logo

BCホールディングスとカレンが業務・資本提携~「コストダウン×ネット販促」で、フランチャイズチェーンなど多店舗展開企業の成長を強力に支援するシナジーの創出へ~

BCホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:笠井大祐、以下BCホールディングス)と株式会社カレン(本社:東京都江東区、代表取締役社長:藤崎健一、以下カレン)は、2010年8月10日付で業務・資本提携を実施しました。

BCホールディングスがグループ会社を通じて持つコストダウン・コンサルティングのノウハウと、カレンが持つネット販促ノウハウを組み合わせ、フランチャイズチェーンなど多店舗展開企業の成長を強力に支援するサービスを創出することにより、両社それぞれのさらなる競争力向上・事業拡大を目指します。


■業務・資本提携の理由

BCホールディングスでは、グループ企業を通じ、多店舗展開する企業に向けて様々なコンサルティングサービスを提供しています。その中でも、コストダウン・コンサルティングを強みとしており、たとえばグループ企業の一つであるビズキューブ・コンサルティング株式会社が提供している「賃料適正化コンサルティング」(サービス名称:「家賃110番.com」 リンク )では、飲食店、ドラッグストア、美容院、学習塾、自動車ディーラー、住宅展示場など幅広い分野の多店舗展開企業880社/5万店舗以上の導入実績を持っています。昨今の経済情勢の変化、インターネットの普及に伴い、顧客企業からインターネットを活用した販促のアドバイスが欲しいという要望が多く寄せられるようになったため、販促に関するコンサルティングサービスの提供について検討を重ねてきました。

一方、カレンは、自動車、教育、スポーツ、保険など様々な分野における大手企業のマーケティング・販売促進部門を主な顧客として、インターネットを活用した販促支援を展開しています。Eメールマーケティングやブログマーケティングのパイオニアとして知られ、クチコミ情報の販促活用手法もいち早く確立するなど、常に業界に先駆けた販促サービスを開発し続けてきました。近年は販売現場(店舗、ディーラー、営業マンなど)への「送客」(商品・サービスに高い興味を持つ見込み客の来店を促すこと)を通じて顧客企業の売上拡大に貢献するサービスに注力しています。また、2006年から病院クチコミサービス(サービス名称:「QLife」 リンク ※現在はグループ会社の株式会社QLifeが運営)を、本年5月からは生命保険を見直したい生活者と保険アドバイザー(保険代理店)のマッチング支援サービス(サービス名称:「保賢人」 リンク )も開始しています。


■業務・資本提携による効果

今回の提携により、BCホールディングスは顧客企業に対し、これまでの賃料適正化コンサルティングサービスに加えて、インターネットを活用した販促・送客サービスも同時に提供できるようになります。カレンは、Eメール、ブログ、ソーシャルメディアなど生活者が日常的に活用するメディアを駆使して顧客企業の商品・サービスに対する興味を醸成し、購入意欲が高まった状態で販売現場に送客する手法を得意としています。このノウハウは、BCホールディングスの顧客企業が求めるインターネットを活用した販促の課題解決に適していると考えております。

通常、新たな販促施策の導入には、多額の初期投資が必要となり、導入までに時間がかかる場合があります。しかし今回の提携で実現する「コストダウン×ネット販促」サービスは、賃料適正化コンサルティングにより創出された原資をネット販促に振り向けることにより、販促施策を早期に実施することができ、顧客企業の成長を強力に後押しします。

一方、カレンにとっては、これまでの大手企業に加え、800社を超えるBCホールディングス顧客基盤へのサービス展開が実現し、ターゲット市場の拡大が見込まれます。また送客サービスに関しても、「販売現場の生の情報」をより多く収集し活用できるようになることで、より効果的なサービスへとブラッシュアップすることが可能になります。さらに、カレンが持つクチコミサービスやマッチングサービスを、BCホールディングス顧客企業に提供することで、さらなる収益拡大が実現できると考えております。

さらに両社はこれまでのサービス提供を通じて商品情報、購入履歴情報、不動産情報を数多く蓄積しているため、これらの膨大なデータを生かした新たなサービスの開発も検討します。


■資本提携の内容

・BCホールディングスは、カレン既存株主からの株式譲渡と第三者割当増資(平成22年8月10日付で実施完了)の引受により、カレン株式の50.5%を取得しました。
・これに伴い、カレンの資本金は384百万円から451百万円に増加しました。
・カレンによるBCホールディングス株式の取得はありません。


■カレンのマネジメント体制について

・引き続き現任の代表取締役社長の藤崎を中心とした体制で経営を推進してまいります。
・2010年8月6日開催の臨時株主総会で、以下の異動を決議しました。

-非常勤取締役に笠井大祐(BCホールディングス株式会社代表取締役社長)及び野中知明(同取締役)の2名が就任しました。
-非常勤取締役の内海資元(株式会社博報堂 エンゲージメントビジネス局)は退任しますが、博報堂は引き続き株主としてカレンとの協業を推進します。



<BCホールディングス株式会社 会社概要>

社名:BCホールディングス株式会社
本社:〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町3-3-9 ORIX久太郎町ビル10F
URL: リンク
代表者:代表取締役社長 笠井大祐
創業:2001年(平成13年)8月
資本金:100,000,000円
事業内容:子会社株式の保有、経営管理指導等
グループ会社:
ビズキューブ・コンサルティング株式会社(賃料適正化等のコストダウン・コンサルティング事業)
ビズメイト株式会社(店舗運営の業務プロセスを改善するための売上金回収サービス事業)
株式会社日本店舗開発(実践フィールドとしての飲食店経営事業及び不動産仲介事業)


<株式会社カレン 会社概要>

社名:株式会社カレン
本社:〒135-0061 東京都江東区豊洲5-6-15 NBF豊洲ガーデンフロント2F
URL: リンク
代表者:代表取締役社長CEO 藤崎健一
設立:1994年(平成6年)12月
資本金:451,940,000円
事業内容:
マーケティング・プロデュース事業(見込み客の開拓から営業チャネルへの誘導、リピート販売へ繋げるダイレクト・コミュニケーションのコンサルティング、アウトソーシング、インソーシング、システム、及びその他関連サービスの提供)、生命保険見直し支援サービス「保賢人」(ほけんじん リンク )の運営
グループ会社:株式会社QLife(医療・健康情報媒体の運営)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。