logo

主婦の約半数が「電報の送り方を知らない」と回答

MMD研究所 2010年07月21日 16時00分
From PR News

MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、メディアインクルーズ株式会社(代表取締役社長・小川昌幸)運営のモバイルメディア「ママイコ」との共同リサーチとして、「電報に関する主婦の実態調査」を実施致しました。
調査対象は10~40代以上の主婦。有効回答数は761件です。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋) 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 主婦の47.7%が「電報の送り方を知らない」と回答
・ 電報以外でメッセージを送る方法、主婦の81.5%が「携帯のデコメール」
・ 主婦の64.7%が「電報を送ったことがない」と回答
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・ 調査期間 … 2010年7月7日~2010年7月19日(13日間)
・ 有効回答 … 761人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 主婦の47.7%が「電報の送り方を知らない」と回答
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
主婦761人を対象に、電報についての調査したところ、「電報を送ったことがある」と回答した主婦は全体の35.3%、「電報をもらったことがある」と回答した主婦は全体の61.8%という結果となった。
また、電報の送り方を知っているかという質問では、「知っている」と回答した主婦は全体の52.3%という結果となっている。

また、「電報はどのような時に送るものだと思いますか?」という質問では、「結婚式」が89.1%と最も多く、次いで「入学・卒業・就職」が44.3%、「葬儀」が40.6%という結果となっており、電報以外でメッセージを送る方法についての質問では、「携帯のデコメール」が81.5%と最も多く、次いで「ハガキ・メッセージカード」が51.8%、「手紙」が46.5%と、手軽にメッセージを送ることができる携帯のデコメールを利用する主婦が最も多いことがわかった。

また、電報にまつわるエピソードをフリー回答形式で質問したところ、「結婚式にいただいた電報がすごく嬉しくて10年たった今でも大事にしています。
メールよりも電報は残るのでいいと思います。手紙よりも特別な感じがしていいなぁと思います。 」「結婚の時に音信不通になっていた友達からきてびっくりしたが嬉しかった。」などの結婚式での電報にまつわる感動のエピソードなどが寄せられた。


※ 今回調査した全設問項目
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・ あなたは電報を送ったことがありますか?
・ あなたは電報をもらったことがありますか?
・ あなたは電報の送り方を知っていますか?
・ あなたにとって電報とはどのような時に送るものだと思いますか?
・ 上記(結婚式・記念日など)のような時、電報以外ではどのような方法で メッセージを送っていますか?
・ あなたは次のうちどんな電報をもらったら嬉しいですか?
・ あなたが利用してもよいと思う、電報の妥当な金額はいくら位ですか?
・ あなたがもらって嬉しかった電報や電報にまつわるエピソードなどがあれば教えてください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※ リサーチタイアップメディア
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・ ママイコ/ メディアインクルーズ株式会社
  リンク
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

詳細データはこちらからご覧下さい。
リンク

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
上記のリサーチに関する詳細データ、レポートをご希望の方は、下記担当者
あてに電話、またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

MMD研究所:株式会社アップデイト

電話:03-5766-3040(担当:妹尾 せのお)
お問い合わせフォーム:リンク
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

【配信元】 MMD研究所 リンク

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。