logo

ハンディターミナル対応も可能なWeb受発注システムを98万円から提供

株式会社コスモスネットワーク 2010年07月20日 14時34分
From PR TIMES

基幹系システムとの連携、購買システムとしても利用できる、低価格で拡張性の高いインターネット受注/発注パッケージソフト「e受発注」
※東京・千葉・神奈川・埼玉地区で無償オンサイトデモを実施中!





株式会社コスモスネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:増田美希夫、以下当社)は、このたび、自社開発のビジネス支援ソリューションの主力パッケージソフトである「e受発注」に、バーコード発注機能を安価なオプションとして追加したほか、100万円を切る価格(税別)での基本パッケージの提供を可能にしました。

企業間電子商取引(BtoB-EC)市場は年々堅調に拡大しています。インターネットを利用して取引先や工場・店舗などとの受発注管理を行うシステムの導入は、業務の効率化とコスト削減、人為的ミスの防止にとどまらず、ビジネス機会を逃さないためにも今後ますます必須となってきます。

当社は、2000年にEC構築サービスを開始して以来、大手食品メーカーや化成品メーカーをはじめ、さまざまな分野の製造、卸売、小売業のお客様に電子カタログやWeb受発注システムの導入を行ってきました。パッケージソフト「e受発注」は、その実績とノウハウを生かして開発した汎用型パッケージであり、お客様に必要な機能のみを基本システムに追加できるため、低コスト・短納期での導入が可能です。また、基幹システムおよび既存の各種データベースとの連携をはじめ、機能やコンテンツのカスタマイズ、将来必要になったときに新たなアプリケーションを追加する拡張性も併せ持っています。

受注/発注システムの導入をご検討のお客様には、まずはコンサルティングから行い、実践的なシステムをご提案。また、ご要望により運用・メンテナンスまで、当社ではインターネットでのビジネス展開をトータルでサポートしてまいります。


■Web受発注システム導入の主なメリット
・ファクスや電話などにかかる受注コストの削減
・ハンディターミナルによるバーコード発注が可能
・受注/発注業務の効率化で人件費を削減
・手入力作業による納品ミス、発注ミスの防止
・取引先の利便性向上(発注作業など)による囲い込み
・どこからでも、いつでも受注による販売機会の拡大

■「e受発注」の開発コンセプト
(1)汎用型パッケージであること
 ・無償でのオンサイトデモおよびコンサルティングで、追加機能やカスタマイズの必要性を検討、お客様の要望に沿った最適なシステムを設計(※)
 ・短納期で導入可能
 ・クライアントライセンスフリーなので安価に導入可能
 ・無償コンサルティングで導入時の不安を解消(※)
(2)Web対応であること
 ・取引先、仕入先に特別な設備投資が不要
 ・インターネットのインフラなので安価に導入可能
 ・携帯電話からの発注、ハンディターミナルからの一括発注も可能
(3)拡張性に富むこと
 ・e受発注パッケージをベースに必要機能を随時拡張可能
(4)基幹システムと連携できること
 ・企業内データの利用により早期導入可能(商品マスター、顧客マスターなど)
 ・受注/発注データを連携することにより、データの一元化が可能
(※)無償でのオンサイトデモおよびコンサルティングは東京・千葉・神奈川・埼玉地区限定とさせていただきます。


【提供価格】
基本パッケージ(サーバーライセンス):
「e受注」98万円(税別)/ 「e発注」98万円(税別)
※別途、導入費用・保守費用がかかります。
※オプション機能が必要な場合は、別途費用がかかります。
※当社サーバーでの運用サービスによる月額お支払い方法もあります。


機能などの詳細については、ホームページをご覧ください。
製品紹介URL:リンク



■株式会社コスモスネットワークについて
当社は、1992年に大手IT企業の販促プランニングおよび販促ツール制作の会社として設立。2000年からはその業界知識を生かし、受発注システム「e受発注」、電子カタログシステム「eカタログ」、学校向け講義要項管理システム「eシラバス」などのWebソリューションを開発/販売し、多くの企業・団体に導入いただいています。
当社ホームページURL:リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。