logo

日本の若い男性のバスタイムを楽しくするWEBサイト『AXE SHOWER-NAVI』がオープン!バスタイムを楽しくするコンテンツが続々登場! 8月18日(水)より

ユニリーバ・ジャパン株式会社 2010年08月18日 16時27分
From PR TIMES

ユニリーバ・ジャパンが展開する男性用化粧品ブランド“AXE (アックス)”は、2010年8月18日(水)より、男性用ボディソープ『アックス ボディソープ』全3種と、ボディウォッシュツール『アックス ガイウォッシュ』を発売します。商品発売を記念し、8月18日(水)より、特設WEBサイト『AXE SHOWER-NAVI(アックス シャワナビ)』をオープンします。

■AXE SHOWER-NAVIとは
美容への意識が高い現代の男性にとって、毎日の生活に欠かせない要素が”お風呂”。
『AXE SHOWER-NAVI』は、日本の若い男性にバスタイムをより楽しく、充実した時間として過ごしてもらうために生まれた特設WEBサイトです。

■男性のバスタイムを楽しくするコンテンツが続々登場
『AXE SHOWER-NAVI』 では、以前他のCMにも出演し話題になった、数百年前から受け継がれている匠の技「三助さん」にスポットをあてたドキュメンタリームービー「SANSUKE ~the master of body wash~」をはじめ、様々な映像コンテンツをお楽しみいただけます。サイトオープン以降も、リアルな場から生中継される参加型ネット番組『新宿駅前風呂場』など、男性のバスタイムを楽しくするコンテンツを続々追加してまいります。

■ドキュメンタリームービー 「SANSUKE ~the master of body wash~」
『AXE SHOWER-NAVI』 では、メインコンテンツのひとつとして、体洗いの職人「三助さん」のドキュメンタリームービー「SANSUKE ~the master of body wash~」を公開いたします。 「SANSUKE ~the master of body wash~」 は「EXPERIENCE CHANNEL」という、架空の海外番組をイメージし作られた映像コンテンツです。 古来より体を洗うことに大きなこだわりと美意識をもっていた、日本人のお風呂文化の歴史を紐解きつつ、日本独自の文化として、数百年前から受け継がれている匠の技、三助さんについて紹介します。巨大都市東京において最後の三助さんと言われる、20万人の体を洗った男、橘秀雪さんへの取材映像、インタビューも収録。日本人の心と体の根幹に刻まれている“お風呂文化”の存在をあらためて想起させるようなドラマティックな記録映像でありながら、やはりどこかヘンで少し笑えるような、AXEならではのムービーに仕上がっています。


【AXE SHOWER-NAVI概要】
サイト名:AXE SHOWER-NAVI(アックス シャワナビ)
サイトオープン日:8月18日(水)
URL:PC リンク
  モバイル リンク
コンテンツ:-ドキュメンタリームービー「SANSUKE ~the master of body wash~」
    -商品紹介 (アックス ボディソープ、ガイウォッシュ)
    -TVCM映像
    -参加型ネット番組「新宿駅前風呂場」(*)
    -AXE SHOWER-NAVI MOVIE(*)
    *は8月末頃にオープン予定


<ご参考:商品概要>
2010年8月18日(水)新発売 『アックス ボディソープ/アックス ガイウォッシュ』

“アックス ボディソープ” (エッセンス/キロ/ツイスト)
アメリカで2005年の発売以降累計約1億3000万本*を販売している人気商品の成分及びパッケージを日本用に変更したもので、男性がボディソープに求める“泡立ち”や“すすぎ”の良さなどの優れた性能に加えて、AXEらしい本格的な香りが楽しめる商品となっております。香りはフレグランス ボディスプレーにおける売り上げ上位のエッセンスとキロ、また2010年3月に新しく加わったツイストの3種類で展開します。
*ユニリーバUS調べ:全米男性用ボディソープ市場 2005年-2009年累計


“アックス ガイウォッシュ”
洗う箇所・用途に応じて、使い分けることができるAXEらしい男らしいクールなデザインのボディウォッシュツールです。クリーミーに泡立て広く洗える『泡立てサイド』と、しつこい汚れや古い角質をおとす『スクラブサイド』の2way仕様で、体全体を洗うことができます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。