logo

鉄道ファン必見!! メロディコールサイト「鉄道特快コール」 NTTドコモ公式サイトとしてオープン!

鉄道ファン必見!!
メロディコールサイト「鉄道特快コール」
NTTドコモ公式サイトとしてオープン!




NEWS RELEASE

2010年9月7日
ジグノシステムジャパン株式会社
代表取締役社長 唐島 夏生

ジグノシステムジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:唐島 夏生)は、2010年9月7日(火)に、
メロディコール(※1)サイト「鉄道特快コール」を、NTTドコモ公式サイトとしてオープンいたしました。


~通勤、通学、遊びに行くときも・・・
いつも聞いてるあの音を呼び出し音に!~


2009年10月にau公式サイトとしてオープンし、大人気の「鉄道特快コール」が、NTTドコモでもオープンいたしました!
「鉄道特快コール」では、鉄道ファンだけでなく、誰でも聞き覚えのある “駅メロ”メロディコールを配信しております。
人気の発車メロディから、京急インバータ音(※2)などの効果音、アナウンスボイスまで、電車・駅関連の音を網羅!
さらに自社企画による本職ナレーターによる電車のアナウンスパロディも配信いたします。
発車メロディは105円(税込)、効果音・アナウンスボイスは84円(税込)で提供します。

「メロディコール」ならではのコンテンツをお楽しみください!


【アナウンスパロディ配信コンテンツ例】
「本日も携帯電話をご利用下さいましてありがとうございます。今度の1番線の電話は 11時21分発、特急あなた行きです。
電話の到着までしばらくお待ちください。」

など他多数配信予定。


※1待ちうたとは
携帯電話の呼び出し音を、「プルル・・・」から自分の好きな音楽などに設定することができ、
電話をかけてくれた人に聴かせることができるサービス。

※2インバータ音とは
 電車が発車する際、電力変換装置の発する音。
京浜急行のインバータ音は、「ドレミファ・・・」と音階のように聞こえることで有名。


<「鉄道特快コール」のサイト概要>
■アドレス : リンク
■料金   : 月額84円・105円(税込)
■主なメニュー:
ØNTTドコモ:メロディコール
Øau:待ちうた
■対応端末  : 
ØNTTドコモ:メロディコール対応機種
Øau:2009年1月以降発売の新シリーズ、WINシリーズ端末以上、A5000シリーズ、A1400/A1300/A1100シリーズ、A3000シリーズ、A1000シリーズ※左記機種を除く A1011ST, A1012K, A1013K, A1014ST
■アクセス方法 : 
ØNTTドコモ:メニューリスト>メロディコール>アニメ/ゲーム/効果音>「鉄道特快コール」
Øau:メニューリスト>待ちうた>ボイス・サウンド >「鉄道特快コール」


(ジグノシステムジャパンについて)
1996年設立。2004年に株式会社エフエム東京と資本業務提携。現在、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル各社の携帯電話端末に対応したコンテンツサービスを提供するほか、他社向けソリューションの提供、グループリソースを活用したクロスメディア企画の提案、映像・音楽制作事業などを展開しております。
モバイル分野におけるエンタテインメント系コンテンツの制作、PCブロードバンド分野
での事業展開、放送と連動した新たなビジネスモデルの開発に取り組んでまいります。
リンク


※本文中の会社名または商品名は各社の商標または登録商標です。
※「iモード」「メロディコール」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「au」「待ちうた」はKDDI株式会社の商標または登録商標です。
※「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。