logo

ケイブ、ソーシャルゲーム『サムライリベンジ』 モバゲータウンで提供開始!

オンラインエンターテインメント事業を展開する株式会社ケイブ(本社:東京都新宿区、大証ヘラクレスコード:3760、以下ケイブ)は、2010年7月14日(水)より株式会社ディー・エヌ・エーが運営するケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」において、ソーシャル仇討ちゲーム『サムライリベンジ』の提供を開始いたします。



『サムライリベンジ』は、妖怪たちが狂い咲く江戸を舞台に、裏稼業を営む仕事人となって、因縁の相手に復讐(リベンジ)していくソーシャルゲームです。「やられたらやり返せ」をコンセプトに、“復讐”をテーマにした読み応えのあるシナリオのほか、仲間と協力して敵を倒すバトルシステムや、仲間のかたき討ちをするリベンジシステムを採用しています。「負けて悔しい・・・リベンジしてやる!」「よくも仲間を!」という感情がユーザー間を伝播し、活発な仁義コミュニケーションが生まれるように設計されています。

ケイブは今後も、モバイルコンテンツ開発のノウハウを活かし、高品質なソーシャルゲームを国内外のオープンプラットフォームに積極的に提供してまいります。

■ゲームの特徴
1.復讐(リベンジ)をテーマにしたストーリー!
満月の美しい江戸の夜道にて、謎の辻斬りに襲われる所から物語が始まります。主人公であるプレイヤーは、その時に自分を庇って殺された親のかたき討ちの為、辻斬りの正体をつかむべく、裏家業である仕事人の道を歩みはじめます。

2.クエストシステム
プレイヤーは裏稼業の仕事人として、様々な依頼(クエスト)を引き受けます。依頼では様々な敵が立ちはだかり、これを攻略することでストーリーが進行します。ゲームが進むにつれて強敵が現れますが、自分ひとりでは倒せない敵も、仲間に協力(助太刀)してもらうことで攻略しやすくなります。

3.リベンジシステム
プレイヤー同士の対戦システムには、“復讐”が伝播する仕掛けが盛り込まれています。対戦勝利者の情報は、『お尋ね者』として敗北者の仲間に通知され、更に賞金(EXP)がかけられます。結果的に、対戦で勝利すればするほど、多くのプレイヤーに命を狙われる事になります。
仲間のかたきを討ったときの達成感を共有できる事や、「リベンジしてやる!」という感情・行動の伝播により活発なコミュニケーションが生まれる事がゲームのウリです

4.魅力的な世界観・キャラクター
妖怪たちが狂い咲く江戸を舞台に、プレイヤーは裏稼業を営む仕事人となって、因縁の相手に復讐していきます。

5.ランキングシステム
全国津々浦々にランキングがあります。自分の地域で頂点を目指してもよし!全国様々な地域に風来坊のように訪れ、ライバルを蹴落としてもよし!様々な地域を渡り歩くことで仲間を増やすこともできます。

■ゲーム概要
タイトル:「サムライリベンジ」
利用料:基本プレイ無料、アイテム課金制
配信開始日:2010年7月14日(水)
URL:リンク
公式サイト:リンク
利用方法:「モバゲータウン」への無料会員登録後、利用可能

■本件に対するコピーライト表記
(C) 2010 CAVE CO., LTD.

【株式会社ケイブ】
株式会社ケイブは、モバイルメディアやインターネット上で、趣味性の高いエンターテイメントコンテンツを企画・制作・運営・マーケティングするエンターテイメント事業を展開しています。エンターテイメントを通して楽しめる“コミュニティ”を構築し、オンラインゲームはもとより、あらゆるオンラインエンターテイメントをすべてのお客様に提供していきます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。