logo

iPhone/iPod touch用アプリケーション「地球の歩き方 アメリカの国立公園」を開発し販売開始

アメリカ国立公園観光に役立つ情報が満載!情報がほしい国立公園を選んで購入できる!

株式会社地球の歩き方T&E(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:中村竹志 以下 地球の歩き方)は、iPhone 3GS 及びiPod(R) touch向け旅行ガイド・電子書籍アプリケーション「地球の歩き方 アメリカの国立公園」を2010年7月10日よりアプリケーション販売ストア「App Store」において販売いたしました。


地球の歩き方は、幅広い読者の支持を得ています旅行ガイドブックシリーズ「地球の歩き方」のiPhone/iPod touch用旅行ガイド・アプリケーションの開発に取り組み、すでに販売しております「地球の歩き方 ニューヨーク」に続く「地球の歩き方 アメリカの国立公園」をリリースいたしました。


今回のアプリは、アメリカの国立公園の中から観光ニーズの高い国立公園をピックアップし、全32種の「アメリカの国立公園」アプリを販売。その全32種のスポットのなかから欲しい国立公園の情報のみを購入できることが特徴です。


【アプリケーションの概要】
徹底取材で質の高い情報を提供しております旅行ガイドブックシリーズ「地球の歩き方」。アメリカへ旅行される方に向けて、人気の高いアメリカの国立公園をピックアップし、全32種のスポットに分けて紹介いたします。各国立公園への乗り物別の行き方、シーズン、情報収集方法、近隣の宿泊施設、注意点、見どころなどを詳細に紹介。また、各国立公園に関連した読み物としても興味深いコラムも多数収録。そのほか、現地で体験できるツアー情報や、アメリカ国内を旅行する際の便利情報もあります。
さらに通信を行うことで、「地球の歩き方」ホームページの旅行クチコミ情報サイト「旅スケ」との連動により、各観光スポットのクチコミ情報を閲覧することが可能。国立公園旅行の際に役立つ情報が満載です。


【アプリケーション・ラインナップ】(国立公園 全32スポット)
グランドキャニオン国立公園 サウスリム
グランドキャニオン国立公園 ノースリム
レイクパウエルとレインボーブリッジ国定公園
ザイオン国立公園
ブライスキャニオン国立公園
キャピトルリーフ国立公園
アーチーズ国立公園
キャニオンランズ国立公園
モニュメントバレー
化石の森国立公園
キャニオン・デ・シェイ国定公園
メサベルデ国立公園
ヨセミテ国立公園
セコイア&キングスキャニオン国立公園
デスバレー国立公園
チャネル諸島国立公園
レッドウッド国立&州立公園
クレーターレイク国立公園
セントへレンズ火山国定公園
マウントレニエ国立公園
オリンピック国立公園
ノースカスケード国立公園
イエローストーン国立公園
グランドティトン国立公園
グレイシャー国立公園
ロッキーマウンテン国立公園
バッドランズ国立公園
デビルスタワー国定公園
サワロ国立公園
カールスバッド洞穴群国立公園
ホワイトサンズ国定公園
エバーグレーズ国立公園


【FREEコンテンツ】
◎ジェネラルインフォメーション ◎国立公園の主役たち ◎国立公園の歩き方 ◎レンタカーで巡る国立公園 ◎国立公園の走り方


【共通コンテンツ】
◎交通手段ガイド ◎レンタカー ◎ツアーバス ◎アメリカ国内航空路線 ◎アムトラック(鉄道) ◎グレイハウンドバス(長距離バス) ◎パスポートの取得 ◎ビザと国際証明書の取得 ◎アメリカドルの用意 ◎航空券の手配 ◎海外旅行保険に加入 ◎国際空港へのアクセス ◎日本出国とアメリカ入国 ◎アメリカ出国と日本出国 ◎電話 ◎郵便 ◎旅の安全対策 ◎感染症の知識 ◎国立公園のシステムと現状 ◎アメリカ国立公園の歴史


【提供方法】
提供場所 : App Store ※詳細= リンク
提供カテゴリー : Book
提供開始日 : 2010年7月10日
提供価格 : タイトルにより230円または350円。
対応端末 : iPhone 3GS 、 iPod touch

※iPhoneの実績などは、米国Apple Inc.社の発表をもとにしています。
※iPod(R)、iTunes(R)はAppleの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※その他文中に記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社 地球の歩き方T&E
メディア事業本部・倉本・佐野
電話:03-5362-7221 FAX:03-5362-7321

このプレスリリースの付帯情報

<画面イメージ>

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。