logo

インデックス、アニメ映画『サマーウォーズ』テレビ初登場を記念しiPhoneアプリ『サマーウォーズ花札KOIKOI』向けキャンペーンを本日8月3日より実施!

~8/6金曜ロードショー初登場!Wチャンス・プレゼント祭り開催~

 株式会社インデックス(代表取締役社長: 渡辺 和俊 本社: 東京都世田谷区 以下、インデックス)は、インデックスグループのアニメーション制作会社、株式会社マッドハウス(代表取締役会長: 落合 正美 本社: 東京都中野区 以下、マッドハウス)が制作・出資したアニメーション映画『サマーウォーズ』が2010年8月6日の金曜ロードショーにてテレビ初登場することを記念して、インデックスが開発・提供するゲームアプリ『サマーウォーズ花札KOIKOI』のiPhone/iPod touch/iPad版ユーザーを対象に(※)、『サマーウォーズ真夏のWチャンス・プレゼント祭り』と題したキャンペーンを本日2010年8月3日より開催します。

◆『サマーウォーズ真夏のWチャンス・プレゼント祭り』概要
 昨夏大ヒットのアニメーション映画『サマーウォーズ』が2010年8月6日の「金曜ロードショー」(日本テレビ系金曜21:00~)にてテレビ初登場することを記念して、同映画のラストシーンで感動を呼んだ「花札」を再現したゲームアプリ『サマーウォーズ花札KOIKOI』のiPhone/iPod touch/iPad版ユーザーを対象に(※)、Wチャンス・プレゼント祭りを実施します。


【チャンス1】 テレビ放送開始から48時間限定の参加イベント!
2010年8月6日の「金曜ロードショー」の放送開始から48時間内で、オンライン上の他のプレイヤーと「累積救出アバター数」を競い合い、イベント終了後に救出アバター数のもっとも多かった1名様に、映画『サマーウォーズ』のBlu-ray スタンダードエディションをプレゼントします。また、1位を含む上位5名様には、AppleのiTunes Storeで利用できるプリペイドカード「iTunes カード」5000円分をプレゼントします。
[実施期間] 2010年8月6日(金) 21:00 ~ 2010年8月8日(日) 20:59


【チャンス2】 つぶやくだけで参加可能なTwitterイベント!
『サマーウォーズ花札KOIKOI』の最終ボスである「ラブマシーン」に「ラブマシーンモード」で戦いを挑み、結果画面に表示される「つぶやく」機能を使ってTwitterにメッセージを投稿した方の中から抽選で5名様に、AppleのiTunes Storeで利用できるプリペイドカード「iTunes カード」5000円分をプレゼントします。
[実施期間] 2010年8月3日(火) ~ 8月16日(月) 17:00締切



■キャンペーン参加方法
[対象]  『サマーウォーズ花札KOIKOI』 iPhone/iPod touch/iPad版ユーザー
(※)ゲームアプリ『サマーウォーズ花札KOIKOI』は、iPhone/iPod touch/iPad版(有償版)とAndroid版(無償版)を提供していますが、今回のキャンペーンでは、iPhone/iPod touch/iPad向けの機能と連携したキャンペーンとなっています。


※両イベントへのご参加の前に、以下の設定が必要です。
・Twitterアカウントの準備が必要です。
・ゲームタイトル画面から、『サマーウォーズ花札KOIKOI』と、Twitterアカウントの紐づけ(あるいは     
 Twitterアカウントで『サマーウォーズ花札KOIKOI』の新規登録)をおこなってください。
・当選連絡で必要となりますので、Twitterで『サマーウォーズ花札KOIKOI』の公式アカウント  
 『@swkoikoi』をフォローしてください。リンク

[アクセス方法] iPhoneメニュー → App store → ゲーム → カード・ボード
[定価] 600円(税込)
[PCサイトURL] リンク 


◆高画質・大画面で楽しめるiPad対応版も本日提供開始
インデックスでは、これまでiPad内のiPhoneエミュレータを通すことでご利用いただいていた『サマーウォーズ花札KOIKOI』をiPad向けに完全対応し、本日より提供を開始します。これにより、花札ゲームはもちろん、劇中に登場したキャラクターのアバターなどもiPadの高画質・大画面でお楽しみいただけるようになりました。


◆今後の展開
先日提供を開始したAndroid端末向け『サマーウォーズ花札KOIKOI』(無償版)に、新たに機能を追加し、iPhone/iPod touch/iPadユーザーとAndroid端末ユーザーが協力して、一緒に「ラブマシーン」と戦うことができる有償版の提供開始を8月末に予定しています。今後も目が離せない『サマーウォーズ』に、どうぞご期待ください。


■アニメ映画『サマーウォーズ』について
 『サマーウォーズ』は2006年夏に公開された劇場用アニメーション『時をかける少女』のスタッフ(アニメーション制作マッドハウス、監督を細田守、キャラクターデザイン貞本義行、脚本奥寺佐渡子)が再結集した話題作であり、興行収入16.5 億円(全国128 館にて上映)を記録、ロングラン・ヒットで2009年の夏を大いに盛り上げました。また第33回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞受賞をはじめ国内外において数々の賞を受賞するなど新たな話題を呼び、今年3月にはBlu-ray DiscとDVDの2形態で待望のパッケージを発売、8月1日にはBlu-rayスタンダードエディションを発売しています。(公式サイト: リンク )

【商品情報】
「サマーウォーズ」Blu-rayスタンダードエディション (本編ディスク1枚)
発売日:2010年8月1日
品番:VPXT-71092
価格:¥5,040(税込)
収録時間:本編約115分(特報・予告・キャストコメンタリー収録)
発売元:VAP


■ゲームアプリ『サマーウォーズ花札KOIKOI』について
映画『サマーウォーズ』のクライマックスシーンに登場する「花札」を再現したゲームアプリで、インデックスが2010年5月よりAndroid向けに無償版を、iPhone/iPod touch向けに有償版を、それぞれ開発・提供しています。劇中に登場したキャラクターのアバターと対局できる「フリー対局」のほか、iPhone/iPod touch版では他のオンラインプレイヤーと協力してハッキングを倒す「ラブマシーンモード」などネットワークを利用した機能が搭載された今までにない花札ゲームで、劇中で活躍したアバターを開放していくアチーブメント機能や全国のプレイヤーと順位を競うランキング機能など他ユーザーとの競い合いが楽しめる内容となっています。


■マッドハウスについて
1972 年の設立以来、『幻魔大戦』、『獣兵衛忍風帖』、『メトロポリス』、『VAMPIRE HUNTER D』、『東京ゴッドファーザーズ』、『パプリカ』、『ピアノの森』、『時をかける少女』、『カードキャプターさくら』、『花田少年史』、『BECK』、『MONSTER』、『NANA』、『DEATH NOTE』など、数多くのアニメーション作品を作り上げてきたマッドハウスは、国内外において数々の賞を受賞、非常に高い評価を得ています。
マッドハウスのクリエイターが作り出す、Made in Japan のアニメーションの魅力・実力を今後も全世界のファンに向けて展開していきます。




*iPhone, iPod touch, iPad, iTunes およびApp Storeは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
*iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
*AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
*その他、本文中に記載の会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。