logo

勘定奉行のOBCグループ ビズソフト 現金出納帳作成ソフト「ツカエル現金・預金出納帳+経費帳」10月8日発売

勘定奉行のOBCグループ ビズソフト

簡単に短時間で現金出納帳が作成できる
「ツカエル現金・預金出納帳+経費帳」を
10月8日に発売

~小さな会社の帳簿作成、資金の把握に役立つ!~




勘定奉行で知られるOBCグループのビズソフト株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:大島 敦、以下 ビズソフト)は、新タイトル「ツカエル現金・預金出納帳+経費帳」を、10月8日(金)より全国の主要量販店で販売開始致します。

このソフトは、記帳と集計をメインとした必要十分な機能に絞り込むことにより、低コストでの提供を実現しました。これにより高機能で高価な会計ソフトの導入に消極的な層でも、手軽にパソコンで記帳していただき、業務並びに経営に役立てていただくことが可能になります。

ビズソフトでは、本製品の発売を通して景気の先行きが不透明で厳しい状況下の中小企業並びに個人事業者を支援して参ります。

==============================

◆ツカエル現金・預金出納帳+経費帳の概要

【製品名】 ツカエル現金・預金出納帳+経費帳
【価格】 ¥ 4,200(税込)
【基本使用サービス】 6ヶ月間
【主な機能】 現金出納帳、預金出納帳、経費帳の作成
資金の日次、月次、年間推移、前期比較集計

【特長・ポイント】
・現金や預金、経費の管理が簡単に行えます。
・資金の状況が簡単に確認できます。
・入力したデータは自動計算・自動集計されるので手作業でありがちなミスが軽減されるとともに、
作業時間が大幅に短縮されます。

▽ツカエルポイント その1.:導入が簡単!
むずかしい設定は不要。画面の案内にしたがって必要事項を選択・入力するだけで使い始められます。

▽ツカエルポイント その2.:入力サポート機能満載!
日々の帳簿つけ(取引入力)作業をサポートする、様々な機能を搭載しているので、簡単・短時間で帳簿が作成できます。

▽ツカエルポイント その3.:資金の状況が簡単に把握できる!
帳簿に入力した取引データは、自動計算・自動集計され、科目ごとの経費を確認したり、前期と当期の金額を比較して経営に役立てることができます。

==============================

【会社概要】
ビズソフト株式会社は、株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)と株式会社ワァットコミュのジョイントベンチャーとして、2005年7月に小規模事業者向けソフトウェア開発会社としてスタートしました。 「ものづくり」の精神を大切にしながら、中小企業の経営者・個人事業者に真に役立つ新しいサービスとは何かを常に問い続けて事業展開を進めています。
本社: 東京都新宿区高田馬場3-46-25 第18荒井ビル4F
代表: 代表取締役 大島 敦
設立: 2005年7月
資本金: 5,000万円
主要株主: 株式会社オービックビジネスコンサルタント/株式会社ワァットコミュ
会社URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。