logo

ベルーナ:ワイン国内通販 売上シェア2年連続で1位を獲得

Saitama, Aug 27, 2010 - (JCN Newswire) - 株式会社ベルーナ(本社:埼玉県上尾市/代表:安野 清)が展開するワイン専門通販「My Wine CLUB(マイワインクラブ)」は、国内におけるワイン通販の売上シェアで2年連続の1位を獲得しました。これは、調査会社であるダンアンドブラッドストリートTSR株式会社(本社:東京都千代田区/代表:近藤 恵理子)が行なった調査結果によるもので、個店ベースでの売上高上位企業を抽出し、その順位付けが実施されました。


本調査は、2010年7月から2010年8月にかけて、ワイン通販の年間売上高が10億円以上とそれに近い数値の企業に対し、メール、ファクス、電話による検証調査を実施しています。その結果から、通販ショッピングモール等の流通額を除く単独企業ベースで、当社の年間売上高29億円を上回る企業はないことが分かりました。これにより、2008年度に引き続き2009年度も、当社はワイン通販国内売上高のNo.1企業であることが判明いたしました。


ベルーナでは、国内のワイン通販売上シェア1位を2年連続で獲得したことを受け、この圧倒的優位性を盤石にすべく、さらなるシェアの拡大を目指します。その施策として、新たなお客様の開拓に注力し、他企業との提携や協業も積極的に展開してまいります。また、現在マイワインクラブの会員は24万人で、そのうち約8割は40代以上のお客様が占めていますが、今後は20~30代向けのワイン専門パンフレットを創刊(10月初旬予定)するなど、新たな年齢層も獲得してまいります。


【調査対象】
年間のワイン通販売上高が10億円以上の企業、それに近似した企業、および調査対象企業が有力企業として認識している企業の全22社


【調査方法】
上記の調査対象企業各社に対し、電話で担当者の了解を得た上で、メール/ファクス等で以下項目のアンケート票を送付のうえ、電話によるインタビュー調査を実施。
(1)ワイン通販(カタログ、Web 販売の両方を含む)の売上高
(2)ワイン通販の全体市場金額
(3)通販ショッピングモールではなく、個店として通販事業を行なっている企業で大手とみている企業


【調査結論】
ベルーナではワイン通販事業で年間29億円(2009年度)を売り上げており、今回の調査ではネット/カタログを合わせたワイン通販事業において、ショッピングモール方式の通販サイトを除いた単独企業ベースで、20億円/年を上回るワイン通販事業を展開している企業はなかったため、ベルーナが国内の売上シェア1位であることが分かりました。


【今回の市場調査を行なった会社について】
会社名: ダンアンドブラッドストリートTSR株式会社
(株式会社東京商工リサーチの関連会社)
代表: 代表取締役社長兼CEO 近藤 恵理子
本社: 東京都千代田区大手町一丁目3-1 JAビル11階
ホームページ: リンク
設立: 2007年12月
資本金: 6,000万円
事業内容: 国内、海外の企業情報の提供、企業の信用調査、市場調査 等


本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
リンク


【会社概要】
会社名: 株式会社ベルーナ
代表: 代表取締役社長 安野 清
本社: 埼玉県上尾市宮本町4番2号
ホームページ: リンク
設立: 1968年9月
資本金: 10,607百万円
事業内容: 総合通販事業、専門通販事業、ソリューション事業、ファイナンス事業、プロパティ事業、その他の事業


■本件に関するお問合せ先■
株式会社ベルーナ 経営企画室(広報担当: 千葉・川崎)
TEL:048-771-7753
FAX:048-775-6063
MAIL: pr-belluna@belluna.co.jp
〒362-8688 埼玉県上尾市宮本町4-2


概要: 株式会社ベルーナ
詳細は www.belluna.co.jp をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。