logo

就活不況を切り拓く、本質的な職業選択サポート “就活個別指導塾”公式サイトをリリース

株式会社ベインキャリージャパン 2010年08月20日 10時35分
From PR TIMES

総合人材コンサルティング会社の株式会社ベインキャリージャパン(東京都渋谷区、社長:曽根原稔人)は、2012 年3月卒業予定の大学生を対象とした就職支援サービス「就活個別指導塾」公式サイトを8月上旬にリリースいたしました。


「就活個別指導塾」公式ホームページ
リンク




■“就活個別指導塾”について
2008年のリーマンショック以後の金融システム破綻によって、世界同時不況に見舞われ、企業の採用活動もほぼ停止となり、内定取り消しなど社会的問題も発生しました。
現在では、緩やかに景気回復傾向が見られるものの、大手企業を中心にグローバル戦略が進み、より優秀な人材を求め、国籍を問わない就活競争が顕著に出はじめました。このような背景の中、ビジネス社会との接点を持たず、漫然と大学生活を送っている学生は大手企業、希望企業への内定獲得が非常に困難な時代へと突入しております。
そこで、ベインキャリージャパンでは、企業向けの新卒採用・グローバル採用支援で培った経験と実績をもとに、大手企業を中心とした人事担当者の声や、これまでの就職支援実績(※詳細は下記参照)を体系化し、企業が求める人材を「探す」のではなく「作る」という方向にシフトし、学生に対し自己発見・成長の機会を提供することで、小手先の内定テクニックではない本質的なサービス展開に努め、社会で活躍し得る優秀な人材を世の中に輩出して参ります。



■ 公式ホームページについて
今回のリリースにあたり、全ての学生の方に不安なく受講頂くため、講師の顔や講座風景がわかるようなサイト作りを心がけました。
このサイトに登場するのはモデルではなく、皆、実際にサービスを受けている受講生たち。
彼らが本音でコメントする「Twitter」や、運営スタッフが毎日更新している「ブログ」とも連動させ、
“就活個別指導塾”のリアルなサービスをお伝えしていきたいと考えております。



■サービス概要
◆名称: 就活個別指導塾  リンク  
◆対象: 2012年3月卒の大学生・大学院生   
◆コース内容:
【特別クラス】10-12月(全10回)
早期化する就職活動にあわせ、年内までに準備を整えるコースです。
自己分析、業界・企業研究から、エントリーシート作成やグループディスカッション実践、模擬面接等まで、効率的なサポートを行います。
【通常クラス】10-3月 (全16回)  
仕事選びの軸を見つけるところから面接実践まで、じっくりと受講者と向き合うコースです。
「業界・企業研究編」(10-12月)/「面接・グループディスカッション編」(1-3月)
◆定価: 51,450円~105,000円(税込)



■内定実績 ※一部抜粋
三井物産/伊藤忠商事/豊田通商/トヨタ自動車/日産自動車/電通/博報堂/みずほ銀行/三菱東京UFJ/三井住友銀行/大和証券SMBC/野村証券/東京電力/JR東日本/NTT東・西日本/NTTデータ/NTTコミュニケーションズ/フジテレビ/NHK/読売新聞社/富士通/SONY/日本IBM/日立製作所/NEC/富士ゼロックス/キーエンス/資生堂/カネボウ/三菱化学/キリンビール/サントリー/日清製粉/野村総研/ゴールドマン・サックス/マッキンゼー&カンパニー/ボストン・コンサルティング/ブーズ&カンパニー/   等
 ※上記は、講師がキャリアカウンセリング/就活サポートを行った学生の内定先となります。



《株式会社ベインキャリージャパンについて》
2007 年10 月1 日より、前身である株式会社ウェブドゥジャパン(現クルーズ社/大証ヘラクレス上場 証券コード:2138)の人材サ-ビス部門を分社化し、100%子会社として株式会社ベインキャリージャパンを設立。その後、2009 年4 月1 日に経営陣によるMBO により完全独立化。企業におけるIT・NET 化、グローバル化という、経営課題を人材領域から支援する総合人材コンサルティング会社です。

会社名:株式会社ベインキャリージャパン
URL:リンク
所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-10-5 渋谷プレイス10F
事業内容:新卒採用支援、キャリア採用支援、グローバル採用支援、ITアウトソーシング事業
資本金:60,000,000円
代表者:代表取締役社長 曽根原 稔人

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。