logo

paperboy&co.、電子書籍作成販売プラットフォーム「パブー」『パブー作家発掘プロジェクト#1 第1回 絵本コンテスト』を開催

GMOインターネットグループ 2010年08月27日 14時18分
From PR TIMES

2010年8月27日
報道関係者各位

株式会社paperboy&co.
============================================================
株式会社paperboy&co. 電子書籍作成販売プラットフォーム「パブー」
『パブー作家発掘プロジェクト#1 第1回 絵本コンテスト』を開催
~大賞受賞者に賞金50万円、大賞作品はiPad・iPhoneアプリ化~
============================================================

 GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.(代表取締役社長:佐藤健太郎 以下、paperboy&co.)は、「ブクログ」が提供する電子書籍作成販売プラットフォーム「パブー(URL:リンク)」において、電子書籍を通じて新たな才能を発掘する『パブー作家発掘プロジェクト#1 第1回 絵本コンテスト』を2010年9月1日(水)より開催いたします。

                   ◆ ◆ ◆

 「パブー」は、現在約30万人のユーザーにご利用いただいている国内最大級のブックレビューコミュニティ「ブクログ」が提供する電子書籍作成販売プラットフォームです。「パブー」ではユーザーが自身の手で直接、作品を電子書籍として公開・販売することができます。執筆や販売手続きといった作業はすべてブラウザ上の「パブー」管理者画面から行えるため、特別なソフトや専門知識は必要ありません。また「パブー」で作成された書籍は、「パブー」サイト上での公開に加え、iPad、Amazon Kindle(アマゾン・キンドル)などの電子書籍リーダーや、iPhoneなどのスマートフォンでも閲覧できるよう、電子書籍用フォーマットePub、PDF 形式に自動変換されたファイルも同時に公開されます。
 ブログを更新する感覚で操作できる本の作成画面や、難しい手続きなしでオンライン販売が始められる決済機能など、初心者にも扱いやすいインターフェイスで、電子書籍出版をサポートします。

 「パブー」はサービス開始から約2ヶ月でユーザー数は10,000名を突破しており、現在約3,500作品の電子書籍が公開されております。(2010年8月26日現在)

------------------------------------------------------------------
■電子書籍を通じて新たな才能を発掘する『パブー作家発掘プロジェクト』
------------------------------------------------------------------
 電子書籍という新たな出版の形が生まれた現在、「パブー」では、個人による電子書籍出版という新たな潮流を活性化させることを目的に、従来発表の場がなかった個人の才能を発掘する『パブー作家発掘プロジェクト』を立ち上げます。そして、その第1弾としてこの度開催する第1回 絵本コンテストを皮切りに、このプロジェクトでは、小説・漫画・写真・絵本など、ジャンルを問わず様々な分野で活躍が期待される作家の発掘を積極的に行ってまいります。

------------------------------------------------------------------
■『パブー作家発掘プロジェクト#1 第1回 絵本コンテスト』の概要
------------------------------------------------------------------
 『パブー作家発掘プロジェクト』第1弾として開催する第1回 絵本コンテストは、「パブー」で出版された絵本作品を2010年9月1日(水)~9月30日(木)の期間に募集し、応募作品の中から、一般投票および審査員による厳正な審査により、大賞1作品を選出するものです。
 受賞者には賞金50万円が贈られ、大賞作品は後日、iPad・iPhone用のアプリケーションとして「パブー」にて公開いたします。

 「パブー」では既に200作品以上の絵本や童話が公開されており、当サイトの中では主要なコンテンツの一つとなっております。絵本は、誰もが初めて出会う“本”であることからも、今回のプロジェクトの第1弾としてふさわしい題材であると考えております。

------------------------------------------------------------------
■応募方法および審査員紹介
------------------------------------------------------------------
 第1回 絵本コンテストへの応募方法は、「パブー」でユーザー登録後、本を作成・公開した上でコンテスト特設サイトからご応募ください。コンテストに応募された全作品は、コンテスト特設サイトで公開されます。審査は30万人を超えるブクログユーザーおよびTwitterのつぶやきによる投票数と応援コメントを元にした一次審査、特別審査員による二次審査を経て、大賞作品が決定いたします。

【特別審査員】
高田延彦さん:高田道場主宰。元総合格闘家で二児の父。
家森幸子さん:フリーアナウンサーとして活躍する二児の母。
滝村雅晴さん:二人の娘と一緒に料理をするパパ料理研究家。
伊藤高さん :多数の絵本を出版している(株)プチグラパブリッシング代表。
佐藤健太郎 :(株)paperboy&co.代表取締役社長。一児の父。


 今後も「パブー」では電子書籍を通じて、個人の方に創作の楽しみや自己表現する喜びを感じていただくとともに、電子書籍出版市場を活性化させるべく『パブー作家発掘プロジェクト』をはじめとする個人の才能を発掘する様々な企画や機能を提供してまいります。

------------------------------------------------------------------
■「パブー作家発掘プロジェクト#1 第1回 絵本コンテスト」応募要項
------------------------------------------------------------------
コンテスト名: パブー作家発掘プロジェクト#1 第1回 絵本コンテスト
URL     :リンク 
募集内容  :オリジナル絵本の募集
募集期間  :2010年9月1日(水)~9月30日(木)
応募資格  :プロ・アマを問いません。共同制作可。
       応募作品は商業未発表作品に限ります。
審査日程  :9月1日~10月3日 一次審査 ブクログ、Twitterからの
               投票・応援コメント
       10月前半 二次審査
       10月後半 結果発表 
賞     :大 賞(1作品): 賞金50万円 / iPhone・iPadアプリ化
特別審査員 :高田延彦 (タレント・元格闘家)
(敬称略)  家森幸子 (フリーアナウンサー)
       滝村雅晴 (パパ料理研究家 /
            株式会社ビストロパパ 代表取締役)
       伊藤高 (株式会社プチグラパブリッシング代表)
       佐藤健太郎 (株式会社paperboy&co.代表取締役社長)
主催    :株式会社paperboy&co.

------------------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
◆株式会社paperboy&co.  社長室 広報IR担当 西岡
TEL:03-5456-2622 FAX:03-5456-2633 E-mail:pr@paperboy.co.jp

◆GMOインターネット株式会社  グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611 E-mail:pr@gmo.jp
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【株式会社paperboy&co. 会社概要】
会社名 株式会社paperboy&co.  
(JASDAQ 証券コード:3633)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 佐藤 健太郎
事業内容  ■ホスティング事業
      ■EC支援事業
      ■コミュニティ事業
資本金 1億2,025万円(2010年6月末現在)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容  ■WEBインフラ・EC事業
      ■インターネットメディア事業
資本金 12億7,683万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本文中に記載されている製品名は各社の商標または登録商標です。
※コンテストの詳細・注意事項につきましては、特設サイト(URL:リンク)をご参照ください。

以上
■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp/

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。