logo

メガ待受サービス「キャラタイム(R)」に新機軸シリーズが登場 往年の名作アニメが待受画面に蘇る!!

~「まちアニ」シリーズ第一弾、『宇宙戦艦ヤマト』が登場!~

モバイル、インターネットソリューションを手掛けるプライムワークス株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:
池田昌史 以下プライムワークス)は、インテリジェントメガ待受サービス「キャラタイム(R)」向けに、新たな表現を持ったシリーズ「まちアニ」シリーズを展開して参ります。
「まちアニ」シリーズは、歴代の名作アニメーション作品をFLASH(R)アニメーションとして再構成し、携帯の待受画面上に再現するもので、第一弾タイトルとして、『宇宙戦艦ヤマト The Origin』を制作しました。
当コンテンツは、対応端末から直接購入できる「CharaTime(R) STORE(キャラタイム・ストア)」にて、8月17日より配信を開始します。




<懐かしい名作アニメをケータイで再現 ~「まちアニ」シリーズ~>
「キャラタイム(R)」向けコンテンツ「まちアニ」シリーズは、選りすぐった過去の名作アニメをさらに厳選し、最も身近なケータイ待受画面上でFLASH(R)アニメーションとして再現しているタイプのコンテンツです。

◆待受でヤマトの軌跡を体験『宇宙戦艦ヤマト』◆
  シリーズ第一弾は『宇宙戦艦ヤマト』。1974年にテレビ放送が開始され、ワープ航法や波動砲など、斬新なSF性の高い設定で幅広い年代層に支持され、その後のアニメやSFブームの火付け役となった日本アニメ史上に残る屈指の名作です。
「まちアニ」『宇宙戦艦ヤマト The Origin』では、古代進と錆びた戦艦大和とが出会うシーンからガミラス本星での宿敵デスラー総統との死闘、そしてイスカンダルを経て遥かなる旅路の終りまで、「宇宙戦艦ヤマト」の名場面を余すところなく収録。日々携帯の待受画面上でヤマトのストーリーを辿ることができる、ファン垂涎のコンテンツです。

ヤマトシリーズの記念すべき劇場版第一作「宇宙戦艦ヤマト」を、総尺およそ40分のFlash(R)アニメーションに再構成後、28のエピソードに分割し、毎日1エピソードずつ進行していきます。各エピソードは、従来のFlash(R)待受の常識を超える約90秒のFlash(R)アニメーションで再現しました。
このほか、ストーリーの要所要所でキャラクターの名セリフをアレンジしたデコレメールで送られてくるおまけイベントや、充電中には今まで視聴したエピソードを連続して再生できる「再生モード」を搭載するほか、本編終了後には、劇場公開当時に放映されたスペシャル映像を「アナザーストーリー」としてFlash(R)アニメーションに再現し、別途お楽しみいただける仕組みなど、本編以外の追加要素も多数用意しています。また、メイン画面の周辺に施された各種メーター類には、当日のスケジュール件数や、万歩計情報、天気予報などを表示したり、未読メールや不在着信時には、それぞれヤマトのキャラクターがお知らせするなど、「キャラタイム(R)」の特徴を活かし、実用性にもこだわったコンテンツとなっています。


■コンテンツ名:『宇宙戦艦ヤマト The Origin』
■配信開始日:2010年 8月17日(火)   
■対応端末:SoftBank SHARP社製端末 940SH・941SH・942SH・943SH・944SH・945SH・841SHs・841SH・842SH    
■利用料金:従量課金840 円(税込)   
■アクセス方法:Yahoo!ケータイ⇒メニューリスト⇒壁紙・きせかえアレンジ⇒待受Flash(R)⇒メガ待受キャラタイム 
■コンテンツ詳細:リンク


メガ待受「キャラタイム(R)」は、プライムワークスが開発したFlash(R)技術をベースとした独自のソフトウェアエンジンにより、携帯電話端末の待受画面で、時間軸やストーリーに沿ってさまざまなキャラクターが活躍する、新しいインテリジェント型メガ待受サービスです。プライムワークスとシャープ株式会社との提携により、ソフトバンクモバイル株式会社より販売された2009年冬モデル 940SH/941SHよりエンジンを搭載し、サービスを開始しています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。