logo

Russell 3000インデックス: 米国金融セクターは金融規制改革法案可決後に上向きに

Tacoma, WA, July 29, 2010 - (JCN Newswire) - 米国政府がドッド・フランク法(米国金融規制改革法)を可決した後の3日間中2日間で、Russell 3000(R)米国株インデックスの金融サービスセクターは、他の6セクターよりも高い日次リターンを達成しました。

Tacoma, WA, July 29, 2010 - (JCN Newswire) - 米国政府がドッド・フランク法(米国金融規制改革法)を可決した後の3日間中2日間で、Russell 3000(R)米国株インデックスの金融サービスセクターは、他の6セクターよりも高い日次リターンを達成しました。

----------------------------------------------------------------------
Russell 3000 Indexの 日次リターン 日次リターン 日次リターン
取り扱いセクター 2010/7/22 2010/7/23 2010/7/26
----------------------------------------------------------------------
金融サービス 3.1% 0.9% 1.7%
生産者耐久財 3.1% 2.0% 1.7%
一般消費財 3.0% 1.6% 1.4%
技術 2.7% 0.8% 0.8%
材料&加工 2.7% 2.2% 0.8%
エネルギー 2.3% 0.4% 1.1%
公共事業 1.9% 0.7% 1.2%
生活必需品 0.9% 0.9% 0.7%
----------------------------------------------------------------------


Russellグローバルインデックスには、61か国10,000以上の証券が含まれており、投資可能なグローバルマーケットの98%をカバーしています。ベンチマーク中の全証券は、規模・地域・国・セクターにより分類されています。主なコンポーネントの日次リターンは、 リンク からご覧いただけます。


注:
インデックスは管理されていませんので、直接投資はできません。リターンは過去の業績を示すものであり、将来の業績を保証するものではなく、特定の投資を示唆していません。Russellのインデックス公表は、特定の証券への投資に魅力があることを示唆したり、Russsellの声明や意見を暗示するものではありません。ある証券がインデックスに含まれていても、Russellがその証券を宣伝・後援・推薦していることにはなりません。また、Russellは、Russellインデックスに含まれるいかなる証券の業績についても、表明または保証を行いません。


これは、いかなる企業のいかなる証券またはサービスの購買の提供、勧誘または推薦でもありません。この資料に記述された内容はすべて、法律、税、証券または投資に関するアドバイスを意図したものではなく、いかなる投資についてもそれが適切だという意見ではなく、いかなるタイプの勧誘でもありません。ライセンスをもつ専門家による特定の法律、税または投資に関するアドバイスを得ずに、この発表にふくまれる一般情報への対応をしないでください。


Russell Investment Groupは、米国ワシントン州の企業で、Russell Investmentsなど世界各国の子会社を通じて事業を行っています。また、同社は、Northwestern Mutual Life Insurance Companyの子会社でもあります。


お問合せ先:
Russell Investments
Email: newsroom@russell.com
Tel: 253-439-1858

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。