logo

理系女子応援サービス Q&A企画 「Rikejo先生にも相談だ!」

期間限定!大学研究のスペシャリストが女子中高生の悩みに無料で回答
期間:2010年9月13日(月)~9月26日(日)



株式会社講談社(本社:東京都文京区、社長:野間佐和子)は、理系進学を目指す女子中高生を応援する理系女子応援サービス「Rikejo(リケジョ)」を2010年9月1日(水)に正式にオープンいたしました。

このたび、理系女子応援サービス「Rikejo」では、人気コンテンツの一つである「Q&A」のスペシャル版「Rikejo先生にも相談だ!」を2010年9月13日(月)~9月26日(日)まで無料で実施いたします。
「Q&A」企画「Rikejo先生にも相談だ!」では、大学研究のスペシャリスト 山内太地氏が「Rikejo先生」として、女子中高生からの大学進学に関する質問に期間限定で、回答いたします。
山内太地氏は、大学研究家としてこれまでに、47都道府県および世界各国の853大学1133キャンパスを見学してこられ、『こんな大学で学びたい!日本全国773探訪記』(新潮社)の著者である大学研究のスペシャリストです。山内氏には、全国各地、各分野の大学情報に精通したスペシャリストならではの視点で、女子中高生の進路選択をサポートしていただきます。

「Rikejo先生にも相談だ!」 実施概要
期間: 2010年9月13日(月)~9月26日(日)
対象: 理系進学を目指す女子中高生 
※理系女子応援サービス「Rikejo」への会員登録(無料)が必要。
費用: 無料 
運営: 株式会社講談社 新事業営業部(東京都文京区音羽2-12-21)
URL: リンク (パソコン版・モバイル版ともに左記URLで可)
内容: 大学研究家・山内太地氏が、「Rikejo先生」として、女子中高生からの大学進学に関する質問に回答。質問および回答は会員サイト内で公開。質問数が多い場合はすべての質問にお答えできないこともあります。

山内 太地(やまうち たいじ) プロフィール
大学研究家。1978年岐阜県生まれ。47都道府県9か国及び3地域の853大学1133キャンパスを見学。『こんな大学で学びたい! 日本全国773校探訪記』 を新潮社から発売。

利用方法: 「Rikejo」会員専用webサイト内、「Q&Aルーム」にて、Rikejo先生(山内氏)に教えて欲しい質問を「山内先生、教えて!」と記載し投稿。
問合せ: 講談社Rikejo事務局 TEL:0120-890-830(10:00~19:00 ※土日祝も対応) 
e-mail: i-rikejo@kodansha.co.jp 

理系女子応援サービス「Rikejo (リケジョ)」 について
2010年9月より講談社が正式にサービスを開始した理系進学を目指す女子中高生の理系進学の悩みに応えたり、理系の仕事や進学先の情報を提供したりするサービス。「相談する」「調べる」「読む」「ふれあう」の4つのカテゴリーで、理系進学を目指す女子中高生に、理系の仕事や進学先など自分だけの夢を築くための情報を提供します。
会費: 無料
登録方法: 「Rikejo」WEBサイト内の会員登録ページにて必要事項を入力し申込
(パソコン版・モバイル版どちらでも可能)
URL: リンク (パソコン版・モバイル版ともに左記URLで可)
問合せ: 講談社Rikejo事務局 TEL:0120-890-830(10:00~19:00 ※土日祝も対応) 
e-mail: i-rikejo@kodansha.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。