logo

NAVTEQ社、アイシロンを使ってファイルベースのアプリケーションをスケールアウト

2010 年7 月21 日 -スケールアウト NAS 分野をリードするアイシロン・システムズ(日本法人: アイシロン・システムズ株式会社、代表取締役: ティム・グッドウィン、以下アイシロン)は本日、地図、交通、位置情報の大手グローバル プロバイダである NAVTEQ社(以下、NAVTEQ) が、デジタル ロケーション コンテンツの総合データベースのサポート向けにマルチティアのアイシロン スケールアウト ストレージを導入したことを発表しました。大手データセンター ソリューション プロバイダでアイシロン パートナーの Datalink の協力のもと、NAVTEQ は世界各地の複数のデータセンターに Isilon IQ X シリーズと NL シリーズを導入し、コンテンツ、ソフトウェア開発、その他のファイルベースのアプリケーションを単一の共有ストレージ リソースに一元化、データ可用性とワークフロー生産性を向上させることに成功しました。OneFS(R) オペレーティング システム搭載のアイシロン スケールアウト ストレージを利用することで、NAVTEQ ではさまざまなアプリケーションを 1 つのファイル システムで同時にサポートし、ストレージのコストと複雑さを緩和しつつ、管理の簡素化とデータ アクセスの向上を図ることができました。
NAVTEQ は、車載ナビシステム、ポータブル機器やワイヤレス機器、インターネットベースのマッピング アプリケーション、および行政や企業向けの各種ソリューションをサポートする包括的なデジタル ロケーション コンテンツを提供しています。Datalink の協力のもと、同社はプロダクション ワークフロー全体にマルチティアのアイシロン スケールアウト ストレージを導入しました。アイシロンの X シリーズを利用することで、ソフトウェア開発用に拡張が容易な単一の共有ストレージ リソースを構築し、複数のエンジニアが同時にデータにアクセスして、効果的に共同作業ができる環境を整えました。X シリーズ クラスタにアイシロンの Backup Accelerator を組み合わせることで、プロダクション アプリケーションのフロントエンド パフォーマンスに影響を与えることなく、データをテープにバックアップでき、データ ロスのリスクを緩和しつつ、ワークフローの生産性を向上させることを可能にしました。
Datalink の戦略・運営担当エグゼクティブ バイス プレジデント、ショーン・オグレディ(Shawn O’Grady)氏は次のように話します。「NAVTEQ の業務には、一連の地理空間情報と知的財産が欠かせません。したがって、これらのデータの価値を最大化し関連コストを最小化しながら、データが IT インフラを流れていくようにする必要があり、アイシロンのスケールアウト ストレージを使ったマルチティアの統合ストレージ ソリューションは、NAVTEQ にそれを実現する能力を提供しています」
未加工のデータと制作準備済のデータからなる巨大なリポジトリを一元化するために、NAVTEQ では Datalink の協力のもと Isilon IQ NL シリーズを導入しました。使いやすい単一のストレージプールにデータを集約し、制作過程でコンテンツへアクセスするための合理化と高速化に成功しています。さらに、アイシロンの SyncIQ(R) データ レプリケーション ソフトウェアを利用すれば、米国にあるプライマリ クラスタの重要なリポジトリを、インドに置かれたセカンダリのアイシロン クラスタに複製できることから、データの安全性が確保され、世界中の開発チームがこれらにアクセスできる環境が整います。アイシロンによって、NAVTEQ では資産・運用コストを抑えながら業務をサポートし、IT インフラの効率化と、データ ロスのリスクを緩和することに成功しました。
アイシロンのマーケティング担当バイス プレジデント、サム・グロコット(Sam Grocott)は次のように述べています。「NAVTEQ のグローバルな24 時間運営体制は、最先端のテクノロジを使いビジネス ニーズの変化に対応することで、エンタープライズ IT のベスト プラクティスにおける標準を設定しました。アイシロンでは、Datalink と協力して NAVTEQ のデータ管理戦略をサポートできたことを光栄に思っています」

本件に関するプレスリリース全文:
リンク

アイシロンについて
Isilon (NASDAQ: “ISLN”)は、スケールアウトストレージ分野の世界的リーダーとして、お客様のデータ管理をシンプルにする、他の製品にはないソリューションを提供しています。 Isilonの製品は容量にかかわらず導入、管理、拡張がシンプルで、従来のストレージとは異なり、将来の増設予定やパフォーマンス要件、ビジネスニーズの変化にかかわらずシンプルなプラットフォームを実現可能にします。詳しい情報はリンクもしくはリンクをご参照ください。

Isilon 、Isilon Systems 、Isilon IQは、米国 ISILON Systems Inc.の商標または登録商標です。その他、記載された会社および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。
報道関係の方は下記までお問い合わせください。
お問い合わせ先:
アイシロン・システムズ株式会社 マーケティング本部
TEL: 03-5358-7188  FAX: 03-5333-4443  E-mail: marketing-jp@isilon.com
以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。