logo

アクテル、SmartFusionデバイス向けの超小型Linux OS、Unisonの提供開始を発表

アクテル(米国カリフォルニア州マウンテンビュー、日本法人:アクテルジャパン株式会社、東京都渋谷区)およびRoweBots社は本日、 SmartFusion<TM>デバイス向けの超小型Linux<R>互換のオペレーティング・システムUnisonの提供を開始したことを発表しました。これにより、開発者はSmartFusionインテリジェント・ミックスド・シグナルFPGAを使用する際に、Linuxベースの組み込み設計を選択できるようになります。エコシステムの拡大に伴い、アクテルは、組み込み設計者向けに、SmartFusionデバイスの採用を容易にするための環境を引き続き提供していきます。


アクテルの設計ソリューション・マーケティングおよびトレーニング担当シニア・マネージャ、Wendy Lockhartのコメント
「Linux互換OSが提供可能になったことで、SmartFusion設計者の対応範囲がまったく新しい分野に広がります。SmartFusionの設計者は、Linuxオペレーティング・システムに加えて、モジュール型メモリーを持つOSにもアクセスできるので、メモリー・フットプリントをさらに削減できます。」


Unisonは、一連のモジュール型ソフトウェア・コンポーネントで構成されており、Linuxと同様に、無料または市販のライセンス版で提供されています。Linuxの完全実装には、メモリー管理ユニット(MMU)を備えたCPUが必要です。また、組み込みLinuxではMMUは不要となりますが、メモリー・フットプリントが大きくなります。一方、Unisonはハード・リアルタイム性能に関するPOSIXとLinuxの互換性、完全なI/Oモジュール、小さなメモリー・フットプリント、および容易に習得できるデバイス・ドライバのプログラミング環境を提供します。FPGAおよびアナログ機能とのシームレスな統合が迅速かつ容易に行えます。


Unisonには、SoftConsoleを使用して、10分程度ですぐに動作するデモ用プログラムが30個以上含まれています。

Unisonのすべてのバージョンは、標準のPOSIXテスト・スイートをはじめ、その他のテスト、開発、管理の方法で詳細なテストが行われており、最高の信頼性と標準ベースの超小型OSの使用を可能にしています。


アクテルとRoweBots社は合同で、RoweBots社の超小型Linux OSとアクテルSmartFusionインテリジェント・ミックスド・シグナルFPGA
を紹介するライブWebinarを開催します。このWebinarでは、Unison超小型Linuxオペレーティング・システム(超小型のモジュール型メモリー・フットプリントを持つ)について、わずか1KのRAMと6Kのフラッシュのサイズで組み込みARM<R> Cortex<TM>-M3デバイスのSmartFusionをサポートする仕組みをご説明いたします。

開催日:2010年8月25日(水)

時間:9:00 a.m.~10:00 a.m. PDT(太平洋夏時間)

参加登録:リンク


価格と出荷時期
商用利用のUnison 4は、アクテルのウェブサイトから無料でダウンロードできます。このUnison 4には、基本的な機能、ドキュメント、シリアルI/Oパッケージ、およびファイル・システムが含まれています。Unison 4では、ソース・コード、ドキュメント、およびネットワーキングのさまざまなアップグレードを利用できます。Unison 5はRoweBots社からご購入いただけます。このUnison 5では、拡張機能セット、数多くのアドオン・モジュール、ロイヤリティ不要なライセンス、ソース・コード、豊富なドキュメント、メンテナンス、コンサルティング・サポート、10分程度ですぐに実行できる30以上のデモを含む、商用利用バージョンのフルサポートが提供されます。データシートおよび評価版は、アクテルのウェブサイト(www.actel.com/products/solutions/powermgt/default.aspx)からダウンロードできます。


RoweBots社について
RoweBots社は、Waterloo(カナダ)に本社を置き、オンチップのシステムを使用した消費者向け商品、クリーン技術、携帯機器製品、通信機器、ロボット機器の分野を扱う組み込みOEMアプリケーション向けに、モジュール型の次世代の超小型組み込みLinuxソフトウェアを開発しています。詳細については、RoweBots社のウェブサイト(www.rowebots.com)をご覧ください。


アクテルについて
アクテルは低消費電力FPGAとミックスド・シグナルFPGAのリーダーで、システムならびに電力管理の包括的な製品群を提供しています。アクテルは、電力が課題(=Power Matters)だと考えています。詳しい情報は、ウェブサイトjp.actel.comを参照してください。


最新情報の取得:

RSS:リンク

Twitter:リンク

Facebook:リンク

YouTube:リンク

※ Actel、Actel Fusion、IGLOO、Libero、Pigeon Point、ProASIC、SmartFusionおよび関連するロゴはActel Corporationの登録商標です。その他の全ての商標とサービスマークは、それぞれの企業・団体に所有権が帰属します。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://jp.actel.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。