logo

ユニークなiPhone用カメラアプリ「TimeCamera for iPhone」リリースのお知らせ

株式会社アクセル(代表取締役:江藤淳、東京都渋谷区)は、過去の仮想撮影日を設定することで、フィルム写真の退色・劣化を簡単に再現できるiPhoneアプリを開発いたしました。iTunes App Storeでの販売価格は230円。なお、2010年9月30日までは公開記念オープニングセール期間といたしまして、50%OFFの115円での販売を予定しています。
レトロ風に撮影できるカメラアプリは多く存在していますが、その多くはユーザが仕上がりや好みを直接設定するものがほとんどでした。「TimeCamera for iPhone」もレトロ風の写真を撮影する点では他の多くのカメラアプリと似ていますが、退色・劣化のパラメータとして“過去の仮想撮影日”を採用している点が他のアプリとは大きく異なります。当アプリの基本コンセプトは、“ユーザがあたかも過去にタイムスリップして撮影してきたかのような感覚を楽しんでいただくガジェットアプリ”。自分の今撮影した人物や風景が、もし自分の誕生日に撮影されていたとしたら... また自分が生まれるずっと前に撮影されていたとするならどんな写真になるのか...「TimeCamera for iPhone」は、そんな誰もが抱く“もし”を体験していただくためのユニークなカメラアプリです。

直感的でシンプルな操作も当アプリの特徴の一つ。自分の撮影したい過去の仮想撮影日を選んでいただくだけで撮影が可能です。オプションとして、白ふちの有無、撮影日付合成の有無を設定できますが、カラー写真にするのか白黒写真にするのか、またどのような汚れがつくのかといった細かい設定はあえてできないように設計されています。実際に撮影してみないとどんな風に撮影されるのか分からない“偶然”、机の引き出しの奥に眠っていた忘れ去られた写真...それを意図せず発見したようなそんな“驚き”をユーザに体感していただくためです。「TimeCamerafor iPhone」は時を超えた写真を手軽に撮影できる一種のバーチャルタイムマシーンなのです。撮影日の設定を当日にした場合は画質の退色・劣化は起こりませんので、日付プリントカメラとしてもお使いいただけます。

シンプルな使いやすさをそのままに幾つかの機能的なバージョンアップを予定しています。
・日付機能のバリエーション拡張
・退色及び劣化のバリエーション拡張
・異なる解像度のサポート
・Twitter、Picasaなどの各種クラウドサービスとの連携
・機能を限定した無料版アプリの展開


【TimeCamera for iPhones サポートページ】
リンク

【App Store】
リンク


弊社はこれまで各種ウェブサイト制作、Webアプリケーション開発、FlashによるRIA開発、レンタルサーバ事業、SEO事業など中心に事業展開して参りましたが、急速な増加が見込まれるスマートフォンをターゲットにした新たな事業展開の取り組みとして、スマートフォン・アプリ開発も行なうことにいたしました。今後も当アプリ開発で培った経験を活かし、新しいスマートフォン・アプリを順次リリースしていく予定です。またiPhoneだけではなく、iPad、またAndroidなど他のスマートフォンOSへの対応も現在進めています。

スマートフォン・アプリ開発案件のご相談、また制作委託に関するコンサルティングも行なっております。制作に関するご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


<このプレスリリースに関するお問い合わせ先>
株式会社アクセル
timecamera@axel.co.jp
Tel.03-5728-3510(担当:灰野)
東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープ2F
Tel.03-5728-3510
FAX.03-5728-3521
リンク
リンク
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。