logo

Thunderhead Innovate 2010ユーザーコンファレンスにて、業界リーダーたちによる顧客コミュニケーションの未来についての討論と、顧客エンゲージメント最適化についての知見提供

Irvine, CA, July 14, 2010 - (JCN Newswire) - CCM(顧客コミュニケーション管理)ソフトウェアのグローバルプロバイダThunderhead社は、7月5日にシドニーで、第2回年間アジア太平洋地域カスタマーコンファレンスのThunderhead Innovateを開催しました。

Irvine, CA, July 14, 2010 - (JCN Newswire) - CCM(顧客コミュニケーション管理)ソフトウェアのグローバルプロバイダThunderhead社は、7月5日にシドニーで、第2回年間アジア太平洋地域カスタマーコンファレンスのThunderhead Innovateを開催しました。このイベントでは、効果的な顧客コミュ二ケーション戦略の立案を模索しているユーザー向けに、基調講演、お客様による事例紹介、および製品概要説明などが行われました。出席者の皆様は、収益性増大とコスト管理と成長促進を行いつつ、運用パフォーマンスを改善し顧客エクスペリエンスを拡大するための、Thunderhead NOWプラットフォーム活用のベストプラクティスを学習しました。


基調講演では、AXA Australia社顧客コミュニケーションおよび研修マネージャーのPeter Brown氏などの講師が、成功する顧客コミュ二ケーション管理についてさまざまな視点から検討しました。また、Peter Brown氏がファシリティーターを務めたパネルディスカッションには、Tower Australia社アプリケーション開発マネージャーのLyndel Short氏、Pillar Administration社技術コンサルタントのSteve Vickers氏、Allianz Australia社エンタプライズ技術マネージャーのMark Jacobson氏が参加しました。


さらに、Thunderhead社グローバルサービス事業担当上級副社長のMarc Plantや、製品マーケティングマネージャーのIan Harperなどの上級管理職が、アジア太平洋地域担当副社長のNick Smithとともに、製品ロードマップを共有し、質問に答えました。


「企業として、お客様の最大のニーズを理解し、サービスを提供することを光栄に感じています。」と、Thunderhead社CEOのGlen Manchesterは述べました。「Thunderhead Innovateにより、ユーザー企業の皆様は、Thunderhead社のCCM(顧客コミュニケーション管理)ソフトウェアをよりよく活用する方法を学びつつ、企業の戦略的緊急課題を最大限強化するための、理想的な交流とコラボレーションの機会を得ることができました。今日のコンシューマリゼーションの時代では、企業の繁栄のために、顧客エクスペリエンス全般がたいへん重要です。」


Thunderhead NOWプラットフォームは、非常にパーソナライズされ、関連性の高い顧客コミュ二ケーションの生成と提供の自動化を行います。オープン標準ベースのアーキテクチャに基づいたThunderheadにより、企業ユーザーは、コミュニケーションプロセス全体のコントロールと見える化を行うことができます。Thunderhead社のアジア太平洋地域のお客様には、Allianz Australia、AMP、ANZ Bank、AXA、Sunsuper、Tower Australia、Deutsche Bankや、他の保険、金融サービスおよび行政セクタの企業があります。


Thunderhead社について
Thunderhead社は、ロイヤリティーおよび収益性拡大のため、企業がお客様とのやり取りの1件1件を評価し、教訓を学べるようにすることで、営業活動の方法を変革します。革新的なソフトウェアプラットフォームのThunderhead NOWにより、投資銀行、保険、ヘルスケア、リテールバンキングなどの業界や政府関係の企業・団体は、顧客とのコミュニケーションを変革し、効率向上とリスク低減を行えます。Thunderhead NOW独自の特長は、オープン標準アーキテクチャ、ビジネスユーザ中心の設計、およびマルチチャネルコミュニケーションのためのネイティブXMLベースサポートです。Thunderhead社の事務所は、北米・ヨーロッパ・アジア太平洋地域にあり、世界各国のお客様にサービスを提供しています。詳しい情報は リンク をご覧ください。


LEWIS PR
Brittney Wolff / Katie Eakins
Tel: +1-619-677-2700
Email: thunderhead@lewispr.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。