logo

リタール株式会社、日本市場での販売強化に向け「短納期」「低価格」を実現―高品質のAEコンパクトボックスをお求めやすい価格で10営業日以内に納品

Ibaraki, Sept 21, 2010 - (JCN Newswire) - 産業用エンクロージャー分野で世界トップシェアのドイツ・リタール社の日本法人であるリタール株式会社(本社:茨城県猿島郡、代表取締役社長 吉原正志)は本日、日本市場の強化に向け短納期化、低価格化を実現した新しい販売システムをスタートしました。まずAE コンパクトボックスについて、リタールの高品質の製品を、お求めやすい価格で、10営業日以内(一部地域を除く)に全国のお客さまに納品可能となります。資料の請求や詳しい問い合わせは、代理店またはリタールコンタクトセンター(電話0120-998-631、FAX0120-998-632)まで。


リタールは、産業用エンクロージャーの世界トップメーカーとして世界標準の高品質製品を日本で販売していますが、日本市場をさらに強化する目的で、徹底した市場調査を実施し綿密な在庫管理によって日本のお客さまの品質、価格、納期と言ったニーズに対応した新しい体制を整えました。


新しい販売体制のもと、リタール創業当時からの主力製品でもあるAE コンパクトボックスから短納期、低価格を実現しています。またカタログにも工夫をしており、35種類のAEコンパクトボックスの品番、実売価格、ドアタイプ、本体サイズ、板厚、質量などの製品仕様や関連アクセサリー、見積り、注文方法などに加え、IP保護等級や国際規格などの技術情報なども分かりやすくまとめています。このカタログに掲載している図面などの情報は、リタールのホームページからダウンロードできます。


リタールは今回の新しい販売体制開始にあたり、ドイツで製造・出荷されたAE コンパクトボックスをカスタマーセンター(茨城県猿島郡境町)に在庫し、日本のお客さまに対する短納期化を実現しています。また、特別代理店も全国に配置するなど、きめ細やかな顧客対応ができる体制も構築しています。


リタール株式会社代表取締役社長の吉原は「日本市場で新たな販売体制がスタートしたことを非常にうれしく思っています。これによりリタールの国際規格の高品質製品を日本のお客さまにお求めやすい価格で、かつ全国に10営業日以内の納品という画期的な体制を構築することができました。リタールでは今後も日本のお客さまのご要望に積極的に対応し、日本のお客さまにより身近な存在のリタールになることを目指します」と述べています。


リタールについて
1961年創業のリタール(Rittal GmbH & Co. KG、本社:ドイツ・ヘルボルン市)は、グローバル企業として成長しており、なかでもエンクロージャーおよびハウジング技術において世界屈指のシステムサプライヤーです。リタールの提供する製品群は、産業向けエンクロージャー、エレクトロニクス・パッケージング、温度管理システム、分電・配電、IT ソリューション、通信システム、そしてグローバルなサービスと多岐の分野にわたっています。世界市場に最高のサービスを実現するため、60以上の現地法人を有し、19のハイテク生産施設から世界中に製品を供給しています。世界で1万200人の従業員を擁するRittal InternationalはFriedhelm Loh Group(本社:ドイツ・ハイガー(Haiger))傘下の最大の企業です。最近は「Rittal-The System. Faster-betterworldwide」を合言葉に、世界規模であらゆる産業分野へのトータルソリューションの提供に取り組んでいます。日本法人のリタール株式会社は1988年10月に設立しています。さらに詳しい情報はWebサイト リンク をご参照ください。


<お客さまからの問い合わせ先>
リタールコンタクトセンター(電話0120-998-631、FAX0120-998-632)
メールフォームでのお問い合わせ
リンク


<この件に関するメディアの皆様からの問い合わせ先>
リタール株式会社 営業本部
マーケティング部長 大山 葉奈
電話045-478-6897


株式会社 井之上パブリックリレーションズ
リタール株式会社広報担当 鈴木 孝徳
電話03-5269-2301 suzuki@inoue-pr.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。