logo

株式会社システムインテグレータが『Microsoft Partner of the Year 2010』を受賞

株式会社 システムインテグレータ 2010年09月16日 15時00分
From DreamNews

株式会社システムインテグレータ(本社:さいたま市南区 代表取締役:梅田弘之、東証マザーズ 証券コード3826)は、2010年9月8日付でマイクロソフト株式会社の「Microsoft Partner of the Year 2010」において、総合プロジェクト管理パッケージ『SI Object Browser PM』がWeb Developmentコンピテンシーアワードを受賞したことを発表した。
株式会社システムインテグレータ(本社:さいたま市南区 代表取締役:梅田弘之、東証マザーズ 証券コード3826、以下システムインテグレータ社)は、2010年9月8日付でマイクロソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表執行役社長:樋口泰行、以下マイクロソフト)の「Microsoft Partner of the Year 2010」において、当社総合プロジェクト管理パッケージ『SI Object Browser PM(“PM”とはProject Managementの略、以下OBPM』がWeb Development(Web開発)コンピテンシーアワードを受賞したことを発表した。

これは、マイクロソフトのパートナー支援プログラム「マイクロソフト パートナーネットワーク」に参加する認定ゴールドパートナーならびに認定パートナー企業約1,300社の中から、マイクロソフト製品を基盤とした革新的なソリューションの提供や実績を持つパートナー企業を対象にして、26部門30社の中の1社として当社が選ばれたものです。

OBPMは、Microsoft(R) Windows Server(R)、Microsoft(R) SQL Server(R)を基盤として、Microsoft(R) .NET Frameworkによるリッチクライアント環境で稼動することにより、効率的かつ効果的なトランザクションの遂行を可能にする優れたWeb 開発ソリューションであると評価されました。

【SI Object Browser PM(OBPM)について】
 OBPMは、2008年11月のリリース以来2年足らずで30社超、丸紅情報システムズなどのような情報システム系企業のほか、ユーザー系企業の情報システム部門や研究開発部門にも導入されています。
 
OBPMは、プロジェクト管理において重要とされる品質・コスト・スケジュールだけでなく、PMBOK(R)の9つの知識エリアを網羅的にカバーするプロジェクト管理のERPパッケージと位置づけています。昨今では、システム開発において、短納期、低予算で高品質な成果を求められるのに加え、内部統制や工事進行基準会計などの制度対応も、ますます厳密かつ迅速な管理が要求されています。このような状況では、部分的、属人的な管理を手作業で行うようなプロジェクト管理では、世の中の要求に応えることが困難となっています。多くのケースでは、複数のシステムやツールを組み合わせてそのような管理を行っているのに対し、「SI Object Browser PM」では、企業制度に照らし合わせて作業者、管理者、経営者各視点でプロジェクトを見える化し、リアルタイムにプロジェクトのリソース、進捗、原価(数値)、品質、事象課題などを統合的に捉えます。
 
なお、「SI Object Browser PM」は、日経SYSTEMS 2010年6月号で発表された「2010開発支援ツール徹底調査」において、プロジェクト管理ツール部門で総合満足度1位として評価されました。(日経BP社発刊 P. 60掲載)

 【画面イメージ】
製品詳細説明URL:リンク

【SI Object Browser PM on CLOUD】
 当社では、2010年5月から『SI Object Browser PM』をクラウド環境で利用できるサービスを開始しました。このクラウドサービスは、ユーザーにあったマスタや処理ルールなどをあらかじめテンプレートとして用意することにより、手軽にかつ短期間に導入できる業務モデル基盤を提供するものです。
 
 また、本サービスでは、次のようなトライアルキャンペーンを実施し、多くの方々にご評価いただいております。
■キャンペーン概要
キャンペーン特典 : クラウド版利用料3カ月間無料
キャンペーン期間 : 2010年8月16日(月)~2010年11月30日(木)
キャンペーン期間中にWEBサイトからお申し込みを頂いた企業様が対象です。
  *利用料無料の対象期間は、環境をご提供させて頂いてから3カ月間です。
キャンペーンURL : リンク




【システムインテグレータについて】
会社名   株式会社システムインテグレータ
証券コード 3826 (東証マザーズ)
所在地   さいたま市南区沼影1丁目10番1号 ラムザタワー7F
設立    1995年3月
代表者   代表取締役社長 梅田 弘之
資本金   3億5,840万円
URL     リンク
事業内容  業務用パッケージ開発・販売、コンサルティング、
        システムインテグレーション (EC、ERP、プロジェクト管理、データベース開発支援ツール、e-learning等)



【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社システムインテグレータ
営業本部 マーケティング部:名合
TEL:048-707-7061 FAX:048-707-7066
E-mail:marketing@sint.co.jp

※記載されている商品名は、各社の商標または登録商標です。
※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。