logo

So-net、「モバゲーオープンプラットフォーム」向けゲーム 『ワイルドレーシング』を提供開始 ~市販車をカスタマイズして、世界一のレーサーを目指せ!~

リンク

ソネットエンタテインメント株式会社(以下So-net)は、「モバゲータウン」(2010 年7月末現在 会員数:2,048万人、URL:リンク )にて、ソーシャルゲーム『ワイルドレーシング』の提供を、本日8月31日(火)より開始いたしました。



『ワイルドレーシング』は、ユーザーが世界一のレーサーになるため、他のレーサーと交流しながらゲームをすすめていく、ケータイ向けソーシャルゲームです。本物のレースと同じような臨場感を表現するためにFlashゲームを多く取り入れています。また、実際に市販されている車種を使って遊ぶことができることも特徴です。サービス開始段階では、国内5メーカーの27車種を搭載しています。

遊び方は主に、他のレーサー(ユーザー)とレースをし、賞金、アイテム、経験値を得ることができる「レース」と、ミニゲームに参戦しクリアすると、スピード、テクニック、体力、燃料などのレベルアップと賞金を稼ぐことができる「トレーニング」の2つが中心で、いずれも直感的な操作で楽しむことができます。さらに、車をデコレーションすることによりユーザー独自のオリジナリティーを演出することが可能です。

So-netは、今後もオープンプラットフォームに対応したサービスを提供していく予定です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ワイルドレーシング』 サービス概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 基本情報
・ タイトル:  『ワイルドレーシング』
・ 提供開始日: 2010年8月31日(火)
・ 利用料金:  基本プレイ無料、アイテム課金制
・ URL:  リンク
・ 対応機種: docomo/au/SoftBank 、 FlashLite1.1対応機(一部対応除く)
・ 利用条件: 「モバゲータウン」への無料会員登録後、利用可能


■ 基本ゲームプレイの紹介
1.【自動車とドライバーの選択】  
全てはここから始まる!自分の好きな自動車と、ドライバーを選択。
初期無料のポイントが付与されます。

2.【トレーニング】 
カンタン操作で経験値を得て、レベルを上げよう!「トレーニング」は、対戦相手なしのユーザー単独で参加するミニゲームにエントリーします。
クリアすると、賞金を稼ぐことができます。稼いだ賞金で、装備を購入し、「スピード」、
「テクニック」、「体力」、「燃料」をあげていき、「レース」に出場することができます。

3.【レース】 
他のレーサーにバトルをしかけて、SP(スペシャル)アイテム、
賞金、経験値をアップ!「レース」では、対戦相手(他のユーザー)にバトルをしかける
ことができます。レースに勝利すると、SPアイテム、賞金、経験を得られます。また、バトルに負けた場合は、自分のレース仲間に応援を頼むことができ、応援バトルに勝つと賞金を得られ、SPアイテムは応援依頼をしてきた仲間にプレゼントされます。


※『ワイルドレーシング』は、ソネットエンタテインメント株式会社の商標です。
※画像をご使用の際は、コピーライト表記にご協力ください。/(C)So-net
※記載されている社名、製品ソフトウェア名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。

以 上 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。