logo

Webtrends、アイシロンで仮想データセンターをスケールアウト

2010 年9 月15日 -スケールアウト NAS 分野をリードするアイシロン・システムズ(日本法人: アイシロン・システムズ株式会社、代表取締役: ティム・グッドウィン、以下アイシロン)は本日、1993 年に Web 解析市場を開拓した Webtrends社(以下、Webtrends)が、同社のカスタマ インテリジェンス ソリューションをサポートするためにアイシロンのスケールアウト ストレージを導入したことを発表しました。アイシロンの X シリーズと VMware vSphere を組み合わせて利用することで、Webtrends では 700 台以上の仮想サーバを 1 つのファイルシステムに集約し、ストレージ管理を簡素化すると同時に、仮想環境に導入された従来の SAN や NAS が抱えるデータの断片化とリソース利用率の問題を解消できました。アイシロンを導入し、仮想サーバのパフォーマンス、利用率、管理性が改善され、IT 運用コストを抑えつつ、仮想化への投資を最大限活用することに成功しました。
Webtrends は、Microsoft、トヨタ、The Coca-Cola Company、The New York Times、General Mills など数千の有名企業に、インサイトドリブン型のデジタル チャネルの最適化を提供しています。アイシロンのスケールアウト ストレージを導入する以前、同社には仮想サーバ環境の変化に応じて段階的に拡張できる集中共有型のストレージ リソースがなく、アプリケーションのパフォーマンスが制限され、ストレージと仮想サーバの両方で複雑な管理が必要でした。

Webtrends は、OneFS(R) オペレーティング システム搭載のアイシロンの X シリーズ を導入したことで、仮想サーバ インフラストラクチャ全体を 1 つのファイルシステムとボリュームで管理できるようになり、その結果、データ管理が簡素化され、アプリケーション パフォーマンスの向上とオーバーヘッドの低減に成功しました。アイシロン独自のクラスタ アーキテクチャにより、ニーズに応じてパフォーマンスと容量をリニアに拡張でき、仮想サーバにマルチパス I/O 機能がもたらされることでパフォーマンスと利用率が最適化されます。
また、アイシロンの統合型マルチプロトコル アクセスを利用してファイルレベルとブロックレベルの両方のデータを管理することで、Webtrends は NFS ベースの仮想サーバと iSCSI ベースの Microsoft クラスタ データベースを 1 つの共有ストレージ リソースに集約し、IT インフラストラクチャのさらなる簡素化と運用効率の向上に成功しています。WebtrendsではInsightIQ(TM) によって仮想サーバのパフォーマンストレンドを監視し、ユーザのニーズに合ったストレージ リソースの割り当てが容易になりました。さらには、既存のシステムに新しいストレージ ノードをシームレスに統合でき、ダウンタイムが発生することもないため、ビジネス ニーズに応じてシステムを簡単にコスト効率よくスケールアウトでき、ROI の最大化が可能になります。

Webtrends のシステムエンジニア、ジョシュ・ワイズリー(Josh Wisely)氏は次のように述べています。「需要の拡大に合わせて事業をスケールアウトする際、仮想化は効率化と迅速化に有効なことは明白でしたが、以前のストレージ システムの複雑な管理が悩みの種でした。アイシロンを導入後、管理が簡単になり、アプリケーションのパフォーマンスも向上し、リソースを効率的に使うことができました。それに、アイシロンの新しい iSCSI 機能を使えば、ファイルレベルとブロックレベルの両方のアプリケーションを使いやすい 1 つのシステムで管理することが可能です」

アイシロンのマーケティング担当バイス プレジデント、サム・グロコット(Sam Grocott)は次のように述べています。「Web 解析業界のパイオニアである Webtrendsは、早い時期にITビジョナリー(先見的企業)としての地位を確立しました。現在同社は、アイシロンと VMware を組み合わせて使うことで IT の運用効率を最大化し、ビジネス アジリティを向上させ、リーダーシップのさらなる強化を図っています」

本件に関するプレスリリース全文:
リンク

アイシロンについて
Isilon (NASDAQ: “ISLN”)は、スケールアウトストレージ分野の世界的リーダーとして、お客様のデータ管理をシンプルにする、他の製品にはないソリューションを提供しています。 Isilonの製品は容量にかかわらず導入、管理、拡張がシンプルで、従来のストレージとは異なり、将来の増設予定やパフォーマンス要件、ビジネスニーズの変化にかかわらずシンプルなプラットフォームを実現可能にします。詳しい情報はリンクもしくはリンクをご参照ください。

Isilon 、Isilon Systems 、Isilon IQは、米国 ISILON Systems Inc.の商標または登録商標です。その他、記載された会社および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。
報道関係の方は下記までお問い合わせください。
お問い合わせ先:
アイシロン・システムズ株式会社 マーケティング本部
TEL: 03-5358-7188  FAX: 03-5333-4443  E-mail: marketing-jp@isilon.com
以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。