logo

「DOCOMO CONCERT × J-WAVE GROW GREEN PROJECT」 会場にて186台のケータイリサイクルを実施

2010年9月4日(土)12:00より、六本木ヒルズアリーナにて、「DOCOMO CONCERT × J-WAVE GROW GREEN PROJECT」が開催されました。
NTTドコモはこの会場にて、不要になった携帯電話を回収するケータイリサイクルブースを設置し、この日だけで、186台もの携帯を回収いたしました。



FMラジオ局J-WAVEと共催するこのイベントでは、Every Little Thingのヴォーカルでソロアーティストとしても活躍中の持田 香織をはじめ、アーティストだけでなくNHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で俳優としても活躍する星野 源、そしてデビューシングル「旅立つ日~完全版」がTVを通じて話題となった、3人の男性ヴォーカリストと女性ピアニストによる4人グループJULEPSが出演し、会場を盛り上げました。

その影響もあり、会場にはのべ5,000人ものお客様が来場し、会場に設置したケータイリサイクルブースにも多くのお客様にご参加いただき、多くの携帯を回収することができました。

今年2回行った「DOCOMO CONCERT × J-WAVE GROW GREEN PROJECT」では、累計で753台もの携帯を回収しております。
今後もこのイベントを通じて多くの携帯をリサイクルしていきます。


NTTドコモでは、1998年から全国のドコモショップを中心に、機種やメーカーに限らず、携帯電話の回収を実施しており、2009年までに携帯電話本体約376万台、電池約624万個、充電器約465万台を回収してきました。

回収した携帯からは金、銀、銅、パラジウムなどの金属資源をリサイクルすることができ、そのリサイクルを促進することで、資源採取のための森林伐採などの抑制、また回収資源の売却で得られた資金の一部を活用したフィリピンの植林活動援助などに役立たせています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。