペンブローク在日代表でシニア バイス プレジデントを務めるマーク竹内は「『麻布ガーデンズ』の優れたエネルギー効率と革新的なデザインが評価され、LEED認証を取得できたことを大変光栄に思います。このたびの認証取得は、東京という人口の密集した大都市の中心にありながら、高い環境性能と高級感の両方をあわせ持った居住空間の開発が可能であることを示しているといえるでしょう」と述べています。


さらに、USGBCのシニアバイスプレジデントのスコット・ホースト氏は「『麻布ガーデンズ』がLEEDの新築部門の認証を取得したこと、そしてペンブロークが日本で環境にやさしいサステナブルな住宅開発という課題に取り組まれていることを大変喜ばしく思います。LEEDの厳格なグリーンビル基準が世界中で続々と採用されていること、また日本においても、環境配慮型デザインを率先して取り入れることのメリットが広がりつつあることを心強く思います」と述べています。


南向きの高台に建つ「麻布ガーデンズ」は先進的なデザインの中に、自然光を最大限に活かしつつ、不浸透性地表からの雨水の流出や侵食を抑制するなど、環境面にも配慮しています。さらに、建物を含め敷地の50%以上が植物に囲まれており、プライベートと公共双方のエリアに緑あふれる空間を提供しています。これにより、ヒートアイランド現象の抑制、生物多様性の促進、断熱性の向上などの効果を上げています。


竹内はさらに「『麻布ガーデンズ』は、ペンブロークならではの、建物の細部まで行き届いたデザインと快適性をあわせ持った建物です。同時に、環境にやさしくサステナブルな工法で実現していることも特長としてあげられます。当社独自の長期投資戦略により、有利なリターンを生むだけでなく、その建物の価値を高め、地域や居住者に住みよい環境を提供する、最上級の物件を創出することができるのです」と述べています。


麻布ガーデンズについて
南向きの高台に建つ総戸数17戸の高級マンション、麻布ガーデンズは、都内屈指の高級住宅街、元麻布の中心に位置し、素晴らしい眺望と広々とした緑地、数々の施設を備えたデザイン性の高い賃貸用住宅です。バイリンガルのコンシェルジュや24時間利用可能なフィットネスジム、イートインキッチン、専用庭など、数々の設備やサービスが、入居者の日々の生活をサポートします。本プロジェクトは、LEED認証のほかに、日本における建築物のサステナビリティ評価システム、CASBEEで「A」評価を取得しています。竣工は2010年2月で、現在、若干の空室があります。詳細は www.azabugardens.com をご覧ください。


ペンブローク リアルエステートについて
ペンブローク リアル エステートは、不動産価値の創出を使命として、グローバルな不動産投資および不動産開発コンサルティングサービスを提供しています。当社はプライベートエクイティを長期的な価値が見込める優良物件に投資しています。ペンブロークは、1997年に設立され、現在欧州、北米、アジアの主要市場で60万㎡を超える資産を管理・運営しています。物件の運営、開発を通して一貫して環境に配慮した業務を行っており、現在ペンブロークが扱うポートフォリオの半数以上が持続可能な建築物として認定、もしくは認定段階にあります。ペンブロークはオフィス用、住居用および複合用途の好立地の物件および開発案件の取得・開発・運営を行っています。ボストン、ロンドン、ストックホルム、東京を拠点とし、不動産に関する専門のエキスパートチームが、パフォーマンスが高く、クオリティの高い商品を提供しています。詳細は www.pembrokere.com をご覧ください。


LEEDについて
LEEDは国際的に認知されたグリーンビル認証システムで、建物やコミュニティが、重要な評価項目(省エネルギー、水効率、CO2排出削減、良質な室内環境、資源およびその影響に対する責任)に関する性能向上を目的とした計画に基づいて設計・施工されたことを証明する第三者認証です。LEEDは、米国グリーンビルディング協会(USGBC)によって制定されたもので、ビルの所有者や運営者は、この簡便な評価体系を用いて、グリーンビルの設計・施工・運営・維持管理に関する実用的で効果の高い方法を特定して実施することができます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。