logo

マルチホーミング機器『 iSurfJanusシリーズ 』取り扱い開始のご案内

高度なロードバランス機能やフェイルオーバー機能を低価格で提供するマルチホーミングアプライアンス

株式会社アンペール(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:草梛 高志)は、Cell Technology社(所在地:香港、CEO:Derek Lee)の回線負荷を分散する製品『iSurfJanusシリーズ 』の扱いを開始しました。iSurfJanusシリーズは高度なロードバランス機能やフェイルオーバー機能を低価格で提供するマルチホーミングアプライアンス製品。各種設定は、Web ベースの GUI で行うことができ、既存のネットワーク環境にほとんど変更を加える必要がなく、ベストエフォートタイプの低価格なブロードバンド回線を組み合わせることで可用性の高いネットワークシステムを構築する事が可能。iSurfJanusシリーズは国内総代理店である高千穂交易株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長 戸田 秀雄)より供給をうけ販売して参ります。

◆iSurf Janus製品概要
企業ネットワークのインフラは、従来のISDN回線や、専用線から『より高速で広帯域』かつ、『より低コスト』を求め、Bフレッツや、ADSLへの移行・導入が急激に増加しています。これらインフラを複数利用したマルチホーミング環境下において、Surf Janusファミリーは、マルチホームWANゲートウェイとして以下のソリューションを実現します。


○複数インターネット回線のロードバランシング(インバウンド・アウトバウンド通信)   
→ 複数WAN回線をバランス良く使い、広帯域でのパフォーマンスを向上


○WAN回線障害時の自動切替え/バックアップ 

→回線障害時のシステムダウンを回避


○ハイブリットネットワークの実現(デュアルスターによるVPNロードバランス)

→インターネットVPN+IP-VPNなど


○多彩なルーティング機能、PPPoE機能を搭載し、ベストエフォート回線にも十分対応


◆販売価格
◇iSurfJanus CX (ローエンド・モデル)
スループット 100Mbps 販売正価 \184,000

◇iSurfJanus RX3, RX3-BP(ミドルレンジ・モデル) 
スループット 300Mbps 
同時セッション数: 256,000
販売正価 iSurfJanus RX3: \848,000  
       iSurfJanus RX3-BP: \948,000

◇iSurf Janus TX2-5,TX2-8 (ハイエンド・モデル)
iSurf Janus TX2-5
スループット 1000Mbps 
同時セッション数:1,000,000
販売正価 \2,500,000

iSurf Janus TX2-8
スループット 1200Mbps 
同時セッション数:1,200,000
販売正価 \3,900,000


◆株式会社アンペールについて
1)設立:1971年 2)本社所在地:東京都新宿区 3)代表取締役社長:草梛 高志)
産業用制御機器に必要なソリューションを提供する産業機器、UPSやネットワーク機器などITインフラを提供する情報機器、語学教育システムを提供する文教システム部門と3つの分野を柱とした事業を展開しています。
詳細は同社のホームページ(リンク



◆Cell technology社について
1)設立:2000年 2)本社所在地:香港 3)CEO:Derek Lee
最新ネットワークテクノロジーのソフトウェアや、アプライアンス製品の設計、開発および供給を行なうネットワーク&セキュリティ技術のプロバイダ。同社の提供する製品は、IPネットワークにおけるパフォーマンスの最適化、ネットワークセキュリティと耐故障性の確保、IPサービスの品質保証など、さまざまなビジネスニーズにお応えしています。
詳細は同社のホームページ(リンク



◆高千穂交易株式会社について
1)設立:1952年 2)本社所在地:東京都新宿区 3)代表取締役:戸田 秀雄)
エレクトロニクスを核とした世界の先端商品を日本市場に提供する技術商社。OCRシステム、商品監視システム、漢字情報処理システムなど、日本におけるパイオニア的商品を数多く供給。高い技術力とノウハウを背景としてコンサルティング、カスタマイズ、最大の利用環境を維持・管理するサポートなど、「ソリューション」サービスを提供しています。
詳細は同社のホームページ(リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。