logo

コンシューマー向けWebサービス「quanp」、福利厚生サービスで「quanp」の有料コースを提供開始

 株式会社リコーは、 福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」の会員を対象に、コンシューマー向けWebサービス「quanp」 (リンク)の特別価格での提供を8月2日より開始いたします。
 これにより、ベネフィット・ステーションの会員は、quanpの有料コース(クオンタムコース:980円/月、スタンダードコース:300円/月)の1年分の利用料金を、それぞれ10%割引された特別価格でご利用いただけます。


【ベネフィット・ステーションとは】

 企業の福利厚生業務のアウトソーシングを手掛ける株式会社ベネフィット・ワンが展開する国内最大級の従業員向け福利厚生サービスで、475万人を超える会員に対し、約10,000の宿泊施設をはじめ、スポーツジム、レジャー施設、介護・育児サービスなど約12,600の充実したサービスメニューを、会員特典で提供しています。




 quanpは、2008年5月に株式会社リコーが開始したWebサービスです。3Dビュー表示や直感的な操作を実現する専用クライアントソフト「quanp.on」や、Webブラウザからもアクセスできる「quanp.net」に加え、外出先からでもquanpを操作できるiPhone向けアプリ「quanp for iPhone」など、順次機能を拡充しています。
 楽しい思い出の写真を友達と分かち合う。ビジネスパートナーとファイルを安全にシェアする。quanpを使えば、ファイル活用の新しい可能性が広がります。
詳しくはこちら → リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。