logo

Sigma Designs、初の低コストMicrosoft Mediaroom(TM)互換セットトップボックス・プラットフォームを発表

Milpitas, CA, July 22, 2010 - (JCN Newswire) - ホームエンターテインメントおよびホームコントロールを提供するSoC (system-on-chip)ソリューションの大手プロバイダ、Sigma Designs (NASDAQ:SIGM)は、Sigma社のSMP8652メディアプロセッサSoCをベースにした初の低コストMicrosoft Mediaroom(TM)互換セットトップボックス・プラットフォームの発売を、本日発表しました。

Milpitas, CA, July 22, 2010 - (JCN Newswire) - ホームエンターテインメントおよびホームコントロールを提供するSoC (system-on-chip)ソリューションの大手プロバイダ、Sigma Designs (NASDAQ:SIGM)は、Sigma社のSMP8652メディアプロセッサSoCをベースにした初の低コストMicrosoft Mediaroom(TM)互換セットトップボックス・プラットフォームの発売を、本日発表しました。SMP8652ベースのセットトップボックス設計は、Mediaroomクライアントソフトウェアとの統合を完了し、2010年後半の大手キャリアでの展開を開始する予定です。


MicrosoftのMediaroomプラットフォームは、すべての規模のIPTV展開のための一流ソリューション確立で、比類ない成功を達成しました。Mediaroomは世界でもっとも展開されているIPTVプラットフォームで、グローバルな顧客ベースがあり、500万世帯の加盟者にサービスを提供しています。Mediaroomはまた、機能ラインアップ拡大およびユーザエクスペリエンス向上を提供するのに必要な高い性能や、非常に低コストのセットトップボックスを必要とするような、ビジネスモデルをもつ新しい地域や市場分野でも展開を増加しています。


「Mediaroomマーケティング戦略のカギとなるのは、消費者の求めるフル機能の高品質視聴体験を問題なく提供しつつ、エコシステム内での継続的なコスト削減を行うことです。」と、マイクロソフト社メディアプラットフォーム事業部事業開発シニアマネージャのSteve Koeppは述べました。「主要エコシステムパートナーとして、Sigma Designs社は、Mediaroomが実現する世界クラスのTVサービスの利用可能性と提供範囲をさらに拡大するのに役立つように、この目標の前進を支援し、さらにコスト効果の高いセットトップボックス設計を実現していきます。」


このような新興地域・分野でのニーズに対応するため、Sigma Designs社は、第2世代SMP8652メディアプロセッサを使用し、新しい低コストIPTVプラットフォームを確立しました。SMP8652の効率的なアーキテクチャは、高品質Mediaroomユーザエクスペリエンス提供に必要なすべての性能を提供しつつ、新しいセットトップボックスの大幅なコスト削減を提供しています。Multiple Mediaroom OEMは現在、住宅内の他の部屋でも使えるような低コスト機器など、SMP8652ベースの新しいセットトップボックスを設計しています。


さらに、OEMは、Sigma社オファリングの別のMediaroomプラットフォームで、同じデバイスファミリでさらに高性能のSMP8654の実装もさらに推し進めています。市場で最初に実装されるのは、最近SMP8652ベースのセットトップボックスを承認したTatung (大同公司)となる予定です。


「Sigma社の新型8652プラットフォームにより、高性能低価格セットトップボックスソリューションの提供という成長中の市場機会を活用できます。」と、Tatung Technology社のLuke Dangは述べました。「それが、弊社が新世代プラットフォームでSigma社と協業を続ける理由です。協業を通じて、Tatungセットトップボックスにより、Mediaroom市場の成長を加速する革新的で低消費電力かつ高性能のソリューション提供をしていきます。」


「Mediaroomは、IPTV市場で大きな力となっており、Sigma Designs社にとって大きな機会となると考えています。」と、Sigma Designs社戦略マーケティング担当副社長のKen Loweは述べました。「Sigma社は、最初のMediaroomプラットフォーム提供から得た深い体験を活用し、高性能、低コストのSMP8652プラットフォームによる市場シェアを拡大することを目指しています。」


Sigma SMP8652 SoC (system-on-chip)ソリューションについて
Sigma社のSMP8652メディアプロセッサは、マルチコアアーキテクチャ、強力なマルチメディア処理、堅牢なコンテンツセキュリティシステム、およびすべての周辺機器などの、次世代機能を統合するシングルSoCソリューションです。SMP8652には、強力な500-Mhz MIPSホストCPUと、負荷の高いリアルタイムタスクの負荷軽減のためのIPUという第2プロセッサ、およびセキュリティ機能管理専用の第3プロセッサが搭載されています。先進デコーダエンジンは、H.264 (MPEG-4パート10)の高解像度動画デコーディング、Windows Media(R) Video 9、VC-1、MPEG-2およびMPEG-4 (パート2)、新しいAVS規格をサポートしており、画面上で最大16の個別に独立したストリームをサポートしています。高性能グラフィックスアクセラレータ、マルチスタンダード音声デコーディング、および先進ディスプレイ処理機能などが、マルチメディアコアの周辺にあります。強力なコンテンツセキュリティは、専用セキュアプロセッサ、オンチップ・フラッシュメモリ、および高速ペイロードデクリプション用の各種デジタル著作権管理(DRM)エンジンなどにより確保されています。32ビットDDR-2メモリコントローラ、デュアル・ギガビット・イーサネット・コントローラ、デュアルUSB 2.0コントローラ、NANDフラッシュコントローラ、およびSATAコントローラなどの追加機能により、大部分のセットトップボックス向けシングルチップ・ソリューションを実現しています。


Sigma Designs, Inc.について
Sigma Designs社は、エンターテインメント配信および住宅全体の制御に使用される高集積SoC (system-on-chip)ソリューションを提供する大手ファブレス半導体企業です。SoCソリューションには、メディア処理、有線および無線ネットワーキング、映像処理、ホームコントロールの他、インターネット・プロトコルTV (IPTV)セットトップ・ボックス、ゲートウェイ、ブルーレイプレーヤー、メディア通信デバイスなど、家電製品の重要な部品を構成するシステムソフトウェアがあります。Sigma Designs社の本社は米国カリフォルニア州ミルピタスにあり、直営営業所は米国・ブラジル・中国・ヨーロッパ(デンマーク)・イスラエル・日本・シンガポール、台湾にあり、流通業者は韓国・ロシア・インドで営業しています。詳しい情報は、Sigma Designs社のウェブサイト( www.sigmadesigns.com )をご覧ください。


Sigmaは、米国およびその他の国で、Sigma Designs社の登録商標です。MicrosoftおよびMediaroomはマイクロソフト企業グループの登録商標です。この文書に述べられている他のすべての商標は、それぞれのオーナーの商標と考えられます。


セーフハーバー(Safe Harbor)についての記載
このプレスリリースには、1933年の米国証券法第27A項および1934年の米国証券取引法第21E項の意義の範囲内で、将来予想に関する記述(forward-looking statement)が含まれています。これには、Sigma社のSMP8652の予想される機能とメリット、新しいTV視聴方法に対する消費者ニーズの伸び、お客様への出荷のタイミングと範囲の予想、Sigma社メディアプロセッサの使用予想などについての記述も含まれます。実際の結果は、将来予想に関する記述で予測された内容から大幅に異なる場合があります。このような差異が生じる要因としては、世界経済状況、IPTV市場成長率、Sigma社SoCをお客様が製品に組み込む能力や意思があるかどうか、提供される新製品および新サービスへの消費者の反応、Sigma社が十分な量と質のSoCを提供できるかどうか、競合他社の代替オファリング、この新製品の展開を成功裏に行うために協業する関係者の能力などがあります。これらの将来の見通しに関する声明は、この文書の日付時点の情報のみを記載していますので、お読みになる際は過大な信頼を置かないようにご注意ください。この文書の日付以降の出来事や状況の結果として、または不測の事態の発生を反映するために、これらの将来予想に関する記述の改訂が行われた場合でも、Sigma社、マイクロソフト社、またはいずれかのOEM顧客は、それを公表または開示する義務を負いません。


プレスお問い合わせ先
Layla McHale
Sigma Designs, Inc.
Tel: +1-408-262-9003
Email: layla_m@sdesigns.com


Jay Nichols
Sterling Communications (Sigma Designs, Inc.担当)
Tel: +1-415-992-3210
Email: jnichols@sterlingpr.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。