logo

Ustreamで『UFC登竜門 ジ・アルティメット・ファイター ミドル級ウォーズ』を見ながら、玉袋筋太郎さんがとことん突っ込みまくる! kamipro×WOWOW 初のスペシャル・コラボ企画!

いよいよ、7月13日(火)夜11:50にスタートする 「UFC登竜門 ジ・アルティメット・ファイター ミドル級ウォーズ」。その初回無料放送に合わせて、kamiproとWOWOWが初の緊急スペシャル・コラボとして「『UFC登竜門 ジ・アルティメット・ファイター ミドル級ウォーズ』 を見ながら、玉袋筋太郎がとことん突っ込みまくる!」企画をUstreamで緊急生中継する。

今回、kamiproとWOWOWによる初の緊急スペシャル・コラボでは、芸能界きっての格闘技通、浅草キッドの玉袋筋太郎さんが、初回から荒れ模様の「TUF」を見ながら暴走トークを炸裂させ、その模様をUstreamで緊急生中継する!ツイッターとも連動しながら、視聴者とともに壮絶なトーナメント戦を繰り広げる「TUF」を熱く盛り上げる!


◆◇◆ Ustream情報 ◆◇◆

kamipro×WOWOW 初のスペシャルコラボ企画!
「Ustreamで『UFC登竜門 ジ・アルティメット・ファイター ミドル級ウォーズ』を見ながら、玉袋筋太郎さんがとことん突っ込みまくる!」 7/13(火)よる11:30より生放送!
Ustreamアカウント: リンク
WOWOW「UFC」Twitter アカウント: リンク
Twitter ハッシュタグ: #wowowufc


◆◇◆ WOWOW番組情報 ◆◇◆

「UFC登竜門 ジ・アルティメット・ファイター ミドル級ウォーズ」
7月13日(火)スタート 毎週火曜 夜11:50 (全13話)【第一話無料放送・二ヶ国語版】
選りすぐられたファイター達のパワフルでスピーディーな闘いが幕を開ける。

出演/デイナ・ホワイト (吹き替え:江川央生)
チャック・リデル  (吹き替え:菅生隆之)
ティト・オーティズ (吹き替え:小山力也)ほか

「UFC登竜門 ジ・アルティメット・ファイター」通称TUF(タフ)は、世界の頂点に君臨する総合格闘技の大会「UFC」(Ultimate Fighting Championship)との正式契約を目指す選手たちの登竜門番組。今まで、フォーレスト・グリフィン、ラシャード・エバンス、マイケル・ビスピンなど総合格闘技界のスーパースターを生み出し、UFCが全米で大ヒットするきっかけとなったリアリティー・ショーとして有名だ。
今回、放送されるシーズン11(日本上陸第3弾)では、ミドル級の候補生が28名集い、2チームに分かれて対抗戦を行う。個性の強さは折り紙つき!合宿所に入れるのは14名ということもあって、初回の「KO続出!地獄の予選」では、14試合の予選が行われ、文字通りKOが続出する。
コーチを務めるのは、“ジ・アイスマン”ことチャック・リデルと、UFCの悪たれ小僧ティト・オーティズ。同じ階級の元王者ということで2人は激しいライバル関係にあるが、過去2度の対戦ではいずれもリデルに軍配が上がっている。オーティズとしては何としてもこのミドル級ウォーズを制し雪辱を果たしたいところだ。
また、声優陣も豪華。ティト・オーティズには海外ドラマ「24」でジャック・バウアー役の声を担当した小山力也氏を、一方、チャック・リデルにはジャン・レノやアル・パチーノ、エド・ハリスなどの声を担当した菅生隆之氏を迎え、両コーチの魅力を最大限に引き出す。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。