logo

「高齢者・障害者の次世代自立支援機器と介護者・障害者のニーズ分析2010」を販売開始

~ICT及びRT(ロボット技術)の介護・福祉機器への活用の可能性~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長五十嵐幹東京都中央区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオの2分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田佳夫 東京都台東区)が提供する「高齢者・障害者の次世代自立支援機器と介護者・障害者のニーズ分析2010」を販売開始しました。

詳細URL:http://shop.ns-research.jp/3/4/15564.html

報道関係者各位
 
平成22年7月30日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「高齢者・障害者の次世代自立支援機器と介護者・障害者のニーズ分析2010」
を販売開始
~ICT及びRT(ロボット技術)の介護・福祉機器への活用の可能性~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■■ 要約 ■■
 
マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長五十嵐幹東京都中央区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオの2分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田佳夫 東京都台東区)が提供する「高齢者・障害者の次世代自立支援機器と介護者・障害者のニーズ分析2010」を販売開始しました。
 
詳細URL:リンク
 
 
■■ 資料概要 ■■
 
◇ICT及びRT(ロボット技術)の介護・福祉機器への活用の可能性!
 
・次世代自立支援機器11品目(パワーアシストスーツ、電動車いす、自動電動1・2輪車、次世代リハビリ機器、食事支援機器、見守り機器、次世代介護ベッド、次世代入浴機器、高齢者向けゲーム機、癒しロボット、新ベッドサイド端末)の動向
・高齢者・障害者を支援する病院・福祉・介護施設のニーズ分析!
見守り、コミュニケーション、移乗支援、移動支援、居室生活支援、入浴・排泄支援、エンターテイメント、食事支援、癒し、掃除、生活情報入手、セキュリティ等
・次世代自立支援機器の認知度分析/BMI(ブレイン・マシン・インターフェース)動向
・パワーアシストスーツ6タイプ/国内サービスロボット(508件)分析!
・次世代自立支援機器別の2015年/2020年の市場規模予測!
・介護施設別動向/疾患(関節症、骨粗鬆症、関節リウマチ、脳梗塞、認知症、脳卒中、筋ジストロフィー、骨髄損傷、ALS、ALD等)別普及の可能性!
 
 
■■ 調査概要 ■■
 
【調査対象企業・施設】
 
◆ 介護支援機器企業
アクティブリンク、サイバーダイン、セコム、脳機能研究所、パラマウントベッド、オージー技研、ミナト医科学、マクソンジャパン
 
◆ 病院・福祉・介護施設
新天本病院、船橋市立リハビリテーション病院、特別養護老人ホーム みちみち、地域福祉サービスセンター きたざわ苑、特別養護老人ホーム ラポール三ツ沢、セントケア訪問介護ステーション豊島、ダスキン ホームインステッド関内ステーション、ショートステイやまゆり、介護老人保健施設
 
 
■■ 目次 ■■
 
調査概要
 
I.総括
1.自立支援機器の定義と課題
(1) 自立支援機器の動向
(2) 社会環境の変化
(3) 自立支援機器とは
(4) 医療・福祉分野における自立支援機器の課題
2.行政動向
(1) 介護保険制度の動向
(2) 介護保険認定者数
(3) 介護サービスの充実
(4) 介護サービスの質の向上
(5) 認知症高齢者支援対策
(6) 介護に関する普及啓発
(7) 地域の生活支援の推進
(8) 高齢者医療制度
(9) 老人医療費の動向
3.流通動向
(1) 市場構造
(2) ユーザーの特徴
4.介護施設の動向
(1) 事業所数、施設数の状況
(2) 利用者数、在所者数の状況
(3) 年齢階級別在所者数
(4) 在所者数の認知度と寝たきりの状況
(5) 介護保険施設の経路
5.注目介護自立支援機器製品一覧
6.次世代自立支援業界のまとめ
(1) 次世代自立支援機器の開発動向
(2) ブレイン・マシン・インターフェースの研究、開発
(3) パワーアシストスーツの実用化
(4) 次世代自立支援機器の参入メーカー動向
(5) 海外の動向と海外展開
(6) 将来展望
7.自立支援機関連市場動向
(1) 福祉用具市場規模
(2) 次世代自立支援機器潜在市場
(3) 自立支援機器の市場予測
 
II.自立支援機器の業界動向
1.注目の自立支援機器一覧
2.ブレイン・マシン・インターフェースの開発動向
(1) 概要
(2) 実用化されているBMI技術
(3) 課題
(4) 日米の動向
(5) 今後の動向
3.パワーアシストスーツ一覧
4.分野別サービスロボット動向
(1) サービスロボット種類別動向
(2) サービスロボット年別発売・開発動向
(3) サービスロボット業態別動向
(4) サービスロボット発売・開発動向
5.介護・リハビリ施設における次世代自立支援機器認知度
(1) 次世代自立支援機器認知度
(2) 自立支援機器導入企業動向
 
III.自立支援機器の市場動向
1.疾病別患者数動向
(1) 疾病別患者数まとめ
(2) 疾病別患者数
   1) 関節症
   2) 骨粗鬆症
   3) 関節リウマチ
   4) 認知症
   5) 脳卒中
   6) 大腿骨頚部骨折
   7) 脊髄損傷
   8) 筋ジストロフィー
   9) 筋萎縮性側索硬化症(ALS)
   10) 副腎白質ジストロフィー(ALD)
2.疾病別有望次世代自立支援機器市場
(1) 現状の市場規模
(2) 自立支援機器の分類
(3) 有望自立支援機器の対応疾病動向
(4) 次世代自立支援機器市場予測
 
IV.自立支援機器企業動向
掲載企業一覧
≪取材企業動向≫
<自立支援機器業者>
1.アクティブリンク
2.サイバーダイン
3.セコム
4.脳機能研究所
5.パラマウントベッド
<病院>
6.新天本病院
7.船橋市立リハビリテーション病院
<老人ホーム>
8.特別養護老人ホーム みちみち
9.地域福祉サービスセンター きたざわ苑
10.特別養護老人ホーム ラポール三ツ沢
<介護施設・その他>
11.セントケア訪問介護ステーション豊島
12.ダスキン ホームインステッド関内ステーション
13.ショートステイやまゆり
14.介護老人保健施設
<介護機器メーカー>
15.ミナト医科学
16.オージー技研
 
V.参考資料
1.生活支援ロボット実用化プロジェクト
2.人間支援型ロボット実用化基盤技術開発プロジェクト
3.注射薬払出ロボットシステム
4.デジタル・ヘルスケア・アプリケーション
 
 
■■資料概要■■
 
資 料 名:高齢者・障害者の次世代自立支援機器と介護者・障害者のニーズ分析2010
発 刊 日:2010年6月24日
調査・発行:株式会社シード・プランニング
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4 / 185ページ
頒   価:
      ■書籍版  189,000円(本体価格180,000円、消費税9,000円)
      *各別途送料500円

詳細URL:リンク
 
【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みください。
 
■■株式会社クロス・マーケティングについて■■
 
株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。
 
 
■■株式会社クロス・マーケティング会社概要■■
 
名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク
 
 
■■本件に関するお問い合わせ先■■
 
株式会社クロス・マーケティング
担当部署:ライブラリビジネスグループ
       NS-Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319 
Fax:03-3549-0221 
Mail:ns-info@cross-m.co.jp
 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。