logo

位置情報のマーケティング

地域を絞った有効なキャンペーン戦略を立てるために

Foursquare、Loopt、Gowallaなどのモバイル消費者を対象とした、規模は小さくとも効果的な、地域を絞ったターゲット広告メッセージの能力が進化し続けている。Looptの登録ユーザは400万人以上、Foursquareが200万以上で、Facebookは絵を使い、位置情報広告市場は躍進しようとしている。この調査レポートは、モバイル位置情報ベースの広告市場の促進要因、阻害要因、主要企業、予測を記載している。消費者の位置情報に関する見解と、それらのサービスをどのように見ているかについて記載している。マクドナルド、ペプシ、H&Mなどの位置ベースの広告キャンペーンを行った主要なブランドのケーススタディと、マーケターが今後のモバイル広告キャンペーンに位置情報を組み入れるための効果的な戦略を段階的に指導している。


【調査レポート】
位置情報のマーケティング:地域を絞った有効なキャンペーン戦略を立てるために
Location-Based Marketing
Keys to Building a Smart Strategy for Geo-Targeted Campaigns
リンク

◆米国市場調査会社 ABIリサーチについて
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。