logo

RFIDのマイティカード、UHF帯ランドリー/リネンタグ、フレキシブル金属対応タグ、UHF帯移動タグ識別ソリューションを発表

マイティカード株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:阿部 達也、以下マイティカード)は、今秋よりUHF帯フレキシブル金属対応タグ、ランドリー/リネンタグを発売開始致します。
また、静止した複数のタグの中で、移動したタグのみを識別するソリューション(移動タグ識別ソリューション)を開発致しました。
いずれも9月15日より東京ビックサイトにて開催される自動認識総合展において、マイティカードの展示スペースにてご覧いただけます。



高耐久性タグの開発を得意とするマイティカードは、今回新たにUHF帯フレキシブル金属対応タグとランドリー/リネンタグをプロダクトラインナップに追加致しました。
更に、送信出力を抑えることなく移動したタグのみを識別できるソリューションを実現することで、ユーザへ提供できるソリューションを大幅に拡大いたしました。

<<ランドリー/リネンタグ>>
【商品開発の背景】
現在、個品管理がなされていないレンタルユニフォームやリネン(テーブルクロスやシーツ等)は貸出総数と返却総数で客先へのレンタル数量を把握しています。しかし、個品管理が出来ていない為、逸失した商品数、クリーニング回数、入出荷検品が曖昧な状態となっていました。この状況を解決する為、個品管理を可能とするランドリー/リネン用タグ開発に対する市場の期待は、非常に大きくなっております。
そこで、高耐久性タグ開発のノウハウを駆使して、マイティカードは市場ニーズにマッチしたUHF帯ランドリー/リネンタグの開発をして参りました。
 特にリネンは強力な圧力で脱水を行う脱水機を使用する為、数十トンを超える圧力に耐える耐久性を有したタグが必要となり、あらゆるタグベンダーが開発に悪戦苦闘している状況が続いておりましたが、マイティカードは独自の製法で安価に上記圧力に耐えうる耐久性をタグに持たせることに成功致しました。
 同時にUHF帯RFIDを利用した一括読取読取による高速かつ、正確な作業も可能になります。

【製品概要】
圧力、水、洗剤、高熱等タグ開発にとって厳しい条件をクリア。更に衣類に縫製しても気にならない極薄(0.2mm)、極小(W 43.0 x H 9.0)サイズでありながら、十分な通信性能を有するUHF帯ランドリー/リネンタグです。

新製品リリースキャンペーンとしてサンプルの提供も致します。ご自身の洗濯条件でも実験下さい。

<<フレキシブル金属対応タグ>>
【製品開発の背景】
元来、安価な通常のラベルタイプのタグを金属面に貼付してもUHF帯RFIDでは殆ど読み取ることが出来ず、高コストな加工を施した平面にしか貼ることが出来ないタグや高価な金属対応タグをやむを得ずご購入されるユーザ様が多数いらっしゃいました。
また、現代には個品管理を必要とする金属部品/製品、長距離輸送用コンテナや堅牢なリターナブルアセットは金属を使用しているケースが多く、計り知れない潜在的な市場規模が存在することは広く知られておりましたが、今までの金属対応タグは価格が高く、柔軟性に欠ける為、非常に限られた対象物にしか貼付することが出来ませんでした。
上記課題を解決する為、マイティカードは安価で長距離通信が可能、且つフレキシブルな金属タグの開発に乗り出しました。

【製品概要】
コンセプトを「安価で高性能」として開発を進めて参りましたが、更に未だかつて市場になかった通信性能と曲面にも貼付出来るような柔軟性を持っており、活用用途は格段に広がります。
また、安価にもかかわらず防水性を有しており、フォークリフト等による体外的衝撃にも耐える耐久性を実証しております。
<<移動タグ識別ソリューション>>
【製品開発の背景】
遠距離・複数タグ読取に優れたUHF帯では、望まないタグも読んでしまう
"読み過ぎ"の問題があります。従来の一般的な解決方法は、アンテナからの送信出力を抑えたり、特殊な指向性を持ったアンテナを利用し読取範囲を限定して周囲に存在する読みたくないタグを読み取れないようコントロールすることでした。
しかし、従来の方法ではタグの読み取り精度が低くなり、高度なハードウェア設置能力のないベンダーでは、ユーザにとって不十分なソリューションとなってしまいます。
マイティカードは「移動タグ識別ソリューション」を開発し、出力調整等により読み取り範囲を狭めるのではなく、逆に読み取った膨大なタグ情報の中から移動したタグを識別する画期的な新しいシステムを生み出しました。

【製品概要】
この移動タグ識別ソリューションを活用することで、今まで困難であった
以下のような応用が実現可能となります。
・100枚以上静止タグがある環境でも移動タグの識別が可能
・アンテナ1枚より動作可能
・PC不要(固定リーダ内に搭載可能)
・複数枚アンテナやセンサを使用して移動方向識別や場所識別が可能

<応用例>
・ゲート通過タグ識別ソリューション(方向検知可)
・店頭品出商品識別ソリューション
・試着室持ち込み商品識別ソリューション
・POSレジ/作業台アイテム識別ソリューション


マイティカードのWebサイト: リンク
このリリースに関してのお問い合わせ先

マイティカード株式会社 担当:営業・マーケティング本部
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル5階
TEL:03-5466-0510(代表)FAX:03-5466-0515
E-mail:info@mightycard.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。