logo

Microsoft PowerPoint 2010使い方DVD発売

「誰でもわかるMicrosoft PowerPoint 2010」の発売を開始

ITトレーニングビデオ制作、マルチメディア関連サービスのアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721代表取締役:本多成人)は、プレゼンテーションソフトウェア「Microsoft PowerPoint 2010」のトレーニングDVD、「誰でもわかるMicrosoft PowerPoint 2010」を発売する。

今回発売する「誰でもわかるMicrosoft PowerPoint 2010」は、Microsoft PowerPoint 2010に関する基礎的な部分の解説から新機能まで網羅した、充実した内容のDVDに仕上がっている。全2巻構成の内容で、上巻ではPowerPoint 2010の画面構成や各ツールの基本的な操作を、下巻ではスライドマスターの作成方法、アニメーションの設定や発表前の準備についてなど、快適なプレゼンテーションを行うために必要な内容を学習可能。

ITのトレーニングDVD「誰でもわかるシリーズ」を合計450タイトル発売してきたアテインならではのノウハウで、初心者のつまずきそうな部分や重要なポイントをフォローしながら、Microsoft PowerPoint 2010の学習ができるようになっている。

「誰でもわかるMicrosoft PowerPoint 2010」は全2巻構成。パソコン販売店、大手書店またはネットでも販売する。2010年8月下旬発売。アテイン株式会社が運営するeラーニングサービスサイト、動学.tv(リンク)にも、順次アップロードされていく予定。


特徴
■初心者の方が安心して学習できるように、基本的な操作から応用まで順序立てて懇切丁寧な説明。
■実際の操作画面を見ることができるので、理解度が大幅に上がり、学習効果が期待できる。
■繰り返し再生できるDVDビデオ媒体で、独学でも学習しやすい。


《商品名》
■誰でもわかるMicrosoft PowerPoint 2010 上巻
2,980円(税込み)JANコード 4943493007193  型番 ATTE-689

■誰でもわかるMicrosoft PowerPoint 2010 下巻
2,980円(税込み)JANコード 4943493007209  型番 ATTE-690

■誰でもわかるMicrosoft PowerPoint 2010 副読本
5,000円(税込み)JANコード 4943493007315  型番 ATTE-701
内容
【上巻】
1.PowerPoint の起動と画面構成
・起動と終了/開くと閉じる
・PowerPointの画面構成
・プレゼンテーションファイルを保存する
2.新しいプレゼンテーションの作成
・テンプレートを使って作成する
・「新しいプレゼンテーション」の作成
・タイトルスライドの作成と新しいスライドの挿入
・段落レベルの設定
3.グラフィックスの挿入
・オートシェイプの挿入
・クリップアートの挿入と画像の編集
・写真の挿入
4.SmartArtの挿入
・SmartArtの挿入
5.プレゼンテーションの編集
・アウトラインによる入力と編集
・スライドの入れ替えとコピー、削除
6.グラフの挿入と編集
・グラフの挿入
・グラフの編集
7.スライドショー
・スライドショーの基本操作
・スライドショーとして保存
・ビデオの作成

【下巻】
1.アニメーションの設定
・テキストへのアニメーションの設定
・再生順とタイミングの変更
2.SmartArtとグラフのアニメーション
・SmartArtとグラフのアニメーションの設定
3.画面切り替え効果
・画面切り替え効果
4.セクション
・セクションの追加
5.スライドマスター
・スライドマスターの編集
・マスターへの画像の挿入
6.発表の準備
・スライドショーの記録
・発表者ノート
・配布資料とノートの印刷
・目的別スライドショー
7.スライドショーでの書き込みとインクツール
・スライドショーでの書き込みとインクツール
8.ブロードキャストスライドショー
・ブロードキャストスライドショー

ぜひ、貴社メディアにて取り上げて頂けると幸いです。当トレーニングDVDの読者プレゼントをご用意できます。パッケージ画像は添付いたしますのでご利用下さい。何卒、宜しくお願い申し上げます。


このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 担当 本多
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 
リンク
info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

パッケージ写真

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。