logo

リンク、クラウド型モバイルセントレックス「BIZTEL モバイル」を提供開始

『BIZTEL』×『au』で生まれた新しいビジネスフォン[au ケータイだけでビジネスフォン導入]&[クラウド化でコストを大幅削減]

インターネット関連サービスを提供する株式会社リンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治)は、クラウド型 IP ビジネスフォンサービス「BIZTEL」と、KDDI 株式会 社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼会長:小野寺正)が提供する法人向け音声定額 FMC (※1) サービス「KDDI ビジネスコールダイレクト(以下 BCD)」の連係によって、au 携帯電話だけでビジネスフォンが導入できるクラウド型モバイルセントレックス (※2) サービス「BIZTEL モバイル」を 8月 5日 (木) より提供開始します。

2006年にサービスをスタートした「BIZTEL」は、インターネットを通信インフラとして利 用するクラウド型の IP ビジネスフォンサービスです。従来型のビジネスフォンはユーザ が PBX(構内交換機)を購入またはリースして自社内に設置する必要がありましたが、 BIZTEL はインターネット上の IP-PBX を利用するため導入コストが大幅に削減できます。 機器の保守・管理が不要になることで運用コストも抑えられ、ビジネスフォンとしてだけでなくコールセンターやヘルプデスクの通信インフラとしても数多く利用されています。

この BIZTEL の通信インフラに au 携帯電話網を加えたのが「BIZTEL モバイル」です。携 帯電話の電波さえ届いていれば、オフィスの内外を問わずどこにいても会社宛の代表電話やダイヤルインが受けられ、どこからでも内線電話がかけられます。携帯電話端末のみで 導入が可能なため PBX や回線が不要で、月間利用料も内線数 40件までは追加料金が発生しないため、導入コストだけでなく運用コストも削減できます。導入時の工事や煩雑な設定作業が一切必要なく、申し込みから8営業日で利用を開始できる点も大きな特長です。

【BIZTEL モバイルの特長】

1. コストと管理の手間を軽減する「クラウド型」
2. 設備・回線ゼロ ~必要なのは au の携帯電話のみ~
3. 8営業日で導入可能 ~社内の工事は一切なし~
4. 日本全国で利用可能 ~人口カバー率99.9%の au 網~
5. 充実のビジネスフォン機能+各種オプション

携帯電話網と無線 LAN の両方を用いるモバイルセントレックスサービスの場合、2つの異 なる通信方式に対応したデュアル端末が必要でした。しかし、携帯電話網のみで通信する「BIZTEL モバイル」は、一般に販売されている携帯電話端末がそのまま利用可能です。そ れでいながら、パーク保留や転送のほか、ピックアップ (代理) 応答や営業時間外応答、 ボイスメール、不在対応の音声ナビゲーション (IVR) といった、従来の携帯電話にはない 充実したビジネスフォン機能を簡単なキー操作のみで利用することができます。内線番号や端末の登録等の各種設定を PC のブラウザから簡単に行える点も大きな特長です。

「BIZTEL モバイル」は、去る 7月14日 (水) ~ 16日 (金) に東京ビックサイトで開催された、企業向けワイヤレスソリューションと最新ワイヤレス技術の展示会「ワイヤレスジ ャパン2010」に KDDI 株式会社のブースにおいて参考出展され、通信キャリアとクラウド 型サービスの融合を実現した新たな通信サービスの提案として、多くの来場者から高い評価をいただきました。特に、導入コストの削減と、携帯電話だけでビジネスフォン環境が導入できるという手軽さに大きな反響がありました。

リンクと KDDI の協業で生まれた「BIZTEL モバイル」は、クラウド型のモバイルセントレックスという新たなカテゴリーのサービスを構築しました。この経験とノウハウを活かし、 今後は KDDI 株式会社との連携をさらに強化し、新サービスや充実したサポートをより多くのユーザに提供できるよう努めていきたいと考えています。

サービスの詳細は、8月 5日(木)以降に リンク で公開予定です。


【サービス基本料金】

● 初期費用:63,000円
  ● 月間利用料:31,500円
  ● 内線通話料:0円
● BCD オンネット料金 (端末毎)
   初期費用:1,050円・月間利用料: 945円

注:別途 au 携帯電話の購入・利用料金が必要です。


【BIZTEL について】

BIZTEL は、インターネットにつなぐだけでオフィスの電話をどこでも利用できる クラウド型 IP ビジネスフォンサービス。2008年にはコールセンター向けオプションサービス「BIZTEL CTI」「BIZTEL コールセンター」の提供を開始し、在宅型コールセンターやテレワーク向け通信インフラとしての利用も拡大しています。
サービスの詳細は、リンク をご覧ください。


【株式会社リンクについて】

株式会社リンクは、at+link の営業窓口を担当しています。at+link のサービスだけでなく、携帯向け CMS・SaaS 型 IP ビジネスフォンなど、さまざまなインターネット関連サービスを提供しています。2009年からは農系事業への足場づくりにも取り組みはじめました。
提供サービスの詳細は、リンク をご覧ください。


【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社リンク
担当:内木場(うちこば)

〒107-0052
東京都港区赤坂7丁目3番37号
カナダ大使館ビル1階
TEL:03-5785-2255 / FAX:03-5785-2277
Eメール:pr@link.co.jp

株式会社リアライズ(株式会社リンク広報担当)
担当:若杉・中村

〒105-0013
東京都港区浜松町1-27-12
秀和浜松町交差点ビル6階
TEL: 03-3434-3377 / FAX: 03-3434-3439
Eメール:nakamura@real-ize.com

このプレスリリースの付帯情報

BIZTEL モバイルの利用イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※1 FMC(Fixed Mobile Convergence)…移動体通信(携帯電話等)と有線通信(固定電話等)を融合する通信サービスの形態。
※2 モバイルセントレックス…携帯電話で企業の内線通話を実現するシステム。企業向け FMC とも呼ばれる。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。