logo

「第70回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2010」に出展

アリババドットコム、日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市
~Alibaba.com登録の各国サプライヤーの最新ギフト製品をブース内で展示~




アリババ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:香山 誠、以下アリババジャパン)に出資するアリババドットコム リミテッド(本社:中国浙江省杭州市、最高経営責任者:衛 哲(ディビッド・ウェイ)、以下アリババドットコム)は、9月7日(火)~9月10日(金)に東京ビッグサイト全館で開催される、日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「第70回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2010」に出展します。

今回第70回を迎えるギフト・ショーでは、消費財関連業界の国内のメーカー、輸入商社、欧米メーカーなど、約2,200社の出展と、約200,000人の来場者が見込まれています。アリババドットコムでは、日本での「Alibaba.com」のサービス認知向上と会員数の増加を目的に、このたび初めてブース出展することになりました。

アリババブースでは、ウェブサイトの「Alibaba.com」(リンク)上に展示されているパーソナルギフトおよび生活雑貨製品の中から、日本、中国などのサプライヤーの間で人気の最新の製品をアリババのブースにてご紹介します。来場者は、アリババサイト上の製品を実際に目で見て触れられるだけでなく、その場でサイトを通じて、リアルタイムでサプライヤーの担当者とオンラインチャットをしたり、注文や問い合わせのメールを送ることができます。また、展示している製品以外にも、アリババのウェブサイト上に掲載されている何万もの関連製品の中から、お探しの製品を検索することもできます。

アリババドットコムは、今後もインターネットを通じて世界中のバイヤーとサプライヤーのマッチングをサポートし、より効率的な取引先開拓を支援します。

【展示ブース概要】
ブース番号:東2402―2403 
東第2会場 「インポートギフトフェア」

ブース内で出品予定の日本サプライヤー

・銀座 和叶
リンク 
・株式会社デビカ
リンク 
・有限会社大橋量器
リンク 
・光洋製瓦株式会社
リンク 

■Alibaba .comとは・・・(リンク
アリババドットコムは、240を超える国と地域から集まる、グローバルな輸出入業者のための企業間トレードサイトです。1,360万人が登録しており、自社の商品や情報を紹介することで、世界市場でのマーケティングや、新規販売先エリアの発掘にかかる情報を取得することができます。会員登録の内訳はアメリカ15.7%、インド10.7%、EU10.1%(イギリス除く)、イギリス5.5%、パキスタン2.6%となっており、世界中で幅広く利用されています。

■Alibaba.Groupとは・・・(リンク
「Alibaba Group(アリババ・グループ)」とは、企業、消費者問わず電子商取引のプラットフォームを提供しています。1999年中国浙江省杭州にてジャック・マーにより創業されました。 アリババドットコム リミテッド(HKSE:1688.HK)をはじめとして、タオバオ、アリペイ、アリソフト、そしてヤフーチャイナのなどの企業からなっており、中国最大級のIT企業グループです。

■会社概要
会社名:アリババ株式会社
代表者:代表取締役社長 香山 誠
所在地:東京都中央区日本橋2-12-4 エスエス製薬本社ビル4F
事業内容:企業間トレードサイトの開発および運営
ホームページ:リンク

■アリババお客様サポートセンター
TEL: 0120-288-378
E-mail: info@alibaba-inc.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。