logo

携帯電話で書き換え可能。太陽光発電用メッセージ機能付き表示装置 新発売!

東海イーシー株式会社 2010年09月06日 12時00分
From DreamNews

東海EC株式会社(名古屋市瑞穂区瑞穂通5-26 代表取締役 石井 正己)は、新たに「メッセージ表示する機能」を付加したPR表示装置を開発しました。現行モデルの特徴である、高輝度・省エネ・計測装置不要等の性能はそのままに、【流れるメッセージ】機能を追加したもので、メッセージの書き換えはエンドユーザーが携帯電話で簡単に行えることを特徴とします。
■産業用太陽光発電システムは、スクールニューディール政策や改正省エネ法の施行に伴い急速に普及しつつあるが、太陽電池が普段目に触れにくい屋上などに設置されるため、その存在をアピールする「PR用表示装置」のニーズも高まっている。一方で、せっかく「PR用表示装置」を設置しても、すぐに飽きられてしまい、その意義が薄れていくのもまた事実である。
そこで、飽きさせない又は毎日見る必要性を出すために「PR表示装置」に【メッセージ機能】を追加した。
○小中学校においては、毎日の給食メニュー・行事予定等の連絡事項
○自治体等の機関においては、最新の行政ニュース・各種申請案内・税金などの納付期限案内
○民間企業においては、各種CSR・イベント案内・プロモーションの告知
など様々な分野で活用することができる。

■表示装置の概要
・現行の表示装置と同一、ただし本モデルは屋内専用です。(現行モデルの詳細は、リンク よりご確認ください)
・7SEGLED:3桁×2項目+メッセージモジュール
・メッセージモジュール部は、文字高35mm・同時表示11文字(英数字・漢字特殊記号など200文字以上を入力可能)で10メートル離れたところからも充分に視認できます。
・メッセージ内容の入力・変更は、ドコモの携帯電話及びAUの一部機種で簡単に行えます。(赤外線メール送信:IrMC機能)

<本件に関するお問い合わせ>
■東海EC株式会社 環境・新エネルギー事業部
■名古屋市瑞穂区瑞穂通5-26(052-841-8111大代表)
■本社ダイヤルイン:052-859-1400
■東京ダイヤルイン:03-6890-1138
■担当:加藤、野口
■E-Mail kankyou@tokaiec.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。