logo

OKI、米国バイヤーズ・ラボラトリー社による、「2010 年夏"Pick of the YEAR"」を受賞

Tokyo, Aug 10, 2010 - (JCN Newswire) - OKIグループのプリンタ事業会社OKI データでは、このたび、米国で販売している紙文書・電子書類を統合管理する「デスクトップ・キャプチャー・ソリューション」が、“卓越したデスクトップ・ドキュメント・マネージメント・ソリューション”として、米国バイヤーズ・ラボラトリー社が選ぶ「2010 年夏"Pick of the YEAR"」を受賞しました。

Tokyo, Aug 10, 2010 - (JCN Newswire) - OKIグループのプリンタ事業会社OKI データでは、このたび、米国で販売している紙文書・電子書類を統合管理する「デスクトップ・キャプチャー・ソリューション」が、“卓越したデスクトップ・ドキュメント・マネージメント・ソリューション”として、米国バイヤーズ・ラボラトリー社(Buyers Laboratory Inc.、以下BLI 社)が選ぶ「2010 年夏"Pick of the YEAR"」を受賞しました。


受賞した「デスクトップ・キャプチャー・ソリューション」は、電子書類と紙文書を統合管理するデスクトップ文書管理アプリケーションで、紙文書の電子化はOKIデータのカラーLED複合機と連携して実現します。カラーLED複合機でスキャンした紙文書をNuance(R)社のPaperPort(R) Professional 12にとりこみ属性情報を追加することで、Microsoft(R) SharePoint(R) Serverや、DocuWare社の文書管理システムDocuWareへ検索可能な文書として簡単に登録できます。この連携機能により電子書類と紙文書の統合と文書管理業務の効率化を実現します。


「デスクトップ・キャプチャー・ソリューション」は、直近の6ヶ月間にBLI社が複写機・ファックス・プリンタ・複合機を対象とした厳正な評価を行った結果、「特長」、「価格」、「使い勝手の良さ」、「ソフトウェアとの統合」など、重要な項目で高いスコアを記録し、今回の受賞を獲得しました。


BLI社は、OA機器分野で米国の民間性能テスト機関で、1961年の設立以来多くの利用者から高い評価を受けています。公共的立場で、OA機器利用/購入計画者のために数ヶ月間におよぶ厳格な試験を独自に実施し、その結果に基づくレポート内容は、最も包括的で正確と評価されています。1万点を超える製品をカバーしたBLI社のデータベースは、複写機、プリンタ、ファクス、複合機の性能や価格、製品評価についての情報源として、長年にわたり広く活用されています。


今後もOKIデータでは、現地に密着したマーケティングやコンサルティング活動を強化し、それぞれのお客様の要求に迅速に応え、最適なプリンティングソリューションを確実に提供していきます。


概要: 沖電気工業株式会社
OKIは米国でグラハム・ベルが電話機を発明したわずか5年後の1881年に創業した、日本で最初に電話機を製造した情報通信機器メーカーです。先見性と勇気をもって果敢に挑戦・行動するという、創業以来の「進取の精神」を連綿と受け継ぎ、ブランドスローガン「Open up your dreams」のもと事業展開しています。現在、「金融システム」「通信システム」「情報システム」「プリンタ」「電子部品・モジュール他」の5つの分野において、OKIグループは社会の発展に寄与する最先端技術の商品・サービスをお客様にお届けし、世界の人々の快適で豊かな生活の実現に貢献しています。詳細はこちらからご覧ください。 リンク


本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI 広報部 田中
電話: 03-5403-1247
e-mail: press@oki.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。