logo

NTTドコモ がLPI-Japanのビジネスパートナー制度に参加

~Androidで、Linuxコミュニティの技術者との連携を強化~

Linux技術者認定機関として「LPIC」を実施する特定非営利活動法人エルピーアイジャパン
(LPI-Japan、理事長:成井 弦、www.lpi.or.jp)は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
(本社:東京都千代田区 社長:山田隆持、以下ドコモ) が、
「LPI-Japanビジネスパートナー制度」に参加したことを発表しました。

ドコモは日本で最大の携帯電話のキャリアであり、スマートフォンの分野においてもオープン
ソースであるAndroidをベースに昨年6月より積極的にビジネスを展開しております。
特に今年4月に投入したXperiaは好調で、国内出荷台数が30万台を超えております。
同社では今回の「LPI-Japanビジネスパートナー制度」への参加によりLPI-Japanと共に
同社のスマートフォン向けのアプリケーションソフトの開発活動及び、
Androidの啓蒙活動をして行く予定です。

LPI-Japanでは、Androidの普及によりLinuxエンジニア、
及びLPICの認定者が活躍する市場の拡大、
そしてその育成の必要性も加速するものと考えております。
また、今回のドコモのビジネスパートナー制度への参加により共同でセミナーを開催等、
オープンソースのアプリケーション市場の活性化と、
エンジニアの技術力向上に向けた活動を推進してまいります。

注釈)Androidは、米グーグル社が提唱する、 “OS”、“ミドルウェア”、
“インタフェース”、“アプリケーション”などを含んだ携帯端末向けの
プラットフォームです。OSのカーネルに、Linuxが採用されていることから、
オープンソースのメリットである開発コミュニティによる数多くの
イノベーションの可能性が期待されております。


●コメント
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ スマートフォン事業推進室
アプリケーション企画担当部長 山下 哲也 氏
ドコモでは、今後のモバイル市場の柱の一つとして、
スマートフォンを戦略テーマとして掲げています。
Androidは、Linuxと同様にオープンソース・ポリシーのもとに、
コミュニティの力で進化することが見込まれています。Androidは、
既存のオープンソースとの連携・統合により、数多くのイノベーションを
生み出すことが期待されています。このイノベーションをより加速・進化させるために、
オープンソース系技術者に対して、最新技術情報の提供やLinux技術者が多数参加される
LPIのコミュニティへのワークショップの開催において、
情報発信・支援を進めたいと考えています。


LPI-Japan 理事長 成井 弦
この度の提携により、LPI-JapanではNTTドコモと共に
Androidの普及に貢献をしたいと考えております。 
LinuxをベースにしたAndroidの普及はNTTドコモのスマートフォンに
多くの機能を提供すると同時にLPIC認定者に、
多くの新たな活躍の機会を提供すると信じます。

●本リリースのお問い合わせ先
LPI-Japan 事務局 担当:川鍋
TEL :03-3261-3660、FAX: 03-3261-3661 / E-mail:info@lpi.or.jp

--------------------------------------------------------------------------------------
●ビジネスパートナー制度について
LPI-Japanでは、ビジネスパートナー参加企業への活動として、
Linux/OSS Business Summitをはじめ、
年間数十回ほど開催される各種セミナーにおいて企業名の露出や、
ビジネスパートナー主催セミナーへの集客協力など、
積極的な活動を展開して実績をあげています。
同制度の具体的な活動内容については、
下記URLの情報を参照願います。
リンク
LPI-Japanビジネスパートナー企業の情報は次のとおりです。
リンク
--------------------------------------------------------------------------------------
======================================================================================
LPI およびLPI-Japan について
======================================================================================
LPI Inc.(Linux Professional Institute 本部:カナダ)は、Linux 技術者認定試験
(LPIC:Linux Professional Institute Certification)を中立公正な立場で実施する特定非営利団体です。
LPIでは世界150カ国以上でLPICを実施しLinux /オープンソース技術の習得を促進しております。
LPI-Japanは、日本におけるLPIC の普及、Linux/オープンソース技術者の育成のため、
2000 年に設立されました。

●LPI-Japan の概要(リンク
・法人名:特定非営利活動法人 エルピーアイジャパン
・所在地:〒102-0082 東京都千代田区一番町15 一番町コート6F
・連絡先 TEL:03-3261-3660、FAX:03-3261-3661、e-mail:info@lpi.or.jp
・設立:2000年(平成12年)7月28日
・業務内容:Linux の普及・推進、Linux 技術者認定試験の実施と認定
・役員
理事長:成井 弦
理 事:池田 秀一、鈴木 敦夫、鈴木 友峰 高橋 千恵子、中野 正彦、福地 正夫、丸茂 晴晃
監 事:寺本 振透

♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯♯ ♯
<登録商標>
Linux Professional Institute Japan及びLPI-Japan は、
特定非営利活動法人 エルピーアイジャパンの登録商標です。
Linux はLinus Torvalds の登録商標です。
文中に記載されているその他すべての商標は、それぞれの所有者に所有権が属しています。
♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯ ♯♯ ♯

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。