logo

ネットワークとデータセンターを熟知したプロが支えるWebARENA Symphony 「仮想環境構築サービス」開始

株式会社NTTPC コミュニケーションズ 2010年07月28日 16時42分
From PR TIMES

~最新仮想化技術を採用。データセンターを必要なサーバー分だけ利用可能に~

株式会社NTTPC コミュニケーションズ(以下NTTPC、代表取締役社長:井上裕生 本社:東京都港区)は、ハウジングサービスWebARENA Symphonyに、クラウドコンピューティングとして利用できる「仮想環境構築サービス」を本日7 月28 日より提供開始します。
NTTPC は、1999 年のWebARENA Suite において実現したWeb ・ Mail システムの仮想化を皮切りに、10 年以上も仮想化技術のサービスを提供してきました。その実績と仮想化技術を応用することで、お客さまごとに専用の仮想サーバーを用意し、導入コンサルティングから利用環境、監視・保守までワンストップで仮想環境構築サービスを提供します。


【サービス特長】
・ お客さまサーバーの集約とサーバーリソースの有効活用によりIT コストを削減させます。また、ハードウェア障害時も停止することなくサービス復旧可能な可用性の向上を、最新仮想化技術で実現します。
・ 既存IT システムとの連携や、お客さまごとに異なる目的のために必要なシステム要件に細かく対応いたします。また、ハウジングサービスをご利用中のお客さまは、データセンター内のラック間配線によりシステム拡張が容易にできます。
・ 信頼と実績のあるNTTPC のデータセンター内で、お客さま専用の仮想サーバーを用意するため、情報資産管理もセキュアに実現します。
・ 経験とノウハウのあるNTTPC の技術者が、導入コンサルティングを実施します。ご要望に応じて、サイジング、マイグレーション、検証環境の提供、データ移行(P2V、V2V)までしっかりサポートします。
・ 監視、保守は24 時間365 日対応いたします。


【サービス概要】
●サービス名称:WebARENA Symphony 「仮想環境構築サービス」
●サービス開始日:2010 年7 月28 日
●初期費用(税込):342,300 円 基本構成利用、最小構成の場合
●月額料金(税込):85,050 円 基本構成利用、最小構成の場合
●提供スペック:
◆専用仮想サーバー
・基本HDD 容量 900GB(最大1.8TB)
・基本メモリー容量30GB(最大108GB)
・基本CPU リソース4 コア専用(最大12 コア専用)
・高密度化・・・1.同じメモリー・イメージを使う場合に同じメモリー領域を仮想マシン間で共有、
        2.物理サーバーに実装されている総メモリー容量以上を、複数の仮想マシンに割り当て可能
・障害復旧・・・仮想OS 障害時の自動再起動、ハードウェア障害時の別ホストでの再起動
・ハイパーバイザーの管理ツール、物理サーバーの管理ツール
◆ネットワーク接続
・インターネット接続(WebARENA Symphony エンタープライズ、コアライン)
・VPN 接続(Master’sONE 構内接続サービス 10M、100M)
◆その他
・追加ディスク
・各種オプション


【 WebARENA Symphony 「仮想環境構築サービス」 5 つの特長 】
「仮想環境構築サービス」は、下記5 つの特長を踏まえ、お客さまへ提供いたします。
1. 高品質で安全なネットワーク
NTTPC のプロバイダーサービスである「InfoSphere」の長年にわたる提供実績と、大手プロバイダへのOEM 提供によるサービス利用実績に裏打ちされた高品質なネットワーク。さらに、高セキュアなブロードバンド・モバイルアクセスを提供するVirtual Private Network(VPN)サービス「Master’sONE」による安全なネットワーク。このようなクラウドに重要な高品質で安全なネットワークをWebARENA Symphony 「仮想環境構築サービス」でも使用しています。
2. 信頼と実績のあるデータセンターを利用
NTTPC のデータセンター事業は、1997 年のサービス開始以来、最新のファシリティと大容量のバックボーンネットワーク、さらに多彩なサービスメニューで、ポータルサイトや国内有数のコンテンツホルダーに長年ご愛顧いただいております。また、日本国内で最も優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・ICT アウトソーシングを展開する企業に贈られる、“ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード”IDC部門において、2009 年勝どきデータセンターがバリュークリエーション賞を、2010 年には門前仲町データセンターが総合グランプリを受賞しました。このような信頼と実績のあるデータセンターをWebARENA Symphony「仮想環境構築サービス」でも使用しています。
3. 運用・保守の信頼性
ホスティングサービスWebARENA Suite やISP サーバーの運用ほか、お客さまの大規模システム構
築・運用において、NTTPC は仮想化技術の豊富な実績とノウハウを所有しており、安心して運用・保守のアウトソーシングを任せていただけます。
4. ワンストップサービスの提供
お客さまの利用目的・必要スペックに応じてパッケージ化されたコンポーネントを提供します。導入時のSEサポート・導入試験環境・設計・構築・監視・運用保守をセットにして一元提供するため、お客さまの負荷を増やさないクラウド導入・運用を実現します。
5. キャリア向けの機器提供も行う物品調達力
NTTPC は、ISP としての機器調達のほかに、キャリアのお客さまへ機器納入・構築・運用保守事業も展開しています。その調達力を生かすことで機器そのもののコスト低減が図れるため、お客さまにはより安価にサービスが提供できます。

<お問い合わせについて>
【お客さまからのお問い合わせ】
株式会社NTTPC コミュニケーションズ
WebARENA Symphony インフォメーションセンター
E-mail:sym@arena.ne.jp
URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。