logo

「ホームズくん史上最強の難問」キャンペーン開始

      ~渋谷に史上最も難解な巨大挑戦状が出現!?~
       「ホームズくん史上最強の難問」キャンペーン
      2010年8月1日(日)開始 (応募受付期間8/1~31)

        見事、難問を解いた人の中から1名に
     港区の高級賃貸物件に2年間タダで住める権利が当たる!!

……………………………………………………………………………………………



日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』を運営する株式会社ネクスト
(本社:東京都中央区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、
2010年8月1日(日)より「ホームズくん史上最強の難問」と題した消費者参加型の
キャンペーンを展開いたします。
創業より"人と住まいのベストマッチング"を目指し、より良い住生活の実現を
お手伝いしてきた『HOME'S』が、"究極の住生活"をプレゼントいたします。
超難解なクイズに正解した人の中から抽選で1名に憧れの「東京・港区の高級賃貸物件に
2年間住める権利」を進呈いたします。


【キャンペーン概要】
◆キャンペーン名称
「ホームズくん史上最強の難問」(オープン懸賞)

◆実施期間
・クイズ応募期間 : 2010年8月1日(日)0時~31日(火)23時59分
・クイズ正解発表 : 2010年9月1日(水)
・当選者発表 : 2010年9月中旬(予定)

◆応募の流れ
PCとモバイルの特設キャンペーンサイトに難問(クイズ)の解答を
入力してエントリー。

◆当選者の決定
正解者の中から厳正な抽選により1名を選出。

◆賞品
当社が指定する港区の高級賃貸物件に2年間タダで住める権利の進呈
〔指定物件候補〕
1. 「六本木デュープレックス M's」 東京都港区六本木5-16-50
2. 「東急ステイ青山レジデンス」 東京都港区南青山2-27-18
※上記2物件からお好きなほうをお選びいただけます

◆注意事項
・敷金、礼金、2年間の家賃、共益費は弊社で負担します。
 光熱費、駐車場料金などは個人負担となります。詳細はキャンペーンサイトをご覧ください。
・入居には審査が必要です。

◆主な告知メディア
・渋谷東急百貨店東横店壁面「ビッグシート」大型広告掲出(2010年8月1日~15日)
・渋谷駅前Q-FRONTビジョン「Q's EYE」告知映像放送(2010年8月1日~15日)
・渋谷ハチ公前周辺エリアワンセグ「渋谷ワンセグ」告知映像放送(2010年8月1日~15日)
・JR+メトロ車内ビジョン告知映像放送(2010年8月1日~7日)
・東京メトロ ツインステッカー広告掲出(2010年8月1日~31日)
・都営大江戸線 ツインステッカー広告掲出(2010年8月2日~31日)

【キャンペーンストーリー】
人と住まいのベストマッチングのために日夜、走り回っているホームズくん。
そんな彼の元にある日、ナゾの依頼が届きました。
その内容は・・・
不可解な間取図に隠された暗号を解読して欲しいというもの。
それからホームズくんは難問を解くための捜査を開始。
街で、川で、時には空から、あらゆる手段を尽くしました。
しかしどんなに一生懸命調べても真相は、いまだ闇に包まれたままなのです。
そこで悩みに悩んだホームズくんは、一緒に難問を解いてくれる相棒を募集する
ことにしました。
難問を解いてくれた相棒のなかから抽選で1名に、報酬として「港区の
高級賃貸物件に2年間タダで住める権利」を用意。
ぜひホームズくんと共に、この難問を解決してください。

【「史上最強の難問」を作った人は誰か?】
【JAPAN MENSA】 (ジャパン メンサ)
MENSAとは、1946年に弁護士のローランド・ベリルと科学者のランス・
ウェア博士によって創設された団体。 人口比上位2パーセントのIQ148以上を
持つことだけがメンバーとなる条件であり、政治的に中立で、メンバー相互が
知的な刺激と交流の機会を得られることを目的としている。
会員数は全世界100カ国で約10万人。日本には、現在約350名の会員がいて
毎月銀座にて定例会を行っている。
〔JAPAN MENSA活動実績〕
 TV番組制作協力及び出演(ANB、NTV、YTVなど)
 「ラスベガスをぶっつぶせ」映画プロモーション協力


----------------------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先
「ホームズくん史上最強の難問」キャンペーン PR 事務局(株式会社アンティル内)
 担当:三浦、山岡
TEL:03-5572-6061 FAX:03-5572-6065 E-MAIL:j-miura@vectorinc.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。