logo

第86回日本学生選手権水泳競技大会が開催されます

日本学生選手権(インカレ)競泳『スイムレコードモバイル』で競技記録をリアルタイム配信



第86回日本学生選手権水泳競技大会が2010/9/3(金)~2010/9/5(日)までの3日間、東京辰巳国際水泳場で開催されます。86回を迎える歴史のあるこの大会、大学日本一決定戦とも呼ばれており、入賞ポイント制のチーム戦で争われます。日本の水泳界を牽引する大学生スイマーが集い、チームのため、日本記録に挑むため、自己ベスト記録更新のため、白熱した競技が繰り広げられます。

男子は昨年度優勝校の法政大学が連覇を狙います。また、僅差で涙をのんだ中央大学、実力のある中京大学、3年ぶりの優勝を目指す日本大学、急成長を遂げている明治大学などが、優勝である天皇杯獲得を狙う、近年稀に見る接戦が予想されます。
女子は昨年度、圧倒的な実力を見せつけ優勝を果たした山梨学院大学に対し、雪辱を晴らすべく力をためている中京大学、急成長を遂げる近畿大学などが挑みます。

先月(2010年8月)、アメリカ・アーバインにて開催されたパンパシフィック選手権に日本代表選手として大学生スイマーが19名派遣されています。男子では200m背泳ぎ3位銅メダルを獲得した入江陵介選手(近畿大3年)、400m個人メドレー4位入賞した堀畑裕也選手(日体大2年)、100m平泳ぎ4位入賞した立石諒選手(慶應義塾大3年)などに注目です。
女子では200m平泳ぎ4位入賞した鈴木聡美選手(山梨学院大2年)、200m背泳ぎ4位入賞した酒井志穂選手(九州産業大2年)、100m自由形6位入賞した上田春佳選手(日本大3年)、200m平泳ぎ7位入賞した金藤理絵選手(東海大4年)などに注目です。国際大会で更なる成長を遂げた大学生スイマーの豊富な経験値に、日本新記録樹立の期待がかかります。

本大会においては、財団法人日本水泳連盟と株式会社サイバードで提供する「スイムレコードモバイル」において、競技記録がリアルタイムで発信されます。大学生スイマーの熱戦の模様、さらには日本新記録誕生の瞬間をスイムレコードモバイルでお楽しみください。

【モバイルサイト「スイムレコードモバイル」概要】
情報提供:株式会社サイバード
情報料:月額315円(通信料は除く)
アクセス方法
【iモード(R)】
iメニュー→メニューリスト→各種スポーツ→『スイムレコードモバイル』
【EZweb】
カテゴリ(メニューリスト)→スポーツ・レジャー→テニス・バスケ・バラエティ
→『スイムレコードモバイル』
【Yahoo!ケータイ】
メニューリスト→スポーツ→各種スポーツ→『スイムレコードモバイル』

【コピーライト表記について】
(C)2010 CYBIRD

【商標について】
*「iモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
*「Yahoo!」は、米国Yahoo! Inc.の登録商標または商標です。
*「au」「EZweb」は、KDDI株式会社の登録商標です。
*サイバードおよび「CYBIRD」ロゴは、株式会社サイバードの商標又は登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

【お客様お問合せ先】
以下の「お問い合わせ」ページよりご確認下さい。
リンク

【本件に関する報道関係のお問合せ先】
株式会社サイバード 経営企画室
Tel:03-5785-6126
E-mail: press@cybird.co.jp

【会社概要】
◆株式会社サイバードについて
会 社 名:株式会社サイバード(リンク
本 社:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー22F
代 表 者:代表取締役社長 堀 主知ロバート
創 立:1998年9月29日
設 立:2006年10月2日
事業内容:インターネット対応携帯電話向けコンテンツサービス、
クロスメディアソリューションの開発/提供、
モバイルを活用した企業向けマーケティング、
システムソリューション、モバイルコマース、
次世代プラットフォームの研究開発
従業員数:連結:356名(2010年3月末日現在)
                   
◆第86回日本学生選手権水泳競技大会について
名称:第86回日本学生選手権水泳競技大会 競泳競技(リンク
主催:財団法人 日本水泳連盟

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。