logo

Marketwire、Sysomosを買収

Toronto, Ontario, July 8, 2010 - (JCN Newswire) - Marketwireは、トロントに本社を持ち、ソーシャル・メディア・モニタリングと評判分析のためのビジネス・インテリジェンス・ソリューション、Sysomosの買収を本日発表しました。

Toronto, Ontario, July 8, 2010 - (JCN Newswire) - Marketwireは、トロントに本社を持ち、ソーシャル・メディア・モニタリングと評判分析のためのビジネス・インテリジェンス・ソリューション、Sysomosの買収を本日発表しました。この施策は、Marketwireのソーシャル・メディア・モニタリング製品オファリングをサポートし、コミュニケーションを進歩させる技術を最大限に活かして、グローバル大手としての企業の位置づけを強化するものです。


Sysomosにより、ソーシャルメディアにビジネスインテリジェンスの要素が加わり、ソーシャルメディア会話を、即時に見たいだけ見ることができるようになりますので、何が起きているか、なぜ起きているか、どんな人が対話をリードしているかが、すぐにわかります。深く掘り下げられた包括的な情報にアクセスし、ソーシャル・メディア・エコシステム内で何が起きているかについての知見を得ることができますので、企業、マーケティング業者、広告代理店およびコミュニケーション専門家は、ビジネスと戦略の意思決定をさらにスマートに行うことができ、さらに強い関係の確立、ロイヤリティー拡大および販売増大の方法を新たに見出すことができます。


ハイライト


- MarketwireのSysomos買収により、Marketwireのお客様は、インテリジェント製品スイートによりサポートされます。この製品では、ブログ、ソーシャルネットワーク、ミニブログサービス、フォーラム、動画サイトおよびメディア情報源など、何十億件ものソーシャルメディア会話のアクセスを提供し、性別・年齢・地域別に会話のトーンの識別や評価の洗い出しなどを行います。


- Sysomosの主要製品オファリングのMAP (メディア分析プラットフォーム)およびHeartbeatは、Marketwireのブランドの下で全世界のお客様に利用可能になり、Marketwireが現在、マーケティング担当者やコミュニケーション専門家に提供しているソリューションのラインアップを補完し、新しい配信方式とコンテンツ共有を提供します。


- Sysomosのプラットフォームとサービスは、モニタリングツールの領域をはるかに越え、自動評価分析、主要インフルエンサーのトラッキング、地域別購買層情報、およびリアルタイム/過去のソーシャルメディア会話を提供しますので、お客様の広報宣伝担当者は、5W (いつ・どこで・誰が・何を・なぜ)の情報に基づいて、ソーシャルメディアを理解し活用できます。


Sysomos製品


Sysomosの主力SaaS(software-as-a-service)のMAPは、以下のものを提供します。
- リアルタイムおよび過去の、何十億件ものソーシャルメディア会話に、無制限にアクセスできますので、主要なソーシャルメディア会話について、なぜ起きているのか、誰がリードしているかなどの知見を提供します。
- 業界または購買層ごとに、主要インフルエンサーを識別し、オンザフライで彼らに働きかける能力。
- 関連する会話が肯定的か否定的か中立かを調べる自動評判分析。
- ソーシャルメディア利用者と、彼らが行っている会話についての詳細な地域および人口統計データ(年齢・性別・職業など)。
- 綿密な過去分析と付加価値レポートの作成のためのツール。


Heartbeatは費用効果の高いリアルタイムモニタリングと評価ツールで、次のものを提供します。
- ユーザーフレンドリーで直観的な各種グラフィックにより提供されるソーシャルメディア会話のスナップショットを常に最新表示。
- ブランドおよび製品のリアルタイムモニタリング、測定可能な評価基準、および主要インフルエンサーに働きかける機能の提供。
- モニタリング、評価、詳細測定基準、先進ユーザーの評価、および主要インフルエンサーへの働きかけ機能(Heartbeat Proを利用)。


マルチメディア説明資料 その1:Sysomos概説ビデオ
リンク
内容:ソーシャルメディアの状況の測定、モニター、理解、および取り組み。


マルチメディア説明資料 その2:Heartbeat概説ビデオ
リンク
内容:Heartbeatは、リアルタイム・ソーシャル・メディア・モニタリング、ダッシュボードレポーティング、自動評判分析、および主要インフルエンサーを取り込む能力を提供します。


マルチメディア説明資料 その3:Marketwire
リンク
内容:Marketwireは、ニュース配信およびコンテンツ共有を再定義し、世界のコミュニケーションを進歩させます。


主な事実


Sysomosの背景
Sysomosはギリシャ語で「すべて一緒」という意味です。Sysomosは、2005年にトロント大学で実施された先進調査プロジェクトから発展してきました。このプロジェクトにより、2006年5月に発表された特許取得済みのコアコンテンツ・アグリゲーションおよび分析エンジンが生まれ、2007年9月にトロントで会社として設立されました。


Sysomosの企業沿革
2007年9月: トロントにて創業
2007年9月: MAP製品発表
2008年6月: 拡張MAP製品発表
2009年6月: Heartbeat製品発表
2009年11月: Heartbeat製品アップグレードおよび再発表
2010年6月: Sysomos、Marketwireにより買収


Sysomos経営陣
- Nick Koudas (Dr.) (共同設立者、社長)は、データベースシステム、テキスト分析、および情報マイニング分野で20件以上の特許を取得し、100件以上の調査資料を発行しています。彼はトロント大学コンピューターサイエンス学部の教授です。
- Nilesh Bansal (最高技術責任者、共同設立者)は、Sysomosのエンジニアリングチームを指揮しており、コア・コンテンツ・アグリゲーション、分析プラットフォーム、ユーザーインターフェースなどの製品開発に責任があります。


Sysomosの機能概要
Sysomosは、最高のデータ品質を提供し、全世界をカバーしており、2006年以来の過去データへの即時アクセスも提供しています。これには、4ステップの迷惑メール・フィルタリング・システムや、189か国186言語のオンザフライ翻訳能力も含まれています。Sysomosソリューションと製品機能について詳しくは、詳細なFAQをご覧ください。


Marketwire社長兼CEO、Michael Nowlanの言葉


Michael NowlanのLinkedInプロフィールは以下URLをご覧ください。
リンク


- 「これは、統合コミュニケーションソリューション戦略に欠かせないステップです。現在までに弊社は、ニュースリリースの発行と配給を革新することで、お客様が主要な対象読者に情報を届けるために、さまざまな方法を提供してきました。ソーシャルメディアの登場で、コミュニケーションのあり方は急速に変わってきており、「何がそれに起きているか?どんな反応か?評価や将来のメッセージ戦略策定のために、どう使用されているか?」などの発信メッセージの影響について、即時に理解するために、欠かせないものになっています。Sysomosは、Marketwireの技術的能力を拡大し、お客様がそれを使用できるようにします。」
- 「Sysomosは、Marketwireのモデルに最適で、世界のコミュニケーションのあり方を再定義し、進歩させるという弊社の戦略と一致しています。90年代後期に、Marketwireは、プレスリリース配信でインターネット利用を促進するために欠かせない力でした。Sysomosの買収は、企業のコミュニケーションプロセスにおいて、統合ソーシャル・メディア・ツールの革新を行うという弊社の継続的目標を示すものです。」
- 「Marketwireは、お客様のコミュニケーション能力を最大化する技術の活用をリードする企業であり続けてきました。メッセージ最適化から、従来および新しいタイプのニューメディアの配信にビジネスインテリジェンスを取り込む影響の測定まで、end-to-endソリューションを含むオファリングを拡大してきました。そしてそれを、企業の規模や予算にかかわらず、PR、IRおよびMarCom専門家が利用できるようにしています。」


Sysomos共同設立者および社長、Nick Koudas (Dr.)の言葉


Nick KoudasのLinkedInプロフィールは以下URLをご覧ください。
リンク


- 「ソーシャルメディアの価値、ROIおよび収益を真に推進する企業は、ソーシャルメディアのチャットをモニターするだけでなく、チャットやノイズを自動的にフィルターして、ブランド、競合企業およびビジネスに直接関係し影響を与えるような特定のディスカッションを識別する必要があります。それらのディスカッションでは、なぜ人々が話しているか、何を言っているか、会話の中の評判の方向性はどうなっているかなどを、調べることが重要です。さらに、補完的な先進テキスト分析技術を使って、チャットを行っている個人についての理解(年齢、性別、職業、場所、言語など)や、ディスカッションのテーマやスレッドの整理を行い、理解しやすくすることが重要です。言語、性別、年齢、職業、場所、トピック、および評判ごとに、包括的データ収集、先進テキスト分析、綿密なフィルタリングなどの優れた機能を組み合わせることで、情報の背後の知見が生まれます。このビジネスインテリジェンスが、Sysomosを他と違うものにしています。」
- 「ブランド管理と企業の評判は、PRやIR情報に関する業務の担当者、マーケティング担当者、および広告主にとって非常に重要です。長い間に生成される噂をお客様が比較対照できるリアルタイム・ソーシャル・メディア・モニタリングおよびレポーティング機能により、Sysomosのツールは、お客様が危機的状況を管理し、評判の追跡と測定を行い、マスコミ報道をモニターし、ソーシャルメディア活動とプレスリリースやニュース報道との相関関係を調べられるようにします。この種のインテリジェンスを活用することにより、業務担当者は、キャンペーンを最大限に成功させられるように、ビジネスとコミュニケーション活動をうまく適応させるためのツールを手に入れることができます。」
- 「MarketwireとSysomosは、自然に適合し、シナジーが生まれます。両社共通の目標は、進化し続ける環境におけるコミュニケーション課題に対応する技術を適応するための、顧客中心のアプローチです。両社のビジネス手法は企業家精神にあふれています。我々は機会を生成し、革新的で実用的なアプローチにより、クラス最高の製品とソリューションの開発と提供を行っています。今回の合併により、コミュニケーションや情報共有の技術的・社会環境的な変化に歩調を合わせることができるだけでなく、一歩先んじて新しい標準を設定することができます。」


Marketwire戦略および製品開発担当SVP、Paul Philpの言葉


Paul PhilpのLinkedInプロフィールは以下URLをご覧ください。
リンク


- 「お客様が繰り返しおっしゃっていることは、変化に先んじるためには、プレスリリースとソーシャルメディアという2つのコミュニケーションプラットフォームを、インテリジェントに結合するツールが必要だということです。MarketwireがSysomosの提供を開始するということは、弊社のお客様が、コミュニケーションの流れを統合し、発信メッセージの成果を追跡し、キャンペーンの効果を評価できるようになるということです。」
- このような強力なソーシャル・メディア・ツールのお客様にとってのメリットは、非常に大きいものです。コミュニケーションの性質を根本的に変えますので、お客様は対象読者へさらに強力働きかけることができるようになり、主要な分析を抽出でき、企業についての会話が始まればすぐに行動を起こせます。オンザフライ識別や、インフルエンサーやオピニオンリーダーへの働きかけは、お客様とステークホルダーとの関係を確立・促進・管理するために欠かせないものです。


ソーシャルメディア・ニュースルーム、PRESSfeed社長Sally Falkowの言葉


Sally FalkowのLinkedInプロフィールは以下URLをご覧ください。
リンク


- 「Marketwireは、ソーシャルメディアとデジタルニュース配信を行っている企業で、この分野では革新的な存在です。今回のSysomos買収は、彼らがまた素晴らしいことを行ったことを意味します。Marketwireは、決して単なるニュースワイヤにとどまることがありませんでしたが、今回の製品・サービスのラインアップ拡大では、我々すべてが必要とし欲していた包括的なソーシャルメディア・モニタリングおよび評判分析システムを提供します。これは、コミュニケーションソリューションを完璧なものとする最高の追加機能です。」


FutureWorksプリンシパルでbriansolis.comブロガーのBrian Solisの言葉


Brian SolisのLinkedInプロフィールは以下URLをご覧ください。
リンク


- 「マーケティングとコミュニケーションの将来は、データとインテリジェンスの上に立脚しています。インフルエンサー、消費者、および見込み客のコミュニティを取り込む方法を学習できるだけでなく、リアルタイム測定によりすべてが変わります。MarketwireとSysomosの買収合意は、時代に取り残されようとしているPRの世界に歯止めをかけ、一般読者を再び取り戻します。」


SHIFT Communicationsプリンシパルでpr-squared.comブロガーのTodd Defrenの言葉


Todd DefrenのLinkedInプロフィールは以下URLをご覧ください。
リンク


- 「我々は、市場の声に耳を傾け、対応していくことで、ブランドをよりよいものへと変えて行きます。人々は、何が好きか、嫌いか、改善して欲しいか、買いたいかなどを我々に教えてくれます。これは素晴らしいことです。我々はただ、耳を傾け、会話に参加すればいいのです。ただし、ソーシャルメディアの声を吸い上げ、参加しようとしたとき、誰があなたの会社やブランドについて話しているかや、何を話しているかを見分け、会話の流れを維持することはたいへん困難です。なぜなら、何百万ものチャネルを通じて何百万人もの人々が会話を行っているからです。Sysomosのツールは、モニタリング、評判分析およびレポーティングなどをインテリジェントに組み合わせて、このような課題を機会へと変化させ、ブランドが適切な人々と適切な場所で会話を実行できるようにします。ソーシャルメディアモニタリングを毎日の生活の一部としている人々にとって、成功とは、参加することではなく、効率を上げることです。」


参照資料
- リアルタイムおよび双方向ソーシャルメディア分析論ツール、MAP (メディア分析プラットフォーム)についての説明
リンク
- ソーシャル・メディア・モニタリング・ダッシュボード、Heartbeatの体験サイト
リンク
- Sysomosのレポーティング機能についてのMashableの記事、「Look Who's Blogging」
リンク
- ソーシャルメディア向けビジネスインテリジェンスに関するSysomosのレポートとホワイトペーパー
リンク
- コミュニケーションをさらにスマートに行うために、Marketwireブログ( リンク )を読み、Communications Playbookをダウンロードしてください。
リンク
- Marketwireのお客様の推薦の言葉とサクセスストーリーに関する資料、「Little Book of Big Wins」
リンク


Marketwire社の広報およびニュース配信ソリューションについて詳しい情報については、800-774-9473へ電話していただくか、ここをクリックしてください。


Marketwireについて
Marketwireは、世界のコミュニケーションを進歩させます。Marketwireは、企業ニュースリリースや他のコミュニケーションの配信で、支配的な市場シェアを誇る業者で、世界各国で11,000社以上のお客様に、4つの大陸の20か所の事業所からサービスを提供しています。Marketwireは、グローバルなニュースと情報を、新聞、雑誌、データベース、アナリストのPC、オンラインポータル、ブログなど、従来型および新しいタイプのメディア各社に、インターネットを介して配信します。Marketwireは、最新のSEO (検索エンジン最適化)、マルチメディア、ソーシャルメディア、および新技術の活用により、お客様のコミュニケーション力を最大化することを専門にしています。
Marketwireの主要株主はOMERS Private Equityです。OMERS Private Equityは、OMERS Administration Corporationの未公開株式活動を管理しており、現在40億米ドルの投資を管理しています。グループの投資戦略には、北米とヨーロッパの企業のアクティブ・オーナーシップなどが含まれます。詳しくは www.omerspe.com をご覧ください。さらに詳しい情報は www.marketwire.com をご覧ください。


Sysomosについて
Sysomosは、企業、マーケティング業者、広告代理店および広告主に、ビジネスおよび戦略のスマートな意思決定に必要な情報や知見を提供するソーシャル・メディア・モニタリングと分析論製品を提供しています。Sysomosプラットフォームにより、ソーシャルメディアにビジネスインテリジェンスの要素が加わり、ソーシャルメディア会話を、即時に見たいだけ見ることができるようになりますので、何が起きているか、なぜ起きているか、どんな人が対話をリードしているかが、すぐにわかります。文脈テキスト分析やデータマイニング技術を使用することによって、Sysomosは、ブログ、Twitter、ソーシャルネットワーク、メッセージボード、Wiki、およびさらに多くの主要ニュース情報源のソーシャルメディア会話を収集します。詳しくは リンク をご覧ください。


情報請求先:
Paolina Milana
Marketwire
Tel: (310) 765-3250
Email: pmilana@marketwire.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。